鮎も終盤

2011年度鮎も終盤です。

27日は一日いっぱい次男のサッカーへ付添。

道中でみた農道の景色が素晴らしくて携帯で一枚。

2011082714170000

緑と青のコントラストが絶妙でした。

28日は今シーズン最後になるかもしれない鮎釣りへゴー。

鹿角方面も考えましたが凄い人出との事で、初挑戦の私にはリスクが高すぎると判断していつものホーム河川へ。

昨日ちらっと覗いた時は、まだ水多めで、人も少なかったので9時過ぎ余裕で第一候補のポイントにつくと先行者(泣)

仕方なく第2候補ポイント。ん~、ここでは増水後にあまりいい思いした事がないんだな~。

9時半過ぎから開始すると案の定渋い・・・。なんとか小さい一匹をかけてその後はポツリポツリ。このままだとツ抜けがやっとかな~と思い始めた正午過ぎ、瀬の中にオモリをつけて沈めると予想外にプチ連荘。20cm前後の良型もゲット。

(デジカメで撮影したのですが、いまデジカメが手元にないので写真は省略)

しかし、その後なぜか鼻管から囮がハズレ掛り鮎もロスト。更に仕掛けトラブルで親子どんぶり。せっかく調子がのってきたのに一気にペースダウン。そして集中力が切れて、囮交換時、なにを思ったか鼻管外した鮎を川に離してしまいバイバイ(笑)。トータルー5匹(泣)。

それでも15-6匹で一ヶ所目終了。ここで終了も考えましたが、もしかすると今シーズン最後かもと、PM2時半、良型を求め2ヶ所目へ移動(川へでる斜面の上り下りがこたえます・・・)。

しかーし、移動後も先行者に抜かれた為か、増水後の白っ川のためか、ここぞというポイントからは反応なし。それでもなんとかポツポツとかけて、トータル25匹で終了。あのー5匹がなければ30匹だったのに(笑)

それでも、こんな青空の元、竿を出せたのだから良しとしましょう。

2011082811430000

(携帯にて撮影)

しかし、釣った鮎ですが、囮管の中で既に色がくすんでしまう状態。お腹には白子が入ってました。いよいよ鮎も終盤、東北の短い夏も終わりですね~。

PS 今年の夏は、一回もクーラーつけませんでした。日中クーラーのある仕事場にいる私は別にして、この夏をクーラーなしで乗り切った妻、子供達、あっぱれです(笑)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

集中力・・・
って突然切れますよね(笑
気を抜いてると、掛るし・・・(爆
凹みます(爆爆
クーラー入れずに過ごしたご家族は素晴らしい!!!

RUSHさん
集中力切れて⇒トラブル発生⇒頭に血がのぼり⇒あらたなトラブル発生⇒凹み というのがいつものパターンです(笑)
水槽用クーラーは動いていましたけど(笑)
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック