森を抜けたら天国だった

2日の夜は暴風雨

それでも天気予報を信じて、3日日曜日は大館自然の会主催の『田代岳登山』に、妻、次男、娘で参加してきました。

幸い朝には雨は止み、曇り空の中、AM9時前に大広手登山口から登山開始です。

当初、一番メジャーな荒沢登山口から登り始める予定だったようですが、前日の雨で沢筋の登山道は避けた方が良いだろうと大広手登山口に変更されました。

田代岳登山は、2008年以来2回目でした。

2008年登山は長男、次男はまだ小学生、丁度長女がお腹の中だったんですよね。
ありきたりですが時が経つのは早いものです。

さて、ゆっくり登り始めると、空には青空も広がり始めました!

ただ、足元は結構岩がゴロゴロ、水も流れていて、長女は苦労してましたね。

無事4合目で荒沢コースと合流

P7033509.jpg

ここからちょっと歩きやすくなるも、再び石ゴロゴロ、泥グチャグチャ

P7033514.jpg

最初は恐る恐る歩いていた長女も最後は泥道も強行突破してました(笑)

そして約2時間半、次第に森林下界に近づくと、突如視界が開けます!

P7033519.jpg

森を抜けるとそこは天国でした

DSCF7834.jpg

湿原と池塘 

奥には岩木山

DSCF7831.jpg

そして田代岳頂上もすぐそこ

DSCF7827.jpg

皆がみた事がないのに天国みたい!というのは何故なんでしょうね~

霧が立ち込めても雰囲気があります

DSCF7835.jpg

ここから頂上へは最後のひと踏ん張り

後ろを振り返ると天国が足元に(笑)

DSCF7838_20160704230415d0e.jpg

約3時間で無事頂上に到着~

頂上ではゆっくり昼食

1467641208027.jpg

足元は高1から履いているゴローの山靴 
頑張ってくれてます

山で食べるカップラーメンは美味しいですよね~。

十分満足した後、下山開始。

下りも足元が滑るので大変でした~。

途中みた葉緑素を持たない?ショウキラン

P7033524_20160704230416ee1.jpg

ミズをとっている方もいました。

そして、無事登山口に到着。

次男は余裕ですが、長女は大変だったと思います。それでも周りに褒められながらも弱音を吐かず到着。
よく頑張りました。

また来年も行きたいですね。

追記 帰りの車で、『熊に合わなくてよかったね~』、『そんな簡単に熊は出会わないよ~』
カーブを曲がると、『あ!』
小熊が道路を横切ってました(笑)
民家から数百メートル やっぱり今年は熊が多いのかな。
(昨年、山ぶどう、ブナの実が豊作だったので、小熊が多いという話もあるようですね)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック