FC2ブログ

いとく 長倉店閉店

今日で9月も終わり

『ひよっこ』終わっちゃった~ 

そして、こちらも本日で営業終了

DSCF1607.jpg

いとく 大館長倉店

妻の憩いの場所だったようで、ほんと残念がっていました

私達は大館にきて日が浅いですが、私が生まれる前の昭和43年から営業していたとのこと
いとくが大館に進出した第1号店だそうです(御成町店(閉店)につぐ2号店)
皆さんの沢山の思い出が詰まっているんでしょうね

お疲れ様でした
スポンサーサイト

2017年 北緯40°秋田内陸リゾートカップ 第27回100キロチャレンジマラソン ~焦らず油断せず~

AM2時起床

まずまず寝れたかな

隣では二日酔いの知人が唸ってる(笑)

おにぎり、パン、おはぎ等をほおばりながら着替え

ショートタイツにゲイター、膝、足首にテーピング
頼れるものは何でも頼ります(笑)

AM3時バスが出発
バスの中は皆100キロマラソン出場者

皆、それぞれの思いをもって走るのでしょう

まずは出走届け
これをしないと失格になってしまいますからね

トイレに行って、50キロ、100キロ地点へ送る荷物を預け
おまじないのベスパProを飲んで準備完了
ここでも隣で知人が気持ち悪い~と唸っている(笑)
(でもしっかり完走してました。梨とお茶だけでしのいだそうです。恐るべし鉄人)

今回は頭にはお祭りエネルギーをもらうため神明社例祭での辯天講の手ぬぐいを巻いて走りました

さあ、いよいよAM4時半スタートです

1506346881233.jpg

そうそうこの雰囲気 いいですね~

『エイエイオー!エイエイオー!』の掛け声とともに号砲!

朝早くからの応援のもと、真っ暗な武家屋敷通りを駆け抜けます

そして西木村への直線通りに入ると、薄っすら明るくなってきます

1506346880073.jpg

この日の前半は靄もあってか比較的涼しかったです

恒例の少年野球団の応援も嬉しいです!

ここでの不安はお腹の調子。トイレの時間ロスは痛いですからね
策としては、腹冷えしないようにランニングシャツの中に、R×Lのノースリーブシャツをもう1枚着用しました
その効果もあってっか腹痛などなく経過

後はペース配分
こちらはGPS時計さまさまです

以前のペースを参考に前半は6分後半/㎞で走行

途中、走行する秋田内陸縦貫鉄道をみつけて撮影

1506346878813.jpg

昨年、止まって撮らなかった事をちょっと後悔したんですよね(笑)

比較的順調に30km地点を通過

しかし、到着時間をみるとここ3年間で一番遅い・・・

ちょっと焦ってスピードアップ
気持ちが焦ると一気に辛くなってくるんだよな~

まずは前半の目標であるなめこ汁のある36.9km地点エイドへ到着

1506346877475.jpg

今年もほっとする味でした!

さあ、ここから急登が始まるので歩くぞ~!と思っていたら
一緒に泊まった知人がするすると走って登っていきます
なんとか少しでもくらいついていこうと走りました

結局は走っては歩いてを繰り返し、なんとか大覚峠に到着

今年も巫女さんコーラがお出迎え
旨かった~

さあ、ここから下りです

昨年は、高温多湿による脱水と、この下りによる足へのダメージで地獄の両足痙攣に至ったと考えています
とにかく、焦らず焦らず

47㎞付近、突然前を走るランナーが首を抑えて立ち止まりました
もしかして蜂に刺された?
後のニュースで、16人のランナーが蜂に刺されたと聞きました。やっぱり蜂だったようです。皆さん大事には至らなかったようですが、リタイアした人もいたようで、悔しかったと思います

トンネルを超えると50㎞到着
やっと半分きました(笑)

今年は荷物受け取り所が数10メートル伸びて、まさに50㎞マラソンスタート地点横になっていました
100㎞完走の目安として、50㎞マラソンスタート時間に間に合う事と言われています
今回は、初めて50㎞のスタートを見ることができました

50㎞地点に送った荷物からエネルギー補充食品として一昨年使用したアスリチューンを補充
新しくでたオレンジ味がなかなかさっぱりしていて飲みやすいです
さらに、靴をサラモン ソニックPrp2からアディダス ボストンブーストへ変更
どうせ、後半はスピードを出せずにすり足のように走る事になるので、クッション性より軽さを求めました
この靴替えが吉とでるか凶とでるか

さて、50kmからの走りだし、ここでどれだけ足が動くか
後半戦のまずは目安となります
無理せず走って7分/㎞台であればまずまずでしょう

50~60km 
7分30秒/km 
お、結構いいペース!
でも太陽がでて暑くなってきました
調子にのらないのらない(笑)

60~70㎞
北緯40度ゲート、阿仁の方々の暖かい応援
気温もあがり苦しい時間帯が続きますが、とにかく一歩一歩前に進むだけ

70~80㎞
精神的にもっとも苦しい時間帯でした
80㎞で3時間残していれば、残り20㎞を9分/kmでもゴールできます
なので、なんとか80㎞地点にPM2時半までに着きたい

でも無理は禁物
昨年は80㎞まではよかったのですが、80㎞地点から足の痙攣にやられましたからね
実際、今回も両大腿裏、下腿前面に時々攣る前兆が・・・
危ないと思ったら歩く。いったん攣ったら連鎖していくので
反則技ですが、漢方薬とともに痛み止めも予防的に飲んでしまいました(汗)

そして、80㎞に3時間10分を残して到着
なんとかゴールの文字が見えてきました
残り20㎞もあるのにゴールが見えてくるなんて、ちょっと感覚がおかしいですが(笑)

81㎞地点の米内沢で待望のババヘラアイス登場

150669404830401.jpg


これを楽しみにしていたんです
美味しかったですよ~
ちょっとゆっくり休みすぎました
先を急ぎましょう

80~90㎞
傾き始めた太陽と吹き抜ける風を感じながら、

1506346789066.jpg

名物のひたすらな直線道路をひた走ります

ついに合川駅を過ぎて急坂を登ると、ついに90㎞地点到着

1506346787463.jpg

残り時間100分、時間はある
とにかく進めればゴールできる
でも、昨年の両足痙攣が頭をよぎります

無理しない
前に進める喜び

空港のトンネルをくぐると、毎年やきもちする信号待ち

1506694521878.jpg

今年は気になりませんでした(笑)

下りが終わると鷹巣市街へ
あれ、こんなに信号待ちあったっけ?

大太鼓の音が聞こえてくるとゴールはすぐそこ!

ゴール手前で娘と記念撮影

ここで一緒に泊まったクリスタルランナーの知人が前にいてハイタッチ、先を私に譲ってくれ

ついにゴール!!

制限時間13時間の10数分前にゴールできました

昨年の2分前ゴールよりはかなり精神的に楽でしたね(笑)

足のダメージも過去の大会で一番なかったかも

5枚目の秋田杉の完走の認定証

1506346783410 1

ビール、おでん、きりたんぽ 

1506346784840.jpg

美味しく頂きました!

迎えに来てくれた家族の車の中で直ぐに寝てしまいましたが(笑)

今年も無事大会参加を終了することができました

大会関係者の方々、応援してくださった方々

ありがとうございました!

来年もまたよろしくお願いしますm(__)m


参考タイムテーブル
2016年2017年
距離㎞時間/10㎞分/㎞4:30発距離㎞時間/10㎞分/㎞4:30発
101:086分48秒5:38101:106分59秒5:40
201:066分36秒6:44201:107分00秒6:50
301:066分36秒7:50301:117分04秒8:01
401:197分54秒9:09401:127分15秒9:13
501:258分18秒10:34501:187分49秒10:31
601:177分42秒11:51601:157分30秒11:46
701:187分48秒13:09701:197分54秒13:05
801:187分48秒14:27801:197分56秒14:25
901:268分36秒15:53901:258分27秒15:50
1001:359分30秒17:281001:278分42秒17:17


(最終タイムはストップウォッチ押し忘れで正確ではありません)

2017年 北緯40°秋田内陸リゾートカップ 第27回100キロチャレンジマラソン ~前祝い~

今年もこの時期がやってきました~!

秋田100キロチャレンジマラソン

今年も前日に鷹巣から秋田内陸縦貫鉄道で角館入り

DSCN2328.jpg

まずは仲間と絶景をみながら缶ビールで乾杯!

DSCN2334.jpg

存続が危ぶまれている内陸縦貫鉄道

田んぼアートで頑張ってます

DSCN2338.jpg

並んでいる缶ビールは気にしないでください(笑)

到着して間もなく開会式と今年クリスタルランナー(10回完走)になった方々の表彰式

仲間が見事クリスタルランナーに!

DSCN2346.jpg

いつか私もこのトロフィーを貰いたいな~

そして前夜祭

初めてまともに参加しました

日本酒限定ラベル

DSCN2340.jpg

ビール限定ラベル

DSCN2349.jpg

お蕎麦でお腹いっぱいになったところで、仲間の前祝いに参加

DSCN2350_2017092723191316e.jpg

胡麻豆腐 旨い!

20時過ぎまで飲んで、温泉宿ゆぽぽ へ移動

今年も大曲から昨年と同じ仲間と乗り合いタクシーで参加予定だったのですが、その方が出場しない事が直前でわかり、急遽こちらの仲間の部屋に滑り込ませて頂いたのでした

そんのこんなで、お酒ばかりの写真となりましたが(笑)

AM2時にタイマーをセットして21時過ぎ就寝となりました~

続く



生存競争

我が家で卵からかえったジャコウアゲハの2匹の幼虫

最後に残った際、餌不足に陥り、一匹は絶命

実は、餌不足になると共食いする事が知られています

2匹が寄り添っていた後に1匹が絶命しており、もしかしたら共食いをしたのかもしれません(そんな痕跡も・・・)

その後、先に変態していた蛹にくっつき、その蛹をかじっている?光景を妻が目撃

その蛹は羽化したましたが、数時間で絶命(以前の記事に書いた通り)
もしかしたらかじられたのが原因だったのかもしれません

そして最後に生き残った幼虫は、

途中で、日長の問題に気付き、ベランダの自然光で育て

9月3日少し小さいながらも蛹になりました

これで来年の春が楽しみだな~と思っていましたが・・・

昨日の9月19日

羽化したよ~の電話

P9205522.jpg

他の命の犠牲にした疑惑のうえで羽化したジャコウアゲハ
3匹目にして初めて空を舞える状態での羽化となりました・・・
ちょっと複雑な気分

羽化したジャコウアゲハ、確かに微かに甘い香りがしてましたね~

翌日娘は学校へ持っていって皆に見せた後

本日、暖かい日中に放してきたとのことです

季節はずれなので、残念ながら子孫を残すことはできないと思いますが、

青空のもとを飛ぶことができたので、まずはよかったな~

ゼロダテ少年芸術学校 3日目

3連休の3日目

バーベキューを企画してましたが、台風直撃で当然中止(涙)

ゼロダテ少年芸術学校も大幅に企画変更があったようですが、午後からのワークショップが行われているようなので
また遊びに行ってきました

入口でののちゃんのお出迎え

DSCF1713.jpg

まずは『ラジコンで遊ぼう!』にまずはハマってました

DSCF1720_201709182110313a3.jpg

いろんなラジコンがあるんですね~ 犬や恐竜が面白い

弘前のラジコンレンタル屋さんの企画だそうです

次に『音楽家とつくる!あなたの周りが楽器になる!?』

DSCF1730 1

串にスーパーボールを刺して、机は壁、配管などにこすりつけると

色んな音が鳴るんです

時には動物の鳴き声ような、時にはおならのような(笑)

主催の松本一哉さんの民族楽器を叩いてみたり

DSCF1741.jpg

このボールは頂けたので、先程も家に帰ってきたらテレビ台にこすりつけて音を出していましよ

最後に、パラシュート作り

『マキオパレード パラシュートとマキオ』

メッセージや絵を書いた後、

DSCF1744.jpg

パラシュートを作って、そのメッセージをぶら下げます

DSCF1752.jpg

本当は、これをこの気球のマキオの口に入れて

DSCF1746.jpg

空に浮かべ、本日一斉にまくという企画だったそうですが、生憎の天気で

昨日、その一部を前倒しでやったそうです

本日作ったパラシュートは、東京神田でまくという事で

私も『大館にこいへ!』とメッセージを書いて預けてきました~

この後、打楽器コンサートも行われていたのですが、こちらは時間の都合で聞くことはできず残念



また来年も企画があったら参加したいですね。

デイキャンプ

台風がくる前日の17日

青森小泊半島のつけ根にある脇本海岸に、

だんぶり池を通して交流のある弘前HEP21のメンバーでデイキャンプに行ってきました

DSCF1618.jpg

風が強かったですが、なんとか台風が来る前に間に合いました

昼前に到着したので、さっそく昼食のホットドック作り

DSCF1615.jpg

パンにソーセージを挟んでアルミホイルで包みます

DSCF1620_201709181033222c7.jpg

それを空の牛乳パックに入れ

DSCF1625.jpg

コンロにおいて火をつけます!

DSCF1657.jpg

牛乳パックが燃え尽きたころには

DSCF1665.jpg

こんがりいい感じ!

DSCF1668.jpg

これはいいですね~
燃えカスもほとんど残らないので、後片付けも楽
(教えてくれた方は、朝御飯の定番としているそうです)

我が家でも定番になりそうです

お腹がいっぱいになったら、磯遊び

DSCF1647.jpg

カニ、ヤドカリ、貝、クラゲ、アメフラシなどみつけて子供達も喜んでしました

久しぶりに二人艇カヤックも積んでいったのですが、風強く断念
次回のお楽しみで

サビキ釣りにも挑戦

終始、子供達の仕掛け準備とコマセ入れ、安全管理に徹底して

DSCF1671.jpg

大漁、大漁、よかったね~

その後、ロープワークを教わって(もやい結び)

早めの夕食(カツカレー 今回は時間がないのでレトルト)

最後に、準備してくれた木で焚火

DSCF1696_20170918105808516.jpg

これが、また面白かった

太い乾燥させた松の木に、チェンソーを使って入れた切れ目が入っており

その切れ目に着火剤を入れて落とすとと、見事に燃え上がりました

いろんな知恵があるもんです

やっぱり火は暖かくて良いですよね

DSCF1692_20170918105806983.jpg

見ているだけで飽きません

DSCF1709.jpg

夕日は雲で見えませんでしたが、なんとか雨も降らず

いいデイキャンプでした

ゼロダテ少年芸術学校 2017

9/16~18 ゼロダテ少年芸術学校 が開催されているとの事で、子供と獅子ヶ森特設サイトに行ってきました

DSCF1599.jpg

台風前の気持ちのよい天気でした

DSCF1529.jpg

建物の中には色々アート作品

DSCF1530.jpg

障害のある方の作品も展示されています

DSCF1542.jpg

色使いが見事ですね

ワークショップも開催されていました

バリスタコーヒーに学ぶコーヒー教室がとても気になったのですが

子供達優先で、『芸大生と一緒に!みんなで絵をかこう!』 に参加

DSCF1589.jpg

プロジェクターから透明なスクリーンになんらかの絵が投影されます

DSCF1515.jpg

それだけでは投影された絵が見えないのですが、後ろに白い壁をつくると絵が見えてくるんですね~

それをなぞるようにしながら、好きに絵を描いていくのです

DSCF1545.jpg

魚や花、空、雲、動く金魚など、少しずつ投影する絵を変えていきます

DSCF1548.jpg

これは子供達、面白いですよね~

夢中になっている後姿がかわいい

DSCF1559.jpg

完成して見なで写真を撮ったら、最後に好きな所を切り取ってお持ち帰り

DSCF1584.jpg

学生の皆さん、ありがとうございました~

外では、ドックラン会場も

DSCF1593.jpg

秋田犬の ののちゃん もいましたよ!

DSCF1598.jpg

明日、明後日も開催されているようなので、お時間がある方はどうでしょうか~

2017年 大館神明社例祭 祭典祝い水

大館神明社例祭 2日目 

このお祭りは、神明社のお祭りで、土日関係なく毎年10、11日今宵通りで行われるんですよね

今年の2日目は平日の月曜日

朝8時半には集合して町内を練り歩くのですが、残念ながら仕事があった私は夕方から参加

18時前につくと、すでに一仕事を終え、夕食のカレーを食べて(カレー食べたかったな~(笑))

最後のクライマックス『祭典祝い水』へと準備する方々

ふんどし姿の選ばれし勇者


P9115568.jpg


いよいよ、各講が集まる大町へ


『祭典祝い水』


P9115577.jpg


ここでも美尻


P9115584.jpg


始まりました!


P9115603.jpg


私も参加して、全身びしょびしょ





水を掛け終わった後には、各講の山車がすれ違い


P9115593.jpg

(各講、どれもほんと魅力的で素晴らしかった)


名残囃子で一気にボルテージが最高潮となりフィナーレへ

大館のパワーは凄い!!

そして、20時40分に終了の笛

わっしょい! わっしょい!
とゆっくりと弁天町に戻り

最後にお囃子が披露され終了 

この後、打ち上げ会にも参加させて頂きました

いや~、楽しかったな~

祭りに参加させて頂き、見るのとはまた違った楽しみ方を知る事ができました
(見るのも、もちろん楽しいと思います)

また、運営する人達の苦労も少しだけですか垣間見る事ができたように思います

お祭り関係者の方々、参加させて頂きありがとうございましたm(__)m

祭りってほんといいですね~

2017年 大館神明社例祭 初参加

今年は、縁あって大館神明社例祭に参加してきました

大館に住んで9年目 初参加です

学生の頃、先輩から譲ってもらった原チャリ(チャッピー)に乗って男鹿半島一周の旅に出た時
八郎潟の大潟村役場で見た祭り(の準備だったかな~?)

年1回のお祭りを楽しみに生活している人
そのお祭りのために集まってくる人々
なんか、妙にそんな地元がある生活を羨ましく思った思い出があるんですよね

しかし、地元の祭りってなかなかきっかけがないと入れない印象があって・・・

そんな時、今回は知人から参加してみませんか?と嬉しいお言葉

で、仕事場の後輩と初参加となった訳です

参加させて頂いたのは辯天講さん

不安を抱えて9日の祭りの準備に参加

しかし、皆さんとても親切でそんな不安はどこへやら

早速、前夜祭にも誘って頂き準備万端

そうして迎えた10日初日 午前中はまさかの雷・豪雨
どうなるのか?と心配しましたが、昼からは奇跡的晴れました!

挨拶を終え

P9105507.jpg

生ビール一杯飲んで、いよいよ出陣です

いったん大町に集合していったん休憩
ここでまた缶ビールを一杯

ここから、各町内を回ります

P9105521.jpg

天気が回復して良かったですね~

P9105520.jpg


約1時間半歩いて、いったん戻りました

ここで夕食と一杯(笑) 
とん汁におにぎり ご馳走様でしたm(__)m

17時40分 初日のハイライト 田之坂越えに向けて出陣!

山車合同運行

P9105527.jpg

これは圧巻でした~
わっしょい!わっしょい!と盛り上がってここでも一杯(笑)

そして、いよいよ田之坂越え

ここで転んだら・・・と結構プレッシャー掛かりました(汗)

慣れない足袋で足をとられないように注意して、なんとか無事、坂を駆け上がれました~

そのまま、大町へ

P9105537.jpg

出店が沢山
普段の大町とは・・・

活気があるっていいですね~

ここでいったん戻り休憩

その時間を利用してちょこっと行きつけBarで一杯

21時半 今度は22時半まで大人だけの深夜運行(こんな深夜運行があるのは知りませんでした)

盛り上がる!盛り上がる!!

わっしょい!わっしょい!

太鼓も叩かせてもらってもう最高

P9105545.jpg

新参者なのに、山車に登らせてもらって、掛け声までやらせてもらっちゃいました

しかし皆さん 凄いエネルギー

まだ、明日もあるのに(笑)

2日目へ続く

横断中

ジョギング中にジャコウアゲハの発生場所を通りかかると

一生懸命、高い場所を探して道路を横断している幼虫を発見

1504922089255.jpg

あちこちに犠牲になった痕跡

道路脇に建物の壁をみると、あちらこちらに蛹を見つける事ができました

桜の木の幹にも発見

1504922090975.jpg

来年、無事羽化してね~

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック