高野山散策

5月22日~25日大阪に出張でした。
例によって空き時間は目一杯有効利用です(笑)。

23日、4時半に起床して大阪城の散歩(記事を後程)。
8時過ぎの朝一の用事を済ました後、高野山へ出発です。

高野山まで2時間以上の行程。行くか迷っていましたが、行った人からいい所だったよ~という情報で決断です。

1時間半程度の電車の後、急勾配も登るケーブルカーに乗り換えて高野山駅へ。
DSCF3098.jpg
(写真は帰りですが(笑))
高野山駅から連絡バスに乗り換えて、大門に到着です。
DSCF2997.jpg
大きい! 
左右では金剛力士像がにらみをきかせています。
DSCF2991.jpg
そのスケールに圧倒された後、歩きはじめると、今度は古く趣ある街並み。
DSCF2998.jpg
平日、午前中と言う事もあってか、人も比較的少なく、のんびりと歩けました。
すると、あちこちから小鳥の囀り。
そして、太陽の光が射し始めると、新緑が眩しく輝き、実に気持ちがいい~。
DSCF3028.jpg
根本大塔の赤と緑、建物の色のコントラスト。
DSCF3032.jpg
そして、人と自然の関わりあい、『いのち』についての問いかけ
DSCF3026.jpg
自分が自然と同化していく感覚。山や海、川の自然の中で感じるこの感覚、建築物に囲まれた環境で感じる事ができるのは、そうそうないように思います。空海の宇宙観、ほんのほんの一部を感じる事ができたのかな。

お昼は、精進料理も食べて見たかったのですが、天気もよかったので、笹ずしなるものを買って、ベンチで頂きました。
DSCF3050.jpg
この日は金堂で音楽法会?があったようで、ぞくぞくとお坊さんや生徒さん達が集まっていました。
DSCF3052.jpg
その後、15時頃までかけてゆっくり散策
DSCF3083.jpg
建築物の造形も凄いですね。
DSCF3087.jpg
女人堂まで歩いて、今回の高野山散策は終了。
DSCF3091.jpg
帰りは、南海鉄道特急『こうや』に乗って、大阪市内へ。18時からの任務も無事終了する事ができました。
DSCF3102.jpg
今回は、日帰りで、高野山のほんの一部しか触れる事ができませんでしたので、いつか泊りがけでゆっくり散策したいですね。

しかし、持って行ったカメラが、鳥撮り用の超望遠のついたネオ一眼(FINEPIX HS50EXR)。鳥撮り時の超望遠は助かるのですが、やっぱり景色を撮るのには画質があまりに・・・(私の腕はおいといて)。景色用にコンパクトなミラーレスがほしい。あれ、煩悩が全く抜けてませんね(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック