高野山・大阪城で出合った小鳥たち

高野山は、名前のごとく森の囲まれた聖地。
小鳥達の鳴き声が、あちらこちらから聞こえました。
その声を聞いて、あれこれ考えるのもとても楽しい。
探鳥を初めて良かった~とあらためて思いました。

寺院の景色に溶け込んだ小鳥達。
見慣れた小鳥たちも、また違ってみえます。
こちらはキセキレイ。
DSCF3047.jpg
地面には降りて何かをついばんでいるのは、ヒガラ?
DSCF3055.jpg
金堂のなかでの音楽法会の音楽に誘われて飛んできたのは
DSCF3069.jpg
イソヒヨドリ
DSCF3077.jpg
初見の鳥でした。鳴き声がとても綺麗で、最初オオルリ?と間違ってしまいました。
近くにいたもう一羽。こちらはイヨヒヨドリのメスでしょうか。
DSCF3063.jpg
まだまだ、いろいろな声が聞こえましたが、姿は確認できず。
それでも、心洗われる時間でした~。

大阪城も調べて見ると、有数の探鳥地だとか。カメラを持って歩かない手はありません。
初日、エナガの群れに囲まれたり、姿を確認できなかったオオムシクイのジジロ、ジジロという鳴き声をじっくり聞けたりと、それなりに楽しめましたが、朝の短時間と言う事で、写真はあまり撮れませんでした。
そんな私の目の前にきて慰めてくれたシジュウカラ
DSCF3133.jpg
こちらはコサメビタキかな?
DSCF3140.jpg
ネットをみると、同日にサンコウチョウやアカショウビンが確認されているみたいですね。
秋田でもみれるチャンスはあるようなので、いつかお目にかかりたいものです。

しかし、結局大阪の都会に行って、楽しんできたのは自然環境(笑)
帰る途中に思ったのですが、やっぱり青森、秋田の自然は素晴らしい。
こちらでは、車で10分、20分走れば、森、川がいくらでもあります。
というか、冬には我が家の向えにある神社の木に留っているオオワシを毎日観察してましたし(笑)。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック