FC2ブログ

網走刑務所

小学生の時に、家族で来て以来の網走刑務所

DSCF9197.jpg

ほとんど記憶にありません

DSCF9200.jpg

重要文化財の庁舎
DSCF9202.jpg

職員官舎
DSCF9203.jpg

囚人だけでなく、職員の家族も住んでいたので、子供達も結構住んでいたとは知りませんでした
DSCF9204.jpg

自給自足を目指しての味噌醤油蔵
DSCF9207.jpg

そして囚人たちの苛酷な環境や、開拓の歴史を知る事ができました

で、人形がリアルで怖いです
DSCF9209.jpg

私が訪れたのは、平日の閉館時間前

ほぼ観光客はゼロ

寒風吹き荒れ、雰囲気抜群(笑)

こちらは、重要文化財 舎房及び中央見張所
DSCF9212.jpg

中央に見張り所があって、放射上に5つの舎房が伸びています
DSCF9216.jpg

中央の見張り所
DSCF9218.jpg

そこからのびる舎房
DSCF9224.jpg

施設内に私一人

外の風で、窓ががたがたと音を出して・・・
DSCF9231.jpg

あれ、誰か立ってる?
DSCF9237.jpg
だから、そこに人形置かないで・・・

とっても寒い浴場
DSCF9239.jpg

いや~、すっかり冷えあがり

空港でスープカレーを食べて暖まり
DSCF9249.jpg

爆弾低気圧で心配された飛行機も無事飛び

帰宅となったとさ

ps 今回の北見は、単焦点XF35㎜F2 R RWのみ持って撮影しました。普段、ズームに慣れているので、画角が難しかったですね。今まで思った以上に広角側(18-55㎜)を使っている事が分かりました。でも、やっぱり撮影が楽しかったので、買って正解でした。

石北本線

さて、ハッカ記念館を後にして、

北見駅から
DSCF9179.jpg

石北線にのって
DSCF9182.jpg

うとうとしながら
DSCF9191.jpg

網走着
DSCF9187.jpg

やっぱり、北海道は電車の旅が一番!
DSCF9192.jpg

やってきました網走
DSCF9195.jpg

女満別空港発の飛行機まで約3時間

とりあえず網走刑務所へ(笑)

北見ハッカ記念館

すっかり酔っぱらって北見駅へ

網走行の電車まで1時間ちょい時間があったので
DSCF9157.jpg

近くの北見ハッカ記念館へ
DSCF9158.jpg

知ってました?北見がハッカ王国だったこと
DSCF9159.jpg

ハッカを作る工程も知りませんでした
DSCF9164.jpg

なんか缶がレトロでお洒落ですよね
DSCF9162.jpg

建物も素敵です
DSCF9165.jpg

2階への階段
DSCF9166.jpg

虻にもきく?ハッカ
DSCF9170.jpg

私一人でしたので、のんびりと見学できました

ハッカ記念館の横にある薄荷蒸留館では、ハッカ蒸留の実演を見学できます
DSCF9173.jpg

原料
DSCF9174.jpg
手の平に乗せてほぐしたら、いい香りがしました~



オホーツクビアファクトリー

山の大地の水族館を出た後、

この日は運転する予定がないので昼間から

オホーツクビアファクトリー
DSCF9135.jpg

11時半開店と同時に入店したので、まだ誰もいません・・・
DSCF9139.jpg


エールろ過前
DSCF9138.jpg

B級グルメ 北見塩焼きそば(鮭節つき)
DSCF9141.jpg

ヴァイツェン
DSCF9147.jpg
これが一番好みでした

エゾ鹿ハンバーグ
DSCF9145.jpg
獣の味がしました(笑)

最後はマイルドスタウトで締め
DSCF9149.jpg

気づくと、周囲は女性客でいっぱい・・・

昼間から飲んですいませんm(__)m

DSCF9155.jpg

山の大地の水族館

12月1日 北海道北見に行く機会を頂きました

2日はちょっと遠回りして大館に(笑)

北の大地の水族館

DSCF9058.jpg

新江ノ島水族館をプロデュースしたり、我が家にありますが全国の水族館のガイドブックを書いている中村元さんがプロデュースした水族館と聞いて、寄らない訳にはいきません(笑)

入館して最初に目に入るのが

滝つぼ水槽

DSCF9123.jpg

滝つぼを水中から見上げます

DSCF9124.jpg

こちらはオショロコマかな

DSCF9127.jpg

次に目に入ってくるのがイトウ水槽

DSCF9089.jpg

釣りキチ三平を読んでいれば、憧れの魚ですよね

こちらの水槽は

DSCF9085.jpg

20分毎に水位が下がって

DSCF9095.jpg

ヤマメがジャンプして遡上する

DSCF9096.jpg

あれ、浅瀬にいるまま

DSCF9087.jpg

どうやら観客が少なくで気合が入らないみたい(笑)

温泉水を使って熱帯魚飼育

DSCF9102.jpg

円形の水槽いいな~

DSCF9107.jpg

手作り感ある案内もgood

DSCF9104.jpg

海水魚のようにカラフルな水槽も

DSCF9121.jpg

そして、ドクターフィッシュ(昔、我が家でも飼っていました)

DSCF9092.jpg

ゆっくり回ってもあっという間なので、2周しちゃいました(笑)

いい水族館でしたよ

あ、最後のこの写真を載せるといい事が起きるらしいので載せておきます(笑)

DSCF9093.jpg

初単焦点レンズ XF35㎜F2 R WR

現在、カメラはスナップにX-E1、鳥撮りには超望遠コンデジ FinePix HS50EXR、アウトドアでTG-4(修理から帰還しました)、スマホ(トルクG2)を主に使用しています

今回、初めてX-E1用に単焦点レンズなるものを購入しました

フジノンレンズ XF35㎜F2 R RW

PC054415.jpg

神レンズと言われるXF35mF1.4と迷っていたのですが、突然の大幅値上げ
まあ、扱いが雑な私には防水レンズの方が良いでしょう
もともとレンズに腕がついてこないし、違いも分からないと思いますので

DSCF9042.jpg

なんか、いい感じじゃないですか

DSCF9055.jpg

べっぴんさんに写ります!

DSCF9258.jpg

シャッターを切るのが楽しい~

DSCF9285.jpg

このレンズをもって、出掛けて見たくなりました~


能代沖  まさかの3週連続オフショア鰤ジギング

すでに薄れてきた記憶(笑)

ジャズナイトからの27日早朝

昨年は3連続中止だったブリジギがまさかの3連続出船・・・(汗)

前半は風が強い予報で、通常より1時間遅い5時半集合
これ助かります(笑)

またしても荒れによるリバースの不安を抱えながら出船

1480861722577.jpg
(写真は帰り道(笑))

1時間でテリ場到着

あれ、予想より波はない?
前々回が凄すぎたみたいですね

さて、やりますか
とのんびり準備をしていると

良型ヒットのドラグ音が聞こえてきます

慌ててジグを投入

とりあえず一匹ゲット

しかし、周囲では続々良型があがりはじめ

はじめて10キロサイズを拝めました!

頭デカ!!

お~、これはチャンス!!

かと思ったら、原因不明のラインの高切れ(泣)

すっかりリズムを崩し、

さらにはサワラ?らしき魚にリーダーをすっぱり(大泣)

なれないシステム作りですっかり勢い消失

その後、ポツポツ釣り上げるも、結局堂々とブリ!と言えるサイズはお預け

1480859679365.jpg

それでも、80㎝級が3匹、そのほかもまずまずのサイズだったので、型は過去一番でしょう
贅沢は言ってはいけません
まだまだ修行が足りないのです

しかし、チャンスだったな~(笑)

でも、脂ののりはバッチリでしたよ

DSCF9028.jpg

定番の潮汁はご飯をいれて食べると安定の旨さ!

DSCF9032.jpg

で、今回評判がよかったのが、残った刺身で作った漬け丼!!

DSCF9046.jpg

我が家の定番料理が一つ増えました

鑑賞

いろいろ立て込んでおり、気づいたら随分ブログ更新をサボってしまいました

私の備忘録

11月23日勤労感謝の日
家族で、同日公開のハリーポッター 新シリーズ『ファンタスティック・ビースト』を鑑賞

1480777701299.jpg


26日は、ジャズ鑑賞!
『佐山雅弘 plays Portrait in Jazz』

1480777739627.jpg

よかったですよ~。和田誠のイラストをバックに投影しながら、村上春樹の小説にまつわるアーティストの演奏。
私でも知っているアートブレイキー、ビルエヴァンス、マイルスデイビス、ソニクラークにソニーロリンズなどの有名な曲も演奏され、楽しかった~。
ジャスシンガー ウイリアムス浩子さんの朗読、歌も素敵でした!

そして帰宅後は、翌日のブリジギの準備に追われるのでした
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック