3週連続十二湖ワカサギ釣行

今冬1,2位を争う荒天が峠を越したと考え、

14日土曜日、3週連続の十二湖ワカサギへ行ってきました。

今回は、次男とその友達親子、妻と娘を連れて接待釣行です(笑)

なので、釣果は二の次。
少しでも天候が回復している事を願ってゆっくり出発です。(別行動で弘前に向かった長男は、JR運休による代行タクシーで大館から弘前まで移動していたようです)

途中の日本海に出ると、冬の日本海!
DSCF4191.jpg
演歌の世界です。
DSCF4195.jpg

そして、AM10時過ぎに、二つのソリを準備して出発。
DSCF4203.jpg
このアプローチが十二湖の魅力ですよね。

海沿いはかなりの強風でしたが、幸い山間部の林道は山が風よけになってそれ程でありませんでした。

双眼鏡片手にわいわい言いながら歩いていると、今回は
まんまるゴジュウカラ
DSCF4382.jpg
そして、まんまるおサルさん!
DSCF4390.jpg
と出会う事ができました!!
こちらは、ウスダビガの繭でしょうか。
DSCF4403.jpg

一人で静かに歩くのもいいですが、皆で歩くと色々な事を発見するチャンスが増えて、これまた楽しいですね~。
DSCF4208.jpg

途中、歩き疲れた娘を載せたり(ほとんど自分で歩きましたが)
DSCF4211_201502142257275c8.jpg
こんな感じなんで、1時間以上掛かって王池に到着(笑)。

流石に天候の問題もあって先週よりテントは少なめでした。

さて、岸際は氷が薄いから、道をそれ内容に気を付けて!と説明し、湖上のテント場所へ歩き始めると、

『落ちた~』、振り返ると、次男の友達が膝までズボッ・・・。
すぐに抜け出しましたが、靴下まで浸水(大汗)。

いきなりハプニングで動揺しましたが、その他の場所は大丈夫と思われたので、とりあえずテント設営。
靴下を変え、なんとか12時に釣り開始できました・・・。
(今後、釣行する方は十分ご注意下さい!)

DSCF4212.jpg
随分と遅い開始となってしまいましたが、やはり今日の目的は数釣りにあらず。

1匹でも釣れて楽しんでくれればOKです。

なんとか、子供たち二人ともポツポツと釣っているようで一安心。
私も相変わらずコツを掴めてませんが、16m水深の10~14mm付近で魚探の反応は良好、あたりも多く、活性はまずまずだったと思いますよ。

そして、今回のメインイベント!
ワカサビ氷上釣りと言えばこれでしょう~。
DSCF4219.jpg
釣ったその場で天麩羅! いつかやってみよう!と密かにチャンスを伺ってました(笑)。

天ぷら粉を準備できずに片栗粉でのから揚げになってしまいましたが、
DSCF4217.jpg
そりゃ、旨いですよね~。
DSCF4221.jpg
(スコップのお皿(笑))

ただ、心残りは時間がなくなって少ししか揚げらなかった事。娘がもっと食べたかった~と。
次回はもう少し早く出発しないとですね。

帰りは最後の楽しみ、ソリ遊び。
DSCF4227 1
娘は、ソリに乗ってご機嫌でお手伝い。
DSCF4232_20150214230002c20.jpg
帰路はあっという間です。

釣りは2時間半程しかできませんでしたが、楽しい釣行でした~。

先週に続いて弘前に用事があり、いったん北上して弘前入り。

相変わらず五能線沿線の景色は素晴らしかったな~。
DSCF4244.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バレンタインデーなので、唐揚げではなくチョコフォンデュかと思いましたが違いましたね(笑)

自然で遊びがてらの釣行良いですねー(о´∀`о)
羨ましい限りです!


satooooo777 さん

わかさぎのチョコフォンデュは遠慮しておきます(笑)

どうも欲張りすぎて・・・という感じですが、どの遊びも魅力あるんですよね~。
今回は釣果を目標にしなかったので、のんびりした気分で行動できました(笑)
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック