FC2ブログ

天空の楽園 田代岳登山

10月20日 2年振りに田代岳に登ってきました

数日前の天気予報では雨マークも

日頃の行いが良いのでしょうか(笑)
(たぶん同行者でしょう)

IMG_2158.jpg

荒沢コースを選択し

大館市から約1時間半で登山口に到着

IMG_2160.jpg

やっぱり森の空気はいいな~

IMG_2162.jpg

林冠から見える空はすっかり秋の空

IMG_2161.jpg

で、荒沢コースの沢コースと迂回コースの合流地点(頂上側)
ちょっと分かりにくいです
間違って、沢コース登って迂回コースにそのまま降りていきそうになってしまいました
また、沢コース、今年の大雨の影響かけっこう道もあれてました(汗)
初めて登る方、気を付けてくださいね

広面コースと合流してしばらく進むと、登山に沿って山頂小屋を作るため?のレールが敷かれてました

IMG_2163.jpg

そして、突如広がる楽園!

IMG_2164.jpg

湿原と池塘

IMG_2170.jpg

田代岳頂上が目の前

IMG_2169.jpg

少し雲が広がってきたけど、暑すぎず寒すぎず

IMG_2171.jpg

ずっとここにいたいけど、まずは頂上へ
お腹もすいたし(^-^)

最後の急登
後ろを振り返ると

IMG_2172.jpg

楽園が眼下に

そして頂上到着~

ゆっくりゆっくり登ったので3時間半かかっちゃいました(汗)

お腹すいた~

自家製パンに
知人が作ったスモークしたボークを挟んで
お気に入りジターヌのコーヒーとともに

IMG_2177.jpg

最高!

新築された頂上小屋の後ろには岩木山
(頂上は雲の中)

IMG_2178.jpg

そして、頂上と湿原で知人がドローン撮影!

IMG_2185.jpg

いや~、見事な映像でしたよ(^∇^)ノ

帰りは荒沢コースの林間迂回コースを迷う事なく下山

帰りに『温泉ゆっぷら』で汗を流し

帰宅後は焼肉

いい一日でした(*^_^*)
スポンサーサイト

2018 十和田湖ヒメマス 秋の陣

10月13日 十和田湖ヒメマス釣りに行ってきました

春の解禁では、ヒメマスの数がかなり少なく、厳しい事が予想されました

そして、10月1日解禁からの情報では、やはり予想どおり皆さん苦戦しているようです

まあ、沢山食べたい訳でないので、1、2匹釣れてくれれば満足かなと気楽に参戦です

とは言っても釣りたいので(笑)、AM3時過ぎに出発です

十和田湖について、ヘッドランプの明かりでポイントにつくと、すでに釣り人がちらほら

準備を始めるも、やばい!
コンタクトにしたら、手元のピントが合わない(笑)

なんとか糸をルアーに通して、さて、釣り開始

IMG_2138.jpg

やはり十和田湖はロケーションが最高ですね

IMG_2139.jpg

そして、なんとか1年振りの再会

IMG_2137.jpg

その後、フライを投げたり、あれこれルアーをかえてみたりで、もう2匹追加

足元には婚姻色をまとったサクラマスが沢山泳いでいました

IMG_2140.jpg

青空も広がり最高の天気

IMG_2136.jpg

でも、長く水に浸かっていると体の芯から冷えてきて、震えが止まらなくなってきたので終了です

その後、湖畔で1時間程遊んだ後、弘前に移動して、大学部活のOB会に参加

ほろ酔い気分で電車に乗って帰宅

楽しい一日でした

追記 数日後にこの時期しか食べられないヒメマスのイクラ丼(一緒に釣行した仲間から釣ったヒメマス頂きました)

DSCF2826.jpg

旨い!

竹原ピストル コンサート!

芸術の秋

10月11日は

IMG_2123.jpg

昨年のライブハウス Quarter からの2回目

今回は、ホールコンサート(秋田市文化会館小ホール)

IMG_2126.jpg

前回のオールスタンディングとは違って、座りながらじっくり聞きこみました

何回も目頭が熱くなり

そして、明日からの勇気をもらいました!

酒仙歌人 原口純子さんのライブ

大館の川に鮭が遡上する頃にやってくる

酒仙歌人 原口純子さんのライブ

ここ数年、聞かせて頂いております

10月8日

IMG_2103 1

季節の回りが早いな~

今年も、素敵なライブと楽しい会話

ありがとうございした~

来年もお待ちしております(^-^)

弘前弘南鉄道 『ランテルナムジカの幻燈列車』 

10月7日夕方

弘前の喫茶店 ゆぱんき 主催 弘南鉄道 『ランテルナムジカの幻燈列車』 に乗ってきました

18時過ぎに弘南鉄道 弘前駅へ

DSCF2785.jpg

そういえば弘前駅から弘南鉄道に乗ったことなかったかも

動物の持ち込みは260円なんですね(笑)

DSCF2787.jpg

さて、今回のイベント列車

DSCF2790_201810102142373f5.jpg

どんな列車なんでしょうか

DSCF2791.jpg

2両編成で、ワンドリンク付き
簡単な軽食も売ってました

DSCF2792.jpg

席は自由

DSCF2818.jpg

お洒落な空間が広がっていました

DSCF2814.jpg

一両は、画家nakabanさんのパフォーマンス

DSCF2795.jpg

もう一両ではトウヤマタケオさんの音楽

DSCF2817.jpg

電車が出発すると、音楽と絵画のライブが始まりました
(出発すると撮影禁止)

演奏の音楽とライブペイント?の光に、電車の稼働音、通り過ぎる踏切の音、遠くにみえる街の光

凄く素敵な空気に包まれ、黒石駅までの約50分、あっという間でした

DSCF2822.jpg

帰りは、車両を変更して乗車となります
私達は、音楽を聴きながら、行きにのった車両で行われているライブペイントを
スクリーンを通して鑑賞
なにが行われているのかを想像しながら出来上がっていく絵をみるのが、とっても面白かったです

また、企画されるようなら、また参加したいですね 



大館 きりたんぽまつり 2018

10月6~8日 大館きりたんぽ祭りでしたね。

私は5日~6日仙台出張でした

仙台からの帰り道、新幹線が1時間の遅れ
なんとか、初日の娘が参加しているヒップホップダンス発表5分前に到着(汗)
昨年はたしか15分前でした(笑)

翌日、心配された台風が明け方に通りすぎたようで、
風は強いものの、昼過ぎにはちらほら青空も

DSCF2760.jpg

私も昼過ぎに到着

子供達はきりたんぽ千本焼に挑戦中でした

DSCF2766_20181010211107dfe.jpg

娘が焼いたのを少しもらえるかな?と思ったのですが

DSCF2776.jpg

自分で焼いたきりたんぽは美味しくて、自分で全部たべてしまったようです(笑)

今年もお気に入りの戸沢さんの元祖きりたんぽで舌鼓

DSCF2779.jpg

結構な人出になっていました

DSCF2781.jpg

良かったですね~

PS さて、翌日は私は仕事だったので、行けませんでしたが、妻、娘と友達で、

昨年もいった『ゼロダテ少年学校 2018』に行ってきたようです

とても楽しんできたようですが、人出がちょっと寂しかったとのこと

せっかくいい企画しているので、きりたんぽ祭りともう少しコラボして、人が集まるようにすればいいのにな~


アオリ & 山本

アオリイカ やっぱり旨い!

DSCF2753_201810022233399e2.jpg

で、やっぱり山本旨い!

カヤックフィッシング 漕釣51回目 ~ティップラン アオリイカ~

9月29日 前回、釣果一匹と惨敗したアオリイカ ティップラン再挑戦です

AM6時頃現着 そそくさと準備して出艇

台風前で、思ったほど風はなく、一安心

ただ、あまりに風がないと、適度に流れてラインにテンションをかけたいティップランにはかえってマイナス?

まあ、いろいろやってみようと、前回釣れたマーク地点に直行

すると、魚探には明らかなイカ反応

しかし、予想に反してパンチもしてこない?

すると、周りで何やらボイル

シーライドミニを投げ込むと、この方でした

P9296237.jpg

サゴシがあちこちでボイル
結構な高さまでジャンプしている魚いました
でもサイズがね~

こちらもサイズが(汗)

P9296238.jpg

ん~、青物で警戒しているのか、アオリのあたりがない・・・

となれば、鯛でもとポイント移動

しかし、手のひら大の小鯛のみ・・・
ベイトの反応もほぼゼロ

あちゃ~、またしても完敗か

魚を諦め、初志貫徹でアオリイカ狙いに戻す

すると、なんとか一匹!

P9296241.jpg

とりあえず一安心

とにかく、エギが平行になるように意識して流していると

竿先がクンと戻る!

すかさず合わせをいれるとグン!

お~気持ちいい!

P9296253 1


その後も、ボツボツと釣れ、竿先入るあたり、戻るあたり
と色々体験できました

そして、カヤックで難しいとりこみ

見事失敗して、2回も体、顔面にスミをあびる洗礼w( ̄o ̄)w

IMG_2077 1

カヤックも大惨事(泣)

P9296242.jpg

アオリ大漁だった時のニモ2+1もイカスミでだいぶ汚れてしまったのを思い出しました
あの時は、ほんと良く釣れたな~

まあ、終わってみれば、二桁10匹に達して、まずは満足かな

P9296255.jpg


でも、今シーズンはもう行けないかな~



カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック