ヒラマサ~

久しぶりの投稿です。

先週は、金~日曜日と3連荘で仕事の用事が入ったりと、なにかと忙しく、ブログはサボってました。と言っても楽しく過ごしているんですけどね。

で、昨日は今(秋)シーズン3回目の男鹿磯へ。
波予報1m前後とやや弱めでしたが、場所によってはいいサラシがでてました。

いつもの定番ポイントは封印。
前回歩いた場所を再度トレッキングしてきました。

で、歩き始めのポイントから、幸先よく青物がヒット!
重量感はないものの、いい引きをみせてくれてあがってきたのは、
PB222566.jpg
イナダより体高のある青物、高級魚ヒラマサ!?(で、いいですよね。釣ったことなかったんで、ネットでイナダとの違いを調べてしまいました)
美味しく食べたいので、写真を撮る前に腸をとってしまってます(笑)

すると、水平線から後ろの陸に虹が!
PB222543.jpg
お~、これは奇跡がおきるか~と思ったら、雷鳴・・・。
幸いまだ車から近い距離だったので、魚を置きついでに、一旦車に避難です。
PB222567.jpg
30分程で雨は通り過ぎ、トレッキング再開です。

後半は青空も出て、歩いていると汗が滲んできます。

凄~く美味しそうなサラシ、流れをいくつか見つけるも反応なし。
時間の問題、潮の問題、そもそもポイントの見方がダメ?、ルアー選択、立ち位置・トレースコースの問題?

一番のハイライトは、40アップのでっぷりアイナメ君。
PB222571.jpg

一瞬、鱸か!と思うほどよく引いてくれました。抱卵しているのか、かなり太かったですね~。こちらは、元気に海へお帰り頂きました。

夕方から大館でコンサートに行く予定があったので、15時前に終了。

今シーズン、行けて後1-2回かな。
天気が合えば、また同じ地区に答えをみつけに行きたいですね。

帰宅後の刺身
DSCF3368.jpg
まいう~でした!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ナイスヒラマサ~♪
単体だと見分けつきませんよね
この間漁師さんにもらったイナダとヒラマサを比べてようやく違いに気が付きました(笑)

いつも綺麗な盛り付けと美しい器
さぞやできる奥様なんでしょうね~❤

satooooo777さん
ありがとうございます!
私も釣ってみて初めてその違いを認識しました。というか、これはヒラマサで間違いないかな(笑)

器はかみさんまかせ、今回の捌きと盛り付けは私でございます(笑)
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック