プラモデル

白露 次候 『鶺鴒鳴く(せきれいなく)』 新暦 九月十二日~十六日頃

ハクセキレイが尾を振りながらピョンピョンある姿は可愛いですよね。チチィ、チチィとハクセキレイが鳴く頃と記載してありますが、鳴き声を気にした事がなかったので、今度耳をすませいてみたいと思います。

この三連休は、仕事関連もあって釣りを含めた大きなイベントはなし。粛々と過ごしています(笑)。

ところで長男がプラモデルにはまっているようです。

今のプラモデルは凄いですね。パーツの量が半端ない。

Imgp1164

完成したガンダム、可動する関節も多く、ポーズが自由自在。

Imgp1373_2

ただ、これは塗装済みで、接着剤も不要。どうやってムラなく塗装しようか~、接着面をいかにうまく仕上げるか~、なんて悩みながらつくった自分としては、ちょっと邪道かなと(笑)

こちらは、夏休みに行ってきた深海展で購入した『しんかい6500』のプラモデル。

Imgp1166

深海艇の内部も、こったつくりになっていました。

そして、こちらは、物置から出てきた私のプラモデル。

Imgp1368_2

なんと、小学生の時のプラモデルです!

まさか、自分の息子がつくる事になるとは、想像もしませんでしたね~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タミヤのプラモデル、とても懐かしいです!
しかも眠っていた物を息子さんが完成させるとは、とても素敵な話ですね。
ところで今時のプラモデルは
接着剤が要らないと知って驚いてます(笑)

cassioさん
懐かしいですよね~。息子は、地元のマニアックな模型店でモーター買って、動かしてましたよ。私は、今なら憧れだったエアブラシを買えるな~なんて思ってしまいました(笑)。
今のガンプラは接着剤を使わないタイプが主流みたいですよ。私もびっくりでした。
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック