2015年米代川サクラマス本格シーズンイン?

予想通G.Wにかけて米代川の水位が一気に減水しました。
鳥見がてら長靴スタイルで時々竿を振っていましたが、6日夕方上流のアングラーがサクラをあげているのをみていよいよ本格ーズンインを実感(後程、知人のアングラーと分かりました。おめでとうございます!)

という訳で9日はフル釣行してきました。とは言っても8日夜は、2年熟成させた生ハムを囲んでの飲み会でしたので、サクラとしては遅いAM6時過ぎ出発。

鷹ノ巣地区のポイントをいくつか回ると既に沢山の車が停まっていました。幸い数ヶ所目が空いており、今シーズン初ウェーダーを着込んで無事エントリー(すでに他のアングラーが流した後かもしれませんが)。

河原の鳥達も、ギョシギョシギョギョシーとヨシキリ達の鳴き声で一気に騒がしくなり、サクラマス釣りの季節がやってきた~という感じですね。

濁りも水位もなかなかの雰囲気でしたが、反応がありません。そのうち、上下、目の前の対岸(汗)にアングラーがやってきましたが、釣れた様子はなし。

午後からは阿仁川へ移動。
こちらで唯一相手をしてくれたのは彼。
IMG_1266.jpg
それでも阿仁川は自然が豊かで、ヤマセミとカワセミの飛翔を見かけしばし幸福感を味わいました。これで釣れてくれた完璧なんだけどな~(笑)

結局、PM6時まで手に豆ができるまで竿を振りましたがサクラからの反応なく終了。
そう簡単には釣れない事は分かっているつもりですが、結構凹んでます(笑)

釣れなかった言い訳。恐らくG.W中の減水時が今シーズン最初のチャンス。既に出遅れた感があり、更にはG.W中に結構の人出があったと予想され、メジャーポイントは既にプレッシャーがかかっている状況。狙いは竿抜けポイントか下流のフレッシュランが入り込むポイントだっかのかも。今回竿抜けポイントを探さずに中流域のメジャーポイントを回ったのが敗因かな。まあ、プレッシャーがかかった状況でかけるテクニックがないのも事実ですがね。

釣れてくれた(ニ)コイに敬意を表して、帰りに7号線沿いの鯉のぼりを撮影して帰宅となりました~。
DSCF5392.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。
9日ならニアミスでしたね!

fuji太さん
お疲れ様でした~。
近くで竿を振っていたんですね。
私は撃沈でしたが、ちゃんと結果を出して流石です!
私も続きたいな~(笑)

連休は息子の部活に付き合い、やっと9日土曜の仕事が終わってから
秋田に向かいましたよ。
夜中に車を叩く雨音で目が覚めましたが 汗)

本命は釣れませんでしたが、俺も同じくニゴイと次の外道は72のシーバスでした。

なんか代掻きの濁りが入ってきましたが、次回の釣行で桜鱒と会いたいですね~!

久慈さん
お疲れ様でした!
息子さんの部活もお疲れ様です(笑)

減水し始めのビックチャンスから一段落ついた感があるので、一雨ほしいところかな~と思っていたら、現在雨音がしています。この雨がよい方向に影響してくれれば・・・。ただ代掻きの影響も心配されるし・・・。
まあ、皆同じ条件ですから、その中で感動の出会いを求めて、お互い楽しみましょう!

しかし、シーバス情報も私にとっては貴重です。5月のリバーシーバスも未知な領域なので、興味があるんですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック