苦労の一匹

金曜PM8時過ぎ、調子にのって前回の釣果があった場所よりさらに10㎞上流からスタート(笑)。

1ヶ所目、ちょっと浅いかな~。蝙蝠がラインにあたる感触のみ。

2ヶ所目、流れがちょっと弱いかな~。対岸に岩盤があっていいかな~と思ったのですが。

3ヶ所目、以前と流れが大分変わっているようで、暗闇での開拓は難しい。なんかおかしいと思ったら中州の上にルアー投げてました(笑)

PM11時過ぎ、前回のポイントへ到着。ん~、前回と違って渋そう・・・。

やっぱり自然は刻一刻と状況が変化しているんですね~。

核心部で、前回の同様にルアーを流し込むも、数回のショートバイト?のみ。レンジが少し深い?とフローティングミノーからサスケ裂波120へ変更。ややアップクロスに投げてリーリング。潜らせた後ピンポイントでU字ターン、なんてイメージで投げていてところ(←ほんとか!?)、AM1時頃、なんとかヒット。

遠くでいい音のエラアライ。これはまずまずのサイズかな?、ただ、重量感があまりないかな~?、かなり元気でエラアライ、突っ込みはかなり強かったですね。

そして、なんとかずり上げに成功。

P7140845

73cmのシーバス。裂波を丸のみでした。

昨日のような爆釣もいいけで、苦労してとった一匹も嬉しいものですね~。

この一匹で十分満足して終了となりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック