FC2ブログ

おたる水族館

8月20日北海道旅行最終日

朝のジョギングを終えて向かったのはおたる水族館

DSC02323.jpg

目の前には遊園地が併設されていて、なんだか浅虫水族館のような懐かしい雰囲気でした
(昔、浅虫水族館の前に遊園地キディランドがありましたよね。観覧車がさびさびでジェットコースターより怖かったような(笑))

この日はタコの展示が特集されていて、タコ釣りにはまっているいる私としては、嬉しかったです(^-^)/

IMG_4460.jpg

これでタコ釣りが上手くなるかな(笑)

IMG_4461.jpg

そして、おたる水族館の特徴

怪獣館が外にあること!

IMG_4467.jpg

これは今までにない雰囲気で面白かったですね~!

雨には弱いですけど・・・

セイウチのでかさにはびっくり

IMG_4473.jpg

でも、ショーのおちゃめな動作がかわいいですよ

DSC02349.jpg

ちなみに、ショーでは場所によっては本気で濡れるので要注意です(笑)

そして、おたる水族館の看板でもあるネズミイルカ

こちらは現在妊娠中とのことで、鑑賞ができなくなっておりました
残念ですけど、元気な赤ちゃんを産んで下さいね~
そしたら、まだ来ます!

建物は古いですが、なかなか見応え、工夫があっていい水族館だと思います

DSC02396.jpg

360度水槽

DSC02389.jpg

イルカショーもやってます

DSC02359.jpg

雨が降ってきたら、屋根から雨漏りしていたのはご愛嬌(笑)

マスコット魚?のフウセンウオ!

DSC02369.jpg

定番のかわいらしさですね

カワウソの展示も工夫されてました

DSC02404.jpg

足元を通て、左右に行ったり来たり



また訪れたいと思う水族館でした~

小樽の夜

旭山動物園をゆっくり楽しんだ後、小樽に移動

今回の北海道旅行最後の夜をちょっと贅沢に(^-^)

DSC02306.jpg

やっぱり日本食には日本酒があいますよね

DSC02304.jpg

こちらは何年振りかで食べた『ときしらず』

DSC02301.jpg

美味しかったな~

DSC02317.jpg

旭山動物園 閉園まで

旭山動物園の続き

テナガザルのコーナーも工夫されていますよね

DSC02214_20190908224024110.jpg

ほぼ真上を自由自在に雲梯を飛び回るテナガザの動きに釘付け

DSC02227_201909082240216d4.jpg

猿も木から落ちるというけど、今まで一回も落ちたことないのかな~

オラウータンも食事時に通路の真上を通過する可能性があるのですが、残念ながら食事タイムが合わず今回は見れませんでした

そして、猿山

DSC02233_20190908224024ec4.jpg

猿山も見ていて飽きないですよね

頂上にとまったカラスと子ザルのやり取りが面白かった~(^-^)

DSC02240.jpg

そして、シロクマ!

目の前のプールの中を気持ちよさそうに泳ぐシロクマ君

DSC02254.jpg

ほんと生き生きしています

DSC02261.jpg

昔、水面すれすれにある次男の頭をアザラシだと思ったのか、ガラス越しにシロクマが飛び掛かってきて、次男が大泣きしたのを思い出します(笑)

水の中のシロクマの毛並みがとても綺麗でした



以前はいなかったカバ

DSC02273.jpg

これも水中から見たのは初めて

DSC02275.jpg

でかいな~

こちらはガシャポンでフィギアがあたったイボイノシシの展示

ダチョウの看板の下の通路を時々通過するみたいです

DSC02280.jpg

工夫していますよね

横からみていたら通りました~

DSC02283.jpg

最後にキリンさんをみて

DSC02286.jpg

フラミンゴをみて

DSC02292.jpg


17時15分閉園までたっぷり楽しみました~

10数年ぶりの旭山動物園

10数年ぶりの旭山動物園

まだ長男、次男が小学生だったかな

懐かしいな~

DSC02111.jpg

たしかここにゴーカートのような乗り物があって子供達が乗りたがってたな~
と思ったら無くなっていました

でも、相変わらず動物たちは生き生きしていて、見る側を楽しませてくれる工夫がいっぱい

旭山といったらこれでしょう

DSC02114.jpg

今はあちこちであるような気がしますが、当時は空飛ぶペンギンも活気的でしたね~

DSC02125.jpg

お~頭上を飛んでる

DSC02126.jpg

暑いのにトラさんも元気に動き回ってアピール

DSC02133.jpg

頭上で休む姿を観察できるユキヒョウ 

DSC02145.jpg

肉球(^-^)/

DSC02149.jpg

シンリンオオカミは夏バテ気味かな

DSC02163.jpg

フクロウは充実してましたね~

シロフクロウ(メスかな)

DSC02157.jpg

世界最大でで天然記念物のシマフクロウ

DSC02165.jpg

野生のシマフクロウ いつか見てみたいな~

ワシミミズクかな? ウィンクしてます(#^.^#)

DSC02175.jpg

大館でも観察記録があるアオバズク

DSC02185.jpg

物思いにふけるコノハズク?

DSC02193.jpg

北海道には日本にいる12種類のフクロウのうち10種類が生息していると書かれていました
(シマフクロウ、シロフクロウ、エゾフクロウ、ワシミミズク、アオバズク、オオコノハズク、コノハズクが展示されてました。
後は、コミミズク、トラフズク、キンメフクロウ? +リュウキュウフクロウ、フクロウでしょうか?)

いつか野生のふくろう達を見てみたいですね~

愛情が伝わってきますね

そして、途中にはこんなメッセージ

DSC02198.jpg

写真が多くなったので、次に続く

旭川へ移動

RISING ROCK FESTEVAL を終えて、向かうは旭川

目的は10数年ぶりに訪れる旭山動物園

と、その前に旭川に向かう途中で『スープカレー』

IMG_4427.jpg

(Curry &Cafe SAMA)

若者向けのこってり系のスープカレーでしょうか

そして、宿泊先の旭川駅前、大雪地ビール館で舌鼓

IMG_4429.jpg

チーズフォンデュ(^-^)/

IMG_4431.jpg

翌朝は、新しくできたというカフェの卵掛けご飯定食
旨し!

IMG_4434.jpg

という訳で、ご飯ネタから次回に続く(笑)

RISING ROC FESTEVAL 2019 初参加を楽しむ

各ステージへ移動

凄い人と広い!

遠くに、一番大きいSUNSTAGEが見えますね!

IMG_4406.jpg

最初に向かったのは、RED STAR FIELDの『フジファブリック』

そして『Aimer』

私はあまり聞いたことがなく家族の選択ですが、盛り上がってましたね~

そして、そのまま『BEGIN』に突入

以前、大館にBEGINが来てコンサートしてくれたんですよね~

曲はもちろんですが、盛り上げ方もベテランという感じで、流石です!

ここからSUN STAGEに移動して、『LISA』のリハーサル

家族はそのまま残って、私は一人で移動
(家族はLISAの歌の旨さと妖艶な美しさの驚いていました)

今度、秋田市にもツアーにくる『H ZETTORIO』のステージへ

すげ~エネギリッシュ!

でも流石に疲れました~

いったんテントに戻って小休憩
(戻る途中、REDの前を通るとで吉川晃司が、ノリノリでビーマイベイビー!と歌ってました~)

BOHEMIAN GARDENで食事をしていると、

真心ブラザーズにゲストでGLIM SPANKYの松尾レミ(いい声~!)、銀杏BOYZの峯田和伸、奥田民生などがゲストで歌ってました
フォークを聞くとほっとするな~

お腹を満たしたところで、夜のSUN STAGEへ移動

途中、PROVO周辺

IMG_4414.jpg

いい雰囲気~

すると、花火が突然あがりました!

IMG_4424.jpg

しばし花火にみとれ、そして終わった瞬間

SUN STAGEの大きなモニターで『ELLEGARDEN』の狼煙があがりライブ開始

これはカッコよかったな~

でも、私が聞きたかったのは、『GLIM SPANKY』だったので、急いで移動

RISINGまで聞いたことがなかったのですが、フェスの予習で聞いて、かっこいい~と目をつけてました

ボーカルがいい声だし、重厚感あるサウンドで、安心して気分よくロックを楽しめました

そして、長男の一番のおすすめ『toe』のステージへ

22時過ぎですが、沢山の人が詰めかけ熱気むんむん

これまた凄いステージでした

この時点で23時 

いったんテントに戻って小休憩(笑)

AM1時半? 再度『フレデリック』のステージへ

長女は聞きたかったバンドとのことで、頑張って起きて楽しんでいました~

テントに戻ったのはAM2時半過ぎ

外では、ファイナルに向かってまだまだ盛り上がっている音が響いていましたが、ここでダウン

後から、Dragon Ash のステージで、ブルーハーツの曲はやったと聞いて、ちょっと残念でしたが、
十分楽しめましたね

翌朝、テント撤収して無事、私の初フェスは終了

結局、初日は中止でしたが、2日間テント泊でのフェス参加はかなり体力いりそう
フェス初心者としては1日で今回は良かったのかもしれませんね

そして、一緒に行動していた長男と従妹を札幌駅におろして、旭川へ向かうのでした

RISING ROCK FESTEVAL FORESTテントサイト

札幌市からRISING ROCK FESTEVALの会場 石狩市に向かいます

今回は、FOREST テントサイトチケットをゲットできました
(結構、チケット抽選があたらないらしい)

駐車場に近づくと、予想通り渋滞

でも、最初に並んだのがVILLALGE駐車場への列だったようで、修正後はスムーズにFOREST駐車場に入れました

まあ、時間はたっぷりあるのでのんびりと

そして駐車場に到着

IMG_4388.jpg

早速荷物をまとめて

IMG_4389.jpg

いざ会場へ

IMG_4392.jpg

でも、新しく買ったカートにいっぱい積みすぎて、車輪の一つが曲がってしまい・・・

約30分?歩いて会場入り~

FORESTテントサイトは、BOHEMIAN GARDENのステージ側と、通路を挟んだ反対側サイトがあるのですが、どちらを選ぶかは早いもの勝ちなんですね
せっかくなので、ステージ側を並んでゲット
(結果として、ほとんどテントサイトにいなかったので、よほどステージ近くにテントサイトをゲットできないかぎり、どちれでも構わなかったかな)

テントを立てたら、とりあえずビール!

IMG_4396.jpg

みなさん、思い思いに自分の基地を設営です

IMG_4397.jpg

いろんなテントをみているだけでも楽しいですね

さて、腹減った~

RISINGの売りは、音楽はもちろんですが、美味しい食べ物屋さん!

IMG_4399.jpg

スペアリブにやっぱりビール(*^_^*)

IMG_4400.jpg

不思議です、外で飲むといくら飲んでも酔わないですよね(笑)

ジンギスカン丼

IMG_4403.jpg

さあ、午後からいよいよステージでライブ開始です!

夏休み 北海道旅行 札幌観光

北海道に渡る目的の一つ

日本4大フェスの一つ

RISING ROCK FESTEVAL !

今回の目玉の一つが、初日の『ナンバーガール』復活
(すいません、RISING参戦が決まって長男に教わるまで知りませんでした汗)

しかーし、北海道に台風接近中

しかも、石狩市にかなり接近する模様

大館を出発した直後、携帯に怪しい着信音

助手席の妻に渡して読んでもらうと

『え~』と悲鳴が・・・

初日が台風のため中止・・・

マジか~!

2日目の開催は翌朝に発表するとのこと

とりあえず、2日目の開催を期待して出発するしかない
出発を延期して、フェリーに乗れなくなるのも危険だし

という事で、テントを積んだ車でPM10時過ぎフェリーに乗り込み

AM2時函館に無事到着

当初の計画では、フェスのフォレストサイトのチケットが取れたので2日間キャンプ泊の予定でしたが、急遽1泊目は札幌のホテルに変更

さて、途中仮眠をとりながら札幌に9時過ぎに到着

どこを観光しようかな~と向かったのは

白い恋人パーク

ここなら長女も喜びそうだし

IMG_4375.jpg

白い恋人やチョコレートの歴史を面白く知る事ができ、そして生産ラインを見ることができます

IMG_4379.jpg

貴重な器も沢山展示されてました

お、ジョウビタキ(笑)

IMG_4377.jpg

建物もゴージャスです

IMG_4382.jpg

お土産売り場も沢山ですけど(笑)

しかし、なかなかの人出でしたね

開店とほぼ同時に来ましたが、すでに駐車場は離れた場所に案内され、

帰るころにはかなり渋滞になってました

そして、宿にチェックインして、3大がっ〇りで有名な時計台へ

IMG_4383.jpg

初めて中にも入りました

夜はちょこっとホテルのバーで一杯やって
北海道初日は終了

で、2日目のフェス開催決定!

楽しみになってきました~!
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック