海水ゴクゴクのアオバト~

夏休みも終わり、ぼちぼちやる事も溜まって釣りに行けてません。

それでも空いた時間は楽しんでます。

当直明けの土曜日は秋田市へ出張。

そのまま泊まって明けて日曜日、午前中は免許更新で免許センターへ。

午後から、シギ・チドリ観察会に参加していた妻と長女と合流して、帰宅途中にあの『ポアオー』と不思議な鳴き声で鳴くアオバト観察場所に、スーツ姿で寄り道してきました。

どれどれ、いるかな~と海岸を見ると、いました旋回するアオバト集団。

DSCF5270.jpg

よし、もう少し近くで観察しよ!と、距離を詰めて待ち伏せ作戦。

しかし、待てども待てども現れません。

DSCF5263.jpg

雨もパラツキ、もうどこかに行ってしまったのかな~。

と諦めて、後ろを振り返りながら帰り始めたら、すぐ近くにアオバト飛来。

DSCF5266 (2)


どうやら、後ろの松林に隠れてこちらの様子を伺ってたようですね~。

私達が少し離れた瞬間、アオバト集団が旋回し始め水際へ舞い降りました。

お~、海水飲んでます!

DSCF5292.jpg

アオバトは海水を飲むことで有名なんですね~。

拡大してみると、結構大胆に顔を突っ込んでます(笑)

DSCF5292 1

無事観察できた良かった~。

ただ、天気が悪く暗かったので、アオバトの綺麗な色を写真に収められなかったので、また観察しに行きたいですね。
そうそう、バードウォッチングの先輩曰く、釣り人は全然警戒しないそうです。

という事で、次回はウェーダー履いて、竿とカメラを持って、観察ですね(笑)。

まさに一石二鳥

と書いたら、妻より『二兎追うものは一兎も得ず』だよと突っ込まれました。

『鳥じゃないでしょ』と返したら

『兎も一羽と二羽と呼ぶんだよ~』と切り返され、一本獲られました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック