第2回岩木山トレイルランニング大会参加

7月19日、昨年に続いて岩木山トレイルランニング大会に参加してきました~。
DSCF5627.jpg


朝5時20分に大館発。
台風直撃による大会中止が危ぶまれましたが、なんとかそれながら温帯低気圧に変わって開催はできそうか?

弘前市内に入ったところでFacebookで大会開催の情報を仕入れてほっと一息。
アップルロードからみる会場の百沢方面。
DSCF5622.jpg
なんとかなりそうかな~。

7時受付終了30分前に到着。
今回は、大館のALTで英語を教えている知人(米国人)を誘っての参加でした。
IMG_1423 1
私は30キロの部、知人は15キロの部に出場です。
P7190794 1
スタート前の気持ち高揚はワクワクしますね~。

そして、スタートすると昨年と同様、いきなりの急登が待ち構えてます。
しかし、今年は更にスキー場上部までのコース設定となっており、序盤でかなりの太もも筋肉がやられました~。
IMG_1429 1
でも、後ろを振り返ると気持ちいい~。

スキー場を後にすると、ちょっとした山道と林道をすすみます。
IMG_1434.jpg
少し小雨もちらつきましたが、暑すぎず私は気持ちよく走れました。

それでも汗は噴き出ますので、水分摂取が必須。
途中の給水所で飲んだコーラが旨い。

そして30キロコースの最終折り返し地点近くにあった湧水がめちゃくちゃ美味しかった~。
IMG_1436.jpg

しかし、日頃のトレーニング不足がたたって、バテバテの膝痛、足首痛。
それでも、精神力を鍛えるいいチャンスと頑張って走りました。

アジサイが咲く高照神社に辿り着けばゴールをもう少し。
IMG_1442.jpg

パワースポット岩木山神社を登り
IMG_1451.jpg
感動の(笑)フィニッシュ!
P7190836.jpg

私は気分よく走れました。

ただ、残念な事も。
ショートコースに参加した知人。

コース折り返し地点があまりに分かりにくく、かなり迷走してしまったとの事。
日頃から練習して一生懸命走っていたので、かなり心のダメージがあったと思われます。
ただ、同じく迷ったランナーから沢山声をかけてもらって、『皆、とても優しかった~』と感動していた事に救われました。
最後はとても楽しかった、また来年も参加したいと握手してくれたことは私も嬉しかったです。

このトレイルランニンのコースは往復する場所が多く、沢山のランナーとすれ違います。そして、すれ違う度に皆が声を掛け合います。その心意気が気持ちよい大会なんですよね。

改善できる点は改善して頂き、来年も参加して大会を応援していければな~と思います。

追記
同会場の駐車場ではカーレース?が行われてました。
DSCF5631.jpg
いろんな世界があるんだな~(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

岩木山お疲れ様でした!
地元のトレイルで様々に
交流できたのでよかった
です^o^ ギアベンドンさ
んに気づいてもらうよう、
次回は目立つ格好にしよ
うかなと^ ^

お疲れ様です!
あいかわらずアクティブですね~
こちらは暑さにめげて、運動不足気味です(苦笑)

さて、早々のリンク先の変更ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

ポン太郎さん
お疲れ様でした~。
自分の走りで精一杯で、皆さんから元気をもらうばかりでした。
来年は、もう少し余裕を持って、ポン太郎さんを見つけたいと思います(笑)

cassioさん
昨日から太ももが・・・、3日目の本日が筋肉痛のピークが来ているようで、変な歩き方になっています(笑)

ブログ名を変えて新たな一歩ですね。こちらこそ、今後とも宜しくお願いします!
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック