2016年 秋田100キロチャレンジマラソン 当日 湿度90%

2016年 秋田100キロチャレンジマラソン当日

2時起床
朝御飯のおにぎりや大福をほおばりながら、両足に入念なテーピング

3時にホテル玄関から3名でタクシーに乗り込み出発(前日に予約してました)

約30分位?で角館のスタート会場に到着です。

出走受付を済ませ、中間地点の50キロとゴールに届く荷物をそれぞれ預けて、準備万端

15分位前からスタート地点にランナーが集まり始めました

1475071610227.jpg
(ウルトラマラソンでウルトラマン発見!)

今回は、クッション性が高く、足のフィット感も良かったモントレイルのトレランシューズで参加

1474930291597.jpg

アナウンスでは、湿度90%・・・(気温は忘れました)
ちょっと不安です

恒例の気合の掛け声が響き渡り

いざスタート~!!

真っ暗な武家屋敷通りに、ランナー達の足音

高ぶる気持ちと緊張感
今年はどんな苦しい、喜びが待っているのだろう

最初の10キロは特に問題なくほぼ予定通り
ただ、気温がこの時間ですでに17度・・・

1474930387576.jpg

20キロ付近から右足首痛が。
最近、痛みがなかったのでちょっと想定外

まあ、いつもの事かと割り切って走り続けます

20キロ手前?で、太陽の光が差し始めました

1474930386241.jpg

さあ、これからが暑さとの戦いか・・・

しかし、その後は予想していたような照り付ける太陽という状況は少なく、雲と風に多少助けられました
でも、蒸し暑さはあり・・・

炎熱サプリを30-1時間毎に補給

そして楽しみにしていた大覚峠への急登手前のなめこ汁!

1474930384790.jpg

やっぱり旨いの~

さあ、まずは前半のハイライト、大覚峠の登りです

歩いたり、走ったりで、なんとか峠へ

1474930383361.jpg

今年も巫女さんのお出迎え
マリオは子供に変化してました(笑)
コーラ美味しい!!

ここから50キロエイドまでの下りが、予想以上に長いのは経験済み

心が折れないよう、足にあまりダメージがないよう注意です

ここでの心配は、内臓ダメージでした

前日の暴飲暴食?、サプリ(エナジージェルやベスパなど)のとりすぎ? か、少々吐き気、そして汗でぬれたシャツが腹にへばりついて冷える感じあり・・・

昨年の後半、果物のみ摂取して、少し空腹感が出るくらいで調子があがったので、この時点であまり捕食をとりすぎない、水分とりすぎないと意識
しかし、これが今回、後半苦しむ結果となったのか・・・?

50キロ手前のエイドには、昨年より4分位遅れて?到着(たしか10時24分位だったかな?)
できれば、予定より1分でも早めに着きたかったが、今年は登りで無理しないよう少し時間を使ったので、まあ仕方ないかな。

その数分の遅れを取り戻すため、若干休みを短くして

さあ、後半50キロへ出発です

つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック