能代沖 2週連続オフショア鰤ジギング

オリンパスのデジカメTG-4の電源が故障してしまい、修理へ。
保証期間外なので痛い出費になりそうだな~

20日日曜日
梵珠山での自然観察会で妻と長女が苔観察(TG-4が壊れて撮影できず残念)、次男は同観察会の昆虫フユシャク観察
私は能代沖で2週連続のブリジギ
B型家族、皆それぞれ楽しんでます(笑)

前回と同様にAM3時半前に出発して、AM4時半に能代集合、AM5時前に出船です

またまた、前日まで10キロオーバーが上がっている情報
しかし、私の一番の心配は船酔い(笑)

そんな不安を感じつつも、オフショアに少し慣れた事もあってテリ場までの1時間、ぐっすりでした

まだ薄暗い状況で釣り開始

前回同様、そうそうに釣りあがり始めますが、小さい・・・

イナダサイズ゙も(汗)

心配された船酔いはなく一安心も、
ポツポツ釣れ続くので、休む暇なくしゃくり続けます
そして、腕があっというまにパンパン

特にリールのハンドルをまく左手が乳酸たまって思うように動かない・・・

時々、釣れた魚の処理(船上で内臓は全て取り出してます)する時が休憩時間

鉄ジグ200gから開始して、途中からは抵抗の少ないコニファー190gしかしゃくれなくなっていまいました

しかし、次第に風が強くなり、
どてら流しの船なので底とりがしずらい
他の方とのお祭り(絡む事)を心配してつい一回一回手元まで巻き上げてしまう
これは魚のいる場所にルアーがいない時間が多くなり、さらには腕にも負担が増える
という効率が悪い状況

重いジグでもしっかりアクションさせられる体力とテクニックが必要と痛感しました
実際、釣っている人はコンスタントに釣り上げてました

しかし、型は今回も、前日まで良かった、翌日は良かったパターン(笑)
この日は船上であまり良い型がでなかったようです

それでも私にとってはたぶん自己記録

14799136762761.jpg

80㎝5㎏弱でした

10キロの鰤、想像がつきませんね

1時前に沖上がり
後半は波もかなり出始め、酔いが少々あぶなかったです(汗)

そして、22日
職場の送別・忘年会

釣ったワラサをプロに捌いて出してもらいました

1479913674690.jpg

やっぱり違いますね~

旨かった~!
スポンサーサイト

能代沖 修行の鰤ジギング 

12日 能代沖 鰤ジギングに行ってきました

昨年年末、今年の年始に2回挑戦したオフショアジギング

3回目の挑戦です

AM3時起床 3時15分頃出発して、集合時間4時半ちょい前に到着
(自分の記録の為、時間記載)

お世話になる船はくろまつ丸 
今年の年始に続いて2回目です

5時前に出港

テリ場まで約1時間 
今回も誘っていただいたオレンジさんと軽く会話をして、後はキャビンで寝て到着を待ちます

あたりが明るくなってくる頃に到着

起き上がると、軽くめまい

外にでると『波高!』
という声が・・・

このめまい、本物でした(汗)

早速準備を始めての一投目から、軽くこみ上げるものが

魚がいるのは間違いない

そうそうに周囲でワラサ(小さいブリ)が上がり始め、
私もまもなく一匹目をゲット

しかし、しかし

完全に船酔いです

釣りに集中できません

目の前にせりあがるウネリ、時折船にぶつかった波しぶきをかぶります

PB134402.jpg
(写真だと分かりにくいですね)

まるで磯マル(スズキ)ゲームのよう

ここからは、リバースしては釣って、釣ってはリバース
釣った魚を処理(血抜き、腸出し)してリバース・・・
最後は出るものもなくなり、時折の嗚咽

すっかり修行の釣りです(笑)

それでも前日までコンスタントに上がっていたというブリ級の魚を目指してしゃくります

しかし、釣りでは同じみの、前日までよかった
この日はサイズが落ちてしまったようで
周囲のベテランさん達にも大物はあがっていなかったようです

PB134412.jpg

まあ、70㎝級はぼちぼち混じるので

PB 1

腕力のない私はへとへとでしたけど

途中、前線通過で雷
全員船内に避難
前線通過を待ちます

ここで誰しも早上がりかな~
なんて期待(笑)していたのかもしれませんが、
船長から
『さあ、釣るよ~』
の声・・・

リバースしすぎて腹筋が筋肉痛になりそうでしたが、
だましだまし釣り再開

時折座り込んで動けず放心状態

そして13時前頃?
『あがるよ~』
の天使の声(笑)

帰りは船上で疲れ果ててウトウト

帰港する頃にはようやく酔いがさめて空腹感
口も乾き脱水状態だったようです・・・

いい経験になりました

最終釣果は

PB134413.jpg

70㎝弱が5本、それ以下が10本位かな(数え忘れました)

捌いてみると脂のノリは十分

見てください、この真っ白な身
DSCF9007.jpg
(誰だ!後ろから手を伸ばしているのは(笑))

あちこちの人から美味しかった~!という声を聞くと

頑張って釣った甲斐があったというものですね~

天候さえ条件が整えば、次回はブリ級

釣りたいです

精米機初体験

人によっては普通の事でも、私にとっては初体験

知人から玄米を安く譲ってもらったので、精米してきました

DSCF8981.jpg

さて、どうやってやるのかな?

DSCF8982.jpg

投入口に玄米を入れて

DSCF8988.jpg

標準で精米

DSCF8995.jpg

お~

DSCF8992.jpg

白米がでてきました~

これで、我が家の台所事情もしばらく安心です

大館。冒険プレーパーク やっぱり焚火はいいな~

5日土曜日、だんぶり池作業後、午後から秋田市へ出張

打ち上げで思わぬ音楽話で盛り上がりちょいと飲みすぎ(笑)

6日朝、大館に戻って大館・冒険プレーパークに参加してきました

DSCF8921.jpg

心配された天気
風は冷たかったですが、雨も降らず

寒さ故に嬉しい遊び!

DSCF8928.jpg

完全に私が楽しんでます(笑)

そして、棒パン作り

自分で生地を伸ばして、棒に巻き付け

DSCF8903.jpg

焚火で焼く

DSCF8939.jpg

火の強さを感じながら、うまく焼き上げられるか?

DSCF8908.jpg

これ、私が焼きました
美味しそうでしょ!!

DSCF8938.jpg

旨いです(笑)

参加者のアイデアで、焼いたフランクに巻き付けて焼いたら

DSCF8940.jpg

これがまたグッドアイデア!!

焚火を囲んで終始穏やかな時間が過ぎていきました

しかし、焚火を離れると、冬はもうすぐそこ

すぐに体が冷えてきます

でも、子供達はやっぱり寒さなんて関係ないですね

DSCF8924.jpg

工作で鉄砲作り

そして、今回の新作コーナー?

DSCF8910.jpg

網でできたハンモック? 

DSCF8942.jpg

これが、大人気

落ち葉が沢山入って

DSCF8974.jpg

もうぐちゃぐちゃ

DSCF8971.jpg

落ち葉にまみれて放心状態(笑)

DSCF8964.jpg

やっぱり高い所に登りたくなるよね

DSCF8952.jpg

もう少し焚火をいじっていたかったけど、終了の14時

これで、今年の野外でのプレーパークは終了

次回からは室内で行う予定との事
また違った楽しみもありそうですね

でも、雪が降ったら、雪遊びもあるかな??

だんぶり池作業納め

5日土曜日、昨年に続いて、今年も弘前『だんぶり池』の作業納めに参加してきました

PB054368.jpg

終始雨模様でしたが、皆さん慣れたもので、手分けして作業をすすめます

案内板を撤収

今年はデッキの板は取り外さず、大きなブルーシートをかぶせて固定しました

PB054361.jpg

草刈り機の整備

PB054386.jpg

そして

PB054381.jpg

薪ストーブでは

PB054379.jpg

豚汁~

PB054380.jpg

寒い日には最高ですね

PB054391.jpg

更に昨年も頂いた栗

PB054371.jpg

今年も食べ始めたら止まらなくなってしまいました(笑)

近くに生えていた『オオウバユリ』

種がびっしり整理されて詰まっており

PB054363.jpg
(左が殻で右が詰まった状態)

これをはじくと

PB054397.jpg

パラパラと飛び散ります

知りませんでしたね~、娘が喜んで弾いてました!

気づいたら青空も顔を出し

DSCF8896.jpg

11時半作業終了

楽しい時間をありがとうございました~
来年もまた遊びに行きますので宜しくお願いしますm(__)m

長根山で大館・冒険プレーパーク

明日は、大館・冒険あそびプレーパークですよ~

場所は長根山野球場 得点ボードのウラの森
私は久しぶりの参加で
焚火をしてのんびりしようと企んでます

IMGP4063.jpg


時間がある方は是非~

釣れない釣りが続きます

30日はテロロの森、映画鑑賞、のち釣りへ(笑)

5時過ぎに映画館をでると、もうあたりは暗くなっていました
日が短くなりましたね~

いそいそと準備して、ほぼ終焉を迎えている?米代川へ

約2ヶ月ぶりですが、ラストリバー 
川への挨拶です

中流域(私のカテゴリーで)、ベイトみえず、ボイルなし

すっかり冷え切って、手の指先までジンジン

ノーバイトで終了です

PA304355.jpg

今年1年、ありがとうございました
来年もよろしくお願いしますm(__)m

帰り、車の外気温-1度
寒いわけです

で、今日(3日)も釣れない釣りが続いています

午後から時間ができたので、男鹿へGO

14時過ぎに到着も、海快晴予報と全然ちがう波
風は弱くなってましたが、かなりのウネリ

こりゃ、勝手知ったる立ち位置しか立てません

1時間半程釣りして断念

帰り途中に能代へよるも、波風強し

すっかり体も心も冷え切り

あさりの肉煮干し中華で体を温め帰宅となりました

1478173412185.jpg

大館 御成座

テロロの森の作業終了後、

以前から行きたいと思っていた、大館の唯一の映画館、御成座に行ってきました

DSCF8869.jpg

今は、『ふたりの桃源郷』と『アルビノの木』のどちらかが上映中

DSCF8871.jpg

どちらも観てみたかったのですが、ちょうど時間があった『アルビノの木』を鑑賞

入り口のドアを開けると

DSCF8875.jpg

一気に昭和の匂い

DSCF8873.jpg

古い映写機?が展示

DSCF8874.jpg

時計も雰囲気だしてますね~

DSCF8876.jpg

会場の定員は200名

DSCF8877.jpg

結構広いです

相棒はビールを飲みながら鑑賞(笑)

一列のみですが、前の座席の背もたれが外され、
足を延ばしながら、のんびり鑑賞できます

DSCF8881.jpg

ストーブもいいでしょ
(真冬は着込んでいった方が良さそうですが(汗))

ストーブと言えば
入口のストーブ前には
映画館のアイドルウサギ てっぴーちゃんがくつろいでました

写真を撮ったのですが、可愛く写せなかったので、

また写しに映画観に行こうと思います

旧小坂鉄道 茂内駅

テロロの森へ続く道

途中の橋げた? 

小坂鉄道の名残でしょうか

DSCF8849.jpg

朽ちていく人工物と紅葉が溶け込んでました

DSCF8853.jpg

廃線マニアにはたまらない場所?

DSCF8858.jpg

トロッコ?

DSCF8856.jpg

ここは?

DSCF8861.jpg

旧小坂鉄道の茂内駅でした

DSCF8865.jpg

駅校舎

DSCF8866.jpg

覗いてみると

DSCF8868.jpg

レトロ感たっぷり

こうやって覗きに来る人がいるのかな?
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック