能代沖 修行の鰤ジギング 

12日 能代沖 鰤ジギングに行ってきました

昨年年末、今年の年始に2回挑戦したオフショアジギング

3回目の挑戦です

AM3時起床 3時15分頃出発して、集合時間4時半ちょい前に到着
(自分の記録の為、時間記載)

お世話になる船はくろまつ丸 
今年の年始に続いて2回目です

5時前に出港

テリ場まで約1時間 
今回も誘っていただいたオレンジさんと軽く会話をして、後はキャビンで寝て到着を待ちます

あたりが明るくなってくる頃に到着

起き上がると、軽くめまい

外にでると『波高!』
という声が・・・

このめまい、本物でした(汗)

早速準備を始めての一投目から、軽くこみ上げるものが

魚がいるのは間違いない

そうそうに周囲でワラサ(小さいブリ)が上がり始め、
私もまもなく一匹目をゲット

しかし、しかし

完全に船酔いです

釣りに集中できません

目の前にせりあがるウネリ、時折船にぶつかった波しぶきをかぶります

PB134402.jpg
(写真だと分かりにくいですね)

まるで磯マル(スズキ)ゲームのよう

ここからは、リバースしては釣って、釣ってはリバース
釣った魚を処理(血抜き、腸出し)してリバース・・・
最後は出るものもなくなり、時折の嗚咽

すっかり修行の釣りです(笑)

それでも前日までコンスタントに上がっていたというブリ級の魚を目指してしゃくります

しかし、釣りでは同じみの、前日までよかった
この日はサイズが落ちてしまったようで
周囲のベテランさん達にも大物はあがっていなかったようです

PB134412.jpg

まあ、70㎝級はぼちぼち混じるので

PB 1

腕力のない私はへとへとでしたけど

途中、前線通過で雷
全員船内に避難
前線通過を待ちます

ここで誰しも早上がりかな~
なんて期待(笑)していたのかもしれませんが、
船長から
『さあ、釣るよ~』
の声・・・

リバースしすぎて腹筋が筋肉痛になりそうでしたが、
だましだまし釣り再開

時折座り込んで動けず放心状態

そして13時前頃?
『あがるよ~』
の天使の声(笑)

帰りは船上で疲れ果ててウトウト

帰港する頃にはようやく酔いがさめて空腹感
口も乾き脱水状態だったようです・・・

いい経験になりました

最終釣果は

PB134413.jpg

70㎝弱が5本、それ以下が10本位かな(数え忘れました)

捌いてみると脂のノリは十分

見てください、この真っ白な身
DSCF9007.jpg
(誰だ!後ろから手を伸ばしているのは(笑))

あちこちの人から美味しかった~!という声を聞くと

頑張って釣った甲斐があったというものですね~

天候さえ条件が整えば、次回はブリ級

釣りたいです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック