フロリダバス! 出航!!

私の釣りの原点は、父親に連れて行ってもらった小田和湾の手漕ぎボートのキス釣り

私のルアー釣りの原点は、瀬上の池(神奈川)で初めて釣ったブラックバス

今回、アメリカ フロリダ州オーランドへの出張のチャンスを頂きました

フロリダと言えば、フロリダバスというビックバスと出会えるブラックバス釣りの聖地

出張に向けて俄然やる気で出ました(笑)

とは言え、全然英語しゃべれません、当然釣り道具も持っていけません・・・

そこで、ネット検索していると、日本人のバス釣りガイドのサイトを発見!
ガイトの他、タックルレンタルもあるではないですか
早速、その北嶋氏に連絡をとってみました

残念ながら、北嶋氏との日程が合いませんでしたが、アメリカ人ガイドを紹介してくるとの事
英語喋れないんですが・・・でも、フィッシングという共通項があればなんとかなるでしょう・・・
という事で、お願いする事にしました

成田からヒューストン経由でフロリダ入り
(飛行時間 成田~ヒューストン約12時間 ヒューストン~オーランド約2時間)

IMG_1294.jpg

オーランドに近づくと、無数の湖沼群

IMG_1295_20180704201508a02.jpg

この中の、どこに浮かぶ事ができるのだろう
妄想が膨らみます(笑)

そして、ブラックバス挑戦当日

朝5時半にホテルのロビーでガイドのトミーと待ち合わせ
(ここまで、すべて北嶋氏が段取りをとってくれました。感謝、感謝です)

緊張しながら、お決まりの英語で挨拶してとりあえず自己紹介
でも、その先は頭真っ白(笑)

すると、トミーが携帯の英語-日本語変換アプリ(話しかけると相手の言語に自動翻訳)を使って話かけてくれました
ただ、これがまた変な日本語に翻訳されて、ちょっと滑稽(苦笑)
でも、だいたいのニュアンスが伝わってきたので助かりました

そして、まずはガソリンスタンドに立ち寄って、食料の買い出しと燃料補給

IMG_1409.jpg

コンビニのレジで、会計を使用とすると、トニーがここは私が払うよと・・・
アメリカにきて間もない私は、レジも緊張するの、助かりました(笑)

車に乗り込むと、トニーが店員さんが独り言をぶつぶつ言っていたので、多分薬をやっているよと教えてくれました
たぶん、トラブルに巻き込まれないよう一緒に会計してくれたのだと後から気づきました
ありがとうトニー!

ところで、ボートの写真をみて、バスボートじゃないの?と思った方
そうなんですよ、バスボートが故障中で、セカンドの海用ボートを引いてきたとの事
広大な湖面をぶっ飛ばすバスボートに乗るのも夢だったので、ちょっと残念
まあ、仕方ないですね

さて、向かった先は、バトラーチェーン
大小多数の湖が、細い水路で繋がっている湖沼群です

ボートスロープに向かうところでゲートがあり、ここでちょっと休憩

IMG_1410.jpg

朝焼けが広がり始め、わくわく感がハンパない(^-^)

ここで、忘れていたお土産ハイチュウを渡しました
直前のテレビでアメリカでハイチュウが人気だと観たので・・・
でも、知りませんでした(笑) 
それでも、小さい子供がいるので一緒に食べると喜んでくれていたようです

いよいよスロープからボートを降ろし

IMG_1434_20180704222200cff.jpg

先行するバスボートを見送り

IMG_1412.jpg

憧れのフロリダバスに挑戦です




久しぶりのキス

怪しいタイトル(*’U`*)

6月17日は長女と友達家族と一緒に、釜屋浜へキス釣りに行ってきました

のんびり出発して、自然倶楽部~能代上州屋経由で現着

先週は、天候不良の水温低下で、全くと釣果報告がなかったとのこと

16日の気温上昇で、少し釣れだしたかな?というのがわずかな望み

P6175905.jpg

皆の仕掛けを準備して(ウエダのロッドが4本笑)、私もそそくさと釣り開始

そして、なんとか久しぶりのキス!

IMG_1266_20180621004634edf.jpg

ピンギスでも嬉しいです

しかし、PEを使っていると、キスのあたりは激しくて、楽しいです!

P6175919.jpg

綺麗で美味しそう(#^.^#)

でも、子供たちは飽きて、芸術活動

P6175911.jpg

ちょい投げとは言え、やはり少しは飛ばせないと厳しいようです

私は計8匹で終了

今季、もう1回くらいはリベンジしたいな~

夏泊~浅虫水族館 ツアーコンダクター

6月16日土曜日

釣りをするのが初めてという方々と、夏泊~浅虫水族館巡りをしてきました

当初、浅虫釣り公園に行く予定だったのですが、低水温で釣れないよという事で、夏泊半島に変更

IMG_1262.jpg

思いのほか風が強かったですが、おチビちゃんのメゴチ、カレイ、ホウボウ、リュウグウハゼ?が釣れて、皆楽しんでいたようです(^-^)/

IMG_1263.jpg

2時間半くらいで体も冷えてきたので終了

お昼は、平内に新しくできたホタテ一番

IMG_1264.jpg

混んでましたね~

IMG_1257.jpg

内容と値段をみれば、まずまずですかね

お腹がいっぱいになったところで浅虫水族館へ移動

IMG_1261.jpg

久しぶりの浅虫水族館
いや~、懐かしいな~

青森在住の時は、子供達が年間パスポートを買って、通っていたんです

ほっとする水族館ですよね(*^_^*)

帰宅後、釣れた小魚は、から揚げで美味しく頂きました~

IMG_1269.jpg

TReS ライブ

森吉探鳥会から帰宅し、急いでシャワーを浴びて、こちらに(*^_^*)

IMG_1244.jpg

大館にはここ数年来ていたようですが、私は初めてのライブでした

いいっすね~ JAZZにもいろいろあると思いますが、すっごくエネルギッシュ溢れる演奏でした

IMG_1246.jpg

エネルギー注入完了です\(^o^)/

しかも、クラゲ好きとのことで、加茂水族館の話題、クラゲを題材にした曲も演奏され、勝手に親近感を感じ、演奏終了後にはお話させて頂きました。クラゲの新曲は、私はカブトクラゲを連想しましたが、如何でしょうかね(#^.^#)

来年4月には、恒例となっている?加茂水族館での演奏も企画されいるようで、なんとか時間をとって聞きに行きたいです!

森吉山野鳥観察会参加

東北も梅雨入りしたようですね

さて、10日は森吉山野鳥観察会に参加してきました

ここ数年、妻と子供達が参加してましたが、私は初参加です

6時半過ぎ、娘の友達家族ものっけて、8時半に森吉山野生鳥獣保護センター駐車場集合
(大館から約1時間45分でした)

くねくね道で、なんと友達二人が酔って・・・(汗)

どうなる事と思いましたが、その後はいたって元気になりました(笑)

簡単な説明を受けてスタート

やっぱり森は気持ちよい!

DSCF2481.jpg

でも、でてくる看板 
皆、熊にかじられてる(汗)

P6105877.jpg

よく見ると、毛が・・・

P6105879.jpg

熊さん お邪魔しますm(__)m

目指すは

DSCF2484_2018061123261010d.jpg

この滝があるノロの沢は、学生時代に読んだ沢登の本に載っていたので、いつか行きたいと思っていたんですよね(桃洞の滝を更につめていくコース)

沢山の野鳥の声を聞きながらゆっくり歩きます

DSCF2489_20180611232612e5c.jpg

ただ、声の判別が難しい
そして、生い茂ってしまった枝の中から、野鳥を見つけるのは至難の業
更に、気温の上昇とともにエゾハルゼミの大合唱

やったとのこ事でオオルリを見つけるも、ピンポケ写真一枚(笑)

今日は、気持ちよく歩ければOKです

しばらく歩くと、ノロの沢にでます

DSCF2499.jpg

さらに沢沿いにすすむと

DSCF2504.jpg

明るく開けます

ここでは、コマドリの囀り

いつかここでじっくり観察して、その姿を見てみたいですね

子供達は、オタマジャクシに夢中(笑)

P6105867.jpg

レンジャーさんから、ヒキガエルとヤマアカガエル?のオタマジャクシの見分け方のレクチャー(*^_^*)
(口の位置が違くそうです)

DSCF2516.jpg

川を渡った際は、沢水の冷たさを体験
(斜面には残雪もあり)

DSCF2506.jpg

そして、子供達も無事 桃洞の滝 女滝までたどり着きました!

IMG_1242_201806112347508b1.jpg

見事な滝ですね~(#^.^#)

IMG_1238.jpg

少し戻って河原で、コマドリの囀りを聞きながらお昼タイム

ただの塩おにぎりが旨い

DSCF2518.jpg

帰りもゆっくりのんびり

シラネオアイ

P6105871.jpg

オオバキスミレ?

P6105860.jpg

こちれはツチハンミョウ

P6105874.jpg

メタリックブルーに輝いて、綺麗だな~と思っていたら、
触ると毒性のある分泌物を出すみたいですね
子供達が触らなくてよかった~

最後はキセキレの襲撃された巣を観察したり、アカショウビンを見つけた人がいたり、最後までワイワイと楽しんでいました

14時に到着し、トイレ休憩後に最後は植林事業に参加

P6105884.jpg

この木にいつからクマゲラがとまってくれればいいですね

P6105882.jpg

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック