年無し

昨日、男鹿半島の天気予報。
西方面からの風が7-8m、波1.8m前後の晴れマーク。
PB082533.jpg

磯鱸狙いにとっては、若干波が弱めかもしれませんが、私には丁度いい強さ。
休みと天候が一致するのは滅多にありませんから、言わずもがな気合が入って、3時半起床で出発です。

5時半現着で、6時実釣り開始。
今シーズン2回目の磯鱸ですから、まずは昨年、一昨年釣っている私にとっても定番ポイントへ一直線。
このワクワク感がたまりませんね。

やっぱりいい感じのサラシ。流れも右から左へいい感じに流れています。

しかし、レンジを変えながら正面のサラシを探るもバイトがない。
そこで、サラシが伸びる方向へ、キャストする事数投。

根掛りのようなバイトからついにヒットです。根に潜られないように少々強引に引っ張り上げ、水面になんとか浮かせ、波にのせてランディングポイントへ。この動作の流れは、この場所で何回か釣っているので、昨年程慌てず、無事ランディング。昨年は、かなりあたふたしましたからね~(笑)

PB082519.jpg
ヒットルアーは、これまた私の定番となったトゥルーラウンド115F。サイズは80cmにちょっと足りない70アップの良型鱸でした。黒系が目立つ筋肉質のボディーよりたぶん居着きタイプかな。ただ、ちょっとスレンダー、まだベイトが本格的にこの地区に入ってきていないのでしょうか?

そう言えば、前回の釣行で、シューティングシャフトの2番目ガイドが抜け落ちてしまいました。
そこで、急遽ネットでガイドを取り寄せ、修理してました(射し込んで瞬間接着剤)。2番目だけ、Kガイドに(笑)
PB072515.jpg
今回の釣行で、こちらの耐久性もOKで一安心でした。

記念撮影を終えて、次なる一匹を求め、同ポイントに入りなおすも、すぐには後が続きません。
そこで、シルエットを変えるため、小型ルアーのベビーロウディ95Sに変更したところ、再度バイトあり!

このファイト、物凄い力で下へ、下へ!と突っ込みます。先程より大物?、でもひき方が違う、もしかして鯛??
なんて思って、なんとか根に潜られずに水面へ浮きあがらせると、まさかの黒鯛!

どうにかこうにかランディング成功~。

PB082526.jpg
52cmのナイスな黒鯛でした!

この顔、すごい迫力。
PB082527.jpg
50cmを超えた黒鯛は、成長に何年かかっているか分からないため、『年なし黒鯛』と言われているそうです。黒鯛釣り師にとっては一つの大きな目標のようですね。黒鯛は、中学生?の時に地元のフカセの落とし込み釣りで釣って以来の、生涯2匹目。これが、年なしとは、ラッキーでした~(狙って釣った訳ではありませんが・・・)。

とりあえず、定番ポイントではありませすが、今シーズン初磯鱸で結果がでたので、後は新規ポイントを求めて、歩け歩け大会開催です。

しかし、そこはそんなに甘くない。
16時前まで頑張りましたが(磯歩きで万歩計16000歩)、結果は出ず。
PB082538.jpg
でも、ここは!というポイントはいくつか発見。
今後の楽しみですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うぉっ…黒鯛
私はいまだチンチンしか釣ったことありません…
憧れの魚のひとつです(≧▽≦)
男鹿半島も行ってみたいな~!
磯スズキも釣ってみたいしな~…(^^ゞ

hirosanさん
いや~、私も胸張って黒鯛と呼べるサイズは初めてですね~。
狙って釣ったのではありませんが、嬉しい一匹でした!
来年はぜひ旅行がてらカヤック積んで男鹿半島へいらしてください!!
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック