渡りの前に

米代川で釣りをしていると、頭上を通る渡り鳥?の群れ。

釣りを終えて護岸を登ると、脇の田んぼに沢山の鳥達が休んでいました。
DSCF4486.jpg
こちらはマガンでしょうか。
DSCF4482.jpg
北へ帰る体力をつけようと、一生懸命食事をしていました。
DSCF4480.jpg
思いっきり泥に顔突っ込んでます(笑)

白鳥さん達も沢山
DSCF4340_201502282036415af.jpg

無事、北国へ辿り着いてね~。
DSCF4337.jpg
スポンサーサイト

2015年米代川冬季サクラマス3回目~最終回~

2015年2月28日
秋田県冬季サクラマス解禁最終日。

午前中は長女の幼稚園最後のヨコミネ式学習発表。
改めて子供の潜在能力の凄さに驚いてきました。
来年から小学生。時の立つのは早いな~。

そして、午後から米代参りに行ってきました~。

携帯で水位情報をみると数日前の増水から緩やかに減水している状況。
現場につくと、濁りはなんとか釣りできるレベル。

土手にはポツポツと車が停まっており、皆最終日を楽しみにしていたのでしょう。

PM2時過ぎから、冬季に一番通ったポイントと前回始めた入ったポイントと2ヶ所回りましたが、反応はなし。

鳥の声で空を見上げると
IMG_1108.jpg
北に帰るマガン?達。
1週間前より確実に雪も減っており、いよいよ春の気配がしてきましたね~。
IMG_1119.jpg
これにて、おそらく冬季サクラマスは終了。
来年度から4月1日解禁で準備中とのこと。
雪の中で竿を振る事がもうないかな?と思うと、ちょっと寂しいですね。
まあ、昨年のこの時期も同じ気持ちだったので、今年の冬季解禁はおまけみたいなものでしたが(笑)。

釣れた方も釣れなかった方もお疲れ様でした~。

2015年米代川冬季サクラマス2回目

22日日曜日、今シーズン2回目の冬季サクラマスに行ってきました。

DSCF4305 1

少々風があり思ったよりも寒く感じましたが、まずまずの天気。
人出もなかなかでした。

雪面には沢山のカゲロウの仲間達?が繰り出しており、
DSCF4313.jpg
春の気配を感じることができました~!

そして、今日はこんな道具も持ち出してみました。
DSCF4317_201502222031254c1.jpg
これ、いいです!

今まで入ったことのないポイントにもアプローチする事ができました。
結果的には、予想以上に浅い流れでいまいちのポイントでしたが、スノーシューの有効性を確認できました。

しかし、冬季サクラマス8年目にして初めて声をかけられた漁業組合巡視員の方から、『今年の4月1日解禁が決まったよ』とのお話。
とう言う事で、積雪期のサクラマスは今シーズンで終了(笑)。

そして散歩中のおじさんから、昨日海でサクラマスが釣れたよ~(たまたまサビキにかかったとか)と。接岸はしてるみたいですね。
28日午後、もう一回行けるかな~。

ロングドライブ

20日金曜日、夜からのんびりドライブ気分で仙台へ移動。

21日朝はちょっと早起きして、iphoneでパチリパチリしながらゆっくりジョギング。
広瀬川
IMG_1069.jpg
結構冷え込んでましたが、そのひんやりした空気が心地よい~。
振り返ると仙台のビル群が朝日を浴びてました。
IMG_1073.jpg
東北大学方面に走っていくと、あちこちに立派な建物
IMG_1077.jpg
まるで企業みたい。
こちらはエコハウス(エコラボ)と書いていたかな。
IMG_1080.jpg
スゲ~な~。

最後に仙台城跡から仙台市を望む
IMG_1089.jpg
知らない土地を走るの楽しい。いい汗かきました~。

仕事は午前中で終了。

帰路の前に『杜の家 ブルック』にお邪魔して
DSCF4289.jpg
フィッシングベストを購入。試着したところ、予想よりワンサイズ上が丁度いいことが判明。、サイズを間違えずにすみました~。

そして、再び高速道路を北上して、一気に弘前へ。息子を乗せて大館に帰着となりました~。

『第1回 KFのための安全講習会』

15日午後、碇ヶ関『ゆうえい館』で行われた『KFのための安全講習会』に参加してきました。

今後も続くと思うので、タイトルには勝手に第1回とつけてしまいました(笑)。

P2152575.jpg
まずは、田澤氏からパドリング講習。
カヤック初体験はもちろん、私も基礎を再確認です。

その後、実際にカヤックに乗って、実践練習へ。

そして、再乗艇訓練へ。
P2152579.jpg
今回は、実際の現場を想定して、荷物を積んだカヤックを使用したり、ウェアを着こんでの訓練も実践。

今回驚いたのは、ドライスーツを来た人が落水した時の、服の中に残るエア(空気)の多さ。うまくエア抜きをしないと動きがかなり制限されそうです。

私はドライスーツは持っていません。春先や晩秋は、BLUE ACEのロングジョンとボレロのウェットスーツに、セパレートタイプのパドリングパンツとパドリングジャケット、少し暖かくなればパドリングパンツを履かずに上下のウェットスーツとパドリングジャケット、真夏はタイツとラッシュガードのみ、といった感じです。
おそらく、ウェットスーツはそれ程水の抵抗は強くないと思うので、パドリングパンツが一番の問題になりそうです(ウェットスーツがかなり暖かいので、パドリングパンツを履く機会は以外と少ないのですが)。
今回、パドリングパンツがかなり汚れているので、履いて参加しなかったのですが、洗濯して履いて参加すればよかったかなとちょっと後悔。それから、ブーツもかなり抵抗になるようなので、こちらも次回の課題です。まあ、ブーツはいざとなれば、脱いでしまえばいいかなと思いますが、パドリングパンツはそうはいきませんからね。
次回の講習会では、是非パドリングパンツを履いて参加したいと思います。

これは第2回に是非参加しなければなりません(笑)。

久しぶりにカヤック仲間ともあえて、シーズンインに向けて気分が盛り上がってきました。

さてさて、今季はどんなカヤックシーズンになるのか。
ワクワクしてきました~。

安全第一で楽しんでいきたいと思います!

1歳の誕生日

1歳の誕生日おめでとう~
DSCF4186_2015021522233459b.jpg
(野良だったので、正確な誕生日が不明ですが、だいたい今頃だろうという事で2月14日を誕生日にしました(笑))
とっても仲良しな兄弟
DSCF3792.jpg
いつも緊張気味だったお姉ちゃんも、今ではすっかりくつろぎモード
DSCF4277.jpg
て言うかおやじモードですよ(笑)

これからも宜しくね~。

かんじきとスノーシュー

15日の朝、太陽の光に誘われ鳥探しで近くの公園へ。

しかし、あっという間に雪模様(泣)。

鳥の気配が少ないので、こんな時は道具を持ち出してちょっと雪遊び。
DSCF4249.jpg

『かんじき』と『スノーシュー』

私と娘がかんじき、妻は私の最新式スノーシューを履いて、雪原を歩いてみました。

DSCF4256.jpg

娘は、長靴だった為かうまく紐が締まらず何度かかんじきが取れてしまいましたが、なかなつか上手く歩いてましたよ~。次回は、かんじきの紐を工夫して再挑戦ですね。妻はすっかりスノーシューを気に入ってしまったので、自分用スノーシューを購入決定!?。なんでまたこんな物買って~という目線がなくなり作戦成功です(笑)。

しかし、今年はほんと雪が多い。
DSCF4264.jpg
日本海側の秋田市は雪が少ないみたいですけどね~。

帰り際、長木川河川敷に立ち寄ると、前回と同様にコガモとカワガラス発見。そして、たぶんジョウビタキの雌!
遠くて確信を得るまでに至らなかったので、次回リベンジです。

続きを読む

3週連続十二湖ワカサギ釣行

今冬1,2位を争う荒天が峠を越したと考え、

14日土曜日、3週連続の十二湖ワカサギへ行ってきました。

今回は、次男とその友達親子、妻と娘を連れて接待釣行です(笑)

なので、釣果は二の次。
少しでも天候が回復している事を願ってゆっくり出発です。(別行動で弘前に向かった長男は、JR運休による代行タクシーで大館から弘前まで移動していたようです)

途中の日本海に出ると、冬の日本海!
DSCF4191.jpg
演歌の世界です。
DSCF4195.jpg

そして、AM10時過ぎに、二つのソリを準備して出発。
DSCF4203.jpg
このアプローチが十二湖の魅力ですよね。

海沿いはかなりの強風でしたが、幸い山間部の林道は山が風よけになってそれ程でありませんでした。

双眼鏡片手にわいわい言いながら歩いていると、今回は
まんまるゴジュウカラ
DSCF4382.jpg
そして、まんまるおサルさん!
DSCF4390.jpg
と出会う事ができました!!
こちらは、ウスダビガの繭でしょうか。
DSCF4403.jpg

一人で静かに歩くのもいいですが、皆で歩くと色々な事を発見するチャンスが増えて、これまた楽しいですね~。
DSCF4208.jpg

途中、歩き疲れた娘を載せたり(ほとんど自分で歩きましたが)
DSCF4211_201502142257275c8.jpg
こんな感じなんで、1時間以上掛かって王池に到着(笑)。

流石に天候の問題もあって先週よりテントは少なめでした。

さて、岸際は氷が薄いから、道をそれ内容に気を付けて!と説明し、湖上のテント場所へ歩き始めると、

『落ちた~』、振り返ると、次男の友達が膝までズボッ・・・。
すぐに抜け出しましたが、靴下まで浸水(大汗)。

いきなりハプニングで動揺しましたが、その他の場所は大丈夫と思われたので、とりあえずテント設営。
靴下を変え、なんとか12時に釣り開始できました・・・。
(今後、釣行する方は十分ご注意下さい!)

DSCF4212.jpg
随分と遅い開始となってしまいましたが、やはり今日の目的は数釣りにあらず。

1匹でも釣れて楽しんでくれればOKです。

なんとか、子供たち二人ともポツポツと釣っているようで一安心。
私も相変わらずコツを掴めてませんが、16m水深の10~14mm付近で魚探の反応は良好、あたりも多く、活性はまずまずだったと思いますよ。

そして、今回のメインイベント!
ワカサビ氷上釣りと言えばこれでしょう~。
DSCF4219.jpg
釣ったその場で天麩羅! いつかやってみよう!と密かにチャンスを伺ってました(笑)。

天ぷら粉を準備できずに片栗粉でのから揚げになってしまいましたが、
DSCF4217.jpg
そりゃ、旨いですよね~。
DSCF4221.jpg
(スコップのお皿(笑))

ただ、心残りは時間がなくなって少ししか揚げらなかった事。娘がもっと食べたかった~と。
次回はもう少し早く出発しないとですね。

帰りは最後の楽しみ、ソリ遊び。
DSCF4227 1
娘は、ソリに乗ってご機嫌でお手伝い。
DSCF4232_20150214230002c20.jpg
帰路はあっという間です。

釣りは2時間半程しかできませんでしたが、楽しい釣行でした~。

先週に続いて弘前に用事があり、いったん北上して弘前入り。

相変わらず五能線沿線の景色は素晴らしかったな~。
DSCF4244.jpg




十二湖ソロ釣行

本日7日はソロで十二湖ワカサギです。
ソロと書くとちょっとかっこいい(笑)

DSCF4265.jpg
ソリを引っ張りマイペースで出発です。

今日はこの時間を楽しみにしてたんですよね。

野鳥を見つけながらえっちらこっちら。

いたいた~、アオゲラ君みっけ~。
DSCF4286.jpg
アカゲラさんもこんにちは。
DSCF4340.jpg
ツグミさんも丸々してると可愛いですな~。
DSCF4334.jpg
(アカゲラとツグミは復路で撮った写真です)

こんな感じでゆっくり50分かけて王池にAM9時前に到着。
いい汗かきました。

先週に比べて倍近い人出ですね~。
DSCF4317.jpg

早速、穴を明けてテント設営。調査なしで前回とほぼ同じ場所にしました(笑)。

でも、なんか魚探の反応がいまいち?
しかも、電動リールが故障して水深カウンターが動かない(泣)
それでもなんとか当たりがある層を見つけて、スプールに糸を固定し、棚を一定に保てるようにしました。
そして、もう一本手巻きリールを付けて置き竿に。こちらは重いおもりをつけて向う合わせ仕様。仕掛けと投入すると途中で糸が終了・・・。でもそこがちょうと丁度よい水深だったようで、あげてみると新記録の8匹掛け(爆)
DSCF4310.jpg

今日のカップラーメンは
DSCF4327.jpg
カップヌードルしお。味はまずまずかな(笑)

帰りに弘前に長男を迎えに行かなければならないので14時で終了。後半は渋くなった感じでした。
で、結果は133匹でした~。
DSCF4330.jpg

帰りの林道は、ソリにのってビューン
DSCF4344.jpg
結構楽しかったです(笑)
 
帰りに見えた崩山・グランドキャニオン
DSCF4345.jpg

そして、白神岳を望むことができました~
DSCF4358.jpg

十二湖わかさぎ!

1月31日土曜日、青森の十二湖氷上わかさぎ釣りに行ってきました~。

毎年十二湖行っている同僚の案内で十二湖に到着。

DSCF4141.jpg

やっぱり最高のロケーション!
十二湖と聞いて思い出すのは、学生時代に白神岳方面から崩山へ縦走した際によく通り過ぎた場所で、とりあえず青池を見てから十二湖駅まで歩くのですが、その道のりが長かったな~という事(あの頃は車がないので駅まで歩いて、五能線にのって、ドボンをやりながら酔っ払いながら帰ってきたんですよね~)。 

気になる氷の厚さは、ほぼ問題なさそうでした。ただ、先週落ちた人がいたようなので、岸側はまだ注意が必要かな?という感じでした。こればかりは、皆さんの自己判断を宜しくお願いします。

2シーズン振りの氷上わかさぎ釣り開始~。

DSCF4131.jpg

で、あたりが止まりません(笑)

水深19m前後で、6-10m前後の中層に落としていくと、勝手に掛かってます。
どうやら、落ちてく(フォール)に反応しているようで、最初の投入時が最も当たるようでした(←知ったかぶりかも)。
更に知ったかぶって、誘いや合わせなんかをしていると、かえって掛かったわかさぎが外れてしまっているようです(汗)。

トイレに行って、写真とって、帰ってきて仕掛けをあげたら、
DSCF4143.jpg
本日最高の6匹掛け(笑)。

魚探も終始こんな感じ。
DSCF4149.jpg

余裕の昼飯。もらって食べたトムヤンクンカップヌードル
DSCF4145.jpg
これ、旨いです(笑)

ヤマガラの鳴き声に誘われテントの外を覗くと、いい天気~。
DSCF4156_20150201232144c6f.jpg

要領の悪い私は仕替けを2回絡ませて時間ロス。さらに、なかなか複数掛けのコツがわからず、1匹づつあげる状態が続き、あたりの多さの割りに数は伸ばせませんでしたが、十分満足。相棒は、私の1.5倍位は釣っていたかな~。

DSCF4167 1

帰宅して数を数えたら、199匹!?。 ん~、一匹数え間違ったような気がしますが(笑)
ちなみにサイズは皆小さかったですね。十二湖のわかさぎは大きいという噂も耳にしましたが・・・。

しかし、味は評判通り!
DSCF4171.jpg
臭みが全くなく旨かった~。

数十匹は知人におすそ分けしましたが、残りの全てが一晩にして我が家の家族の胃袋の中に消えてしまいました(笑)。

これは、また行かなければなりませんね。
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック