お盆前に

お盆はいつからいつまで?
ネットで調べてみると、一般的には2015年は8月13日~16日みたいですね。

という訳で、お盆の前に釣りに行くなら12日夜がラストチャンス

19時過ぎ、米代川へ向かってました。

8月3日以来の釣り。先週は夏休みだったものの、釣りには行けず少々ストレスが(笑)

P8121082.jpg

不安と期待を胸に、暗闇中ヘッドライドの明かりを頼りに足を進めます。
そうそうこのワクワク感。
関根崇暁さんのフィーモブログ『あの池にいるらしいぞ』
を読んだ後だからか、妙に嬉しい感覚に包まれました。

しかし、米代川は相変わらずの超渇水。
ただし、日中にスコールのような雨が降ったようなので、その雨で活性が上がっていることに期待です。

おそらく溶存酸素を求めて、魚は瀬に入っているハズ。
いつもより若干流速の速いポイントを丁寧に流してみます。

この日は、前回と違って浅瀬でベイトがピチャピチャ、鱸か鯰が不明ですがボイル音が聞こえたりと、ちょいと生命感があって期待が膨らみます。

いくつかルアーを交換して、K2R112SPアユカラーを流れに流し込んだ時に、クン!とあたり。
あれ?と軽く合わせてみると魚でした。
更に合わせると、すぐさまエラアライ。鱸確定です。

エラアライの音からすると、サイズはそれ程でないと思われましたが、流れに乗っていい感じにドラグを鳴らしくれます。

久しぶりに鱸なので、結構緊張しました(笑)。

なんとか浅瀬に誘導して無事ランティング

蘇生した後、サイズを測ると77㎝
まずまずの型。

P8121088.jpg

しかし、一人での写真撮影。
フラッシュをたくと画面が真っ暗になってしまうので、ヘッドライトで照らしながら撮影しているのですが、カメラが影になってしまいなかなか上手く撮影できません。久しぶりの魚で少し手が震えてるし(笑)。左手にライトを持ちながら撮影してみたりと・・・。何かいい方法はないものか。

ただ、TG-4の顕微鏡モード(LEDライト装着)を使って、鱸のアップはちょっとお気に入り。
P8121103.jpg

撮影後は元気に流れに帰っていきました。
P8121134.jpg

その後、下流に釣り下るもノーバイト。

よし、この勢いで開拓!
と前回入って私の最上流部に移動するも、こちらはいたって静か。
ん~、上流下流の問題なのか、単にポイント選択が間違っているのか。
まだまだ試行錯誤が続きそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック