『屋根』 鑑賞

当直明けの22日、北秋田市民文化会館で公演された

『屋根』 作・演出 倉本聰

を鑑賞してきました。

DSCN1821.jpg


代表作の『北の国から』 『優しい時間』 『風のガーデン』 どれもとても心を動かされたドラマだったので楽しみでした。

確実に行けるか分からなかったので、当日券購入予定で40分前に会場到着すると、売り切れまじか。危なかった~。

大正から平成、一つの屋根の下で生きぬ抜いた家族の物語。

私の両親・祖父母世代が経験した激動の時代、戦争、自然と人間との関わり、豊さとは?、人の絆、家族

そして時は何があろうとも刻々と時代は流れ過ぎ去っていく。

倉本聰からの沢山の問いかけが詰まっていました。

これは子供達にも見せたかったな~。

PS 公演終了後、倉本聰さん自ら会場の出口に立って挨拶してました。目の前でみてちょっと感動。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック