ジャッ・ジャッ・ジャーン

『ジャッ・ジャッ・ジャーン、ジャッ・ジャッ・ジャジャーン、ジャッ・ジャッ・ジャー、ジャッ・ジャジャーン』
のリフで始まる曲。
ギターをかじった事がある人はかならず弾いた事があるリフ(私はギター弾けないけど(笑))。

そう、ディープパープル『スモーク・オン・ザ・ウォーター』
12日夜、日本武道館でその生演奏を聞いてきました~。

12~13日に東京出張。夜時間が空くので、なにかライブないかな~と検索してみると、ディープパープル来日!
これは行くしかないでしょうと、チケットを調べて見ると、2階席最奥の立見席のみ残っている。という事で迷わず購入。

12日東京に着くと、暖か~い。咲き残っていた桜を発見してパチリ。

DSCN0669.jpg

夕方、日本武道館へ。
初武道館なので、ちょっとドキドキです。

DSCN0673.jpg

会場に着くと、熱気ムンムンです。

DSCN0675.jpg

大きな会場でのライブは久しぶり。

DSCN0676.jpg

このライブが始まる前の、気分の高揚はなんとも言えませね~。
そして17時、開演。

で、内容は?

盛り上がってましたよ~。

アンコール前のスモーク・オン・ザ・ウォーターで会場のボルテージは一気に最高潮に!!
そしてアンコールではブラック・ナイト。

ただ、ハイウェイスターをやらなかったのです(泣)。ネット検索してみると、今回のツアーでは演奏していないみたいです。残念。

あと、やはり年齢が(汗)

ボーカルのイアンギランが、ギターやドラムのソロパートに入ると、すぐに舞台裏へ・・・。酸素吸入でもしているのでしょうか(笑)。最後の方で、ギターソロの時、ドラム横の段差に座って、タンバリンを叩いている姿をみて、つい笑ってしまいました。ん~、『頑張ってるな~』となんだか微笑ましいハードロックといったところでしょうか(笑) 
(あ、イアン・ペイスのドラムは年齢を感じさせない迫力ある演奏でした!!)

それでも、あの『スモーク・オン・ザ・ウォーター』のリフが始まった時は鳥肌物でしたね。

それだけでもう満足です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕は横浜に住んでいたころ、エアロスミスの来日公演あって、よく行ってました。昔ながらのハードロックっていいですよね!

サンバーさん
こんばんは。エアロスミスに行きましたか~。
やっぱり最初に聞きこんだ音は、ずっと心に残ってますよね。
耳から離れて長い時間がたっても、その曲を聞くとすぐに気持ちが盛り上がれるといった感じですかね~。
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック