鳳凰山トレイルラン

30日は午後から盛岡入りの予定。

空いた午前中、以前からやりたいと思っていた、自宅から走って鳳凰山登山(トレイルラン)。

AM9時出発です。

約3.5km程で岩神貯水池登山口着。そこから、山道をすたこら登って
__ 1
登山口から約1時間で頂上に到着~!
__ 2
眼下には、EXILEが練習に来ていた樹海ドームも。
頂上でゆっくり休んで、帰りは大文字の大の字の中を通って
__ 3
(お盆に燃やした炭が残ってましたね)
樹海ライン方面へ下山。

自宅に戻りながら振り返ると
__ 4
鳳凰山。先程走った大の字が良く見えます。

約3時間で自宅着。
しかし、暑かったな~。
盛岡に行く電車の中で、軽い頭痛。
熱中症、注意です。
スポンサーサイト

夜はすっかり秋の気配

夏休みはたっぷり遊んだので、その後はいろいろ立て込んでいます。

それでも、時間の合間を縫って行動してます(笑)

28日は夜間に抜けだしちょっと米代川へ。
22時半頃現着、23時から1時間限定と決めて竿を振るも、大分流れが変わって、いい立ち位置が分からない。
案の定1時間延長してAM1時まで竿を振りましたが、ノーバイト。
それでも、久しぶりのナイト釣行。気温も匂いも、虫の声もすっかり秋の気配。そんな空気を吸って気持ちよい時間を過ごせたのでとても有意義な時間となりました。

PS 鱸のボイル音は数回聞こえたので、数は別として鱸はいると思いますよ~。

日本一! 『大曲の花火』

2年振りの、全国花火競技大会『大曲の花火』を鑑賞してきました~。

計画では、22日に残っている1日の夏休みを頂き、夕方発で現地入り、キャンプして当日を迎える予定でしたが、前日までの大雨でキャンプ可能の河原駐車場が全て閉鎖の情報・・・。(Face bookにて確認。出発する前でよかった~)

さて、どうしようと計画を練り直していると朗報が!
今回一緒に行く事になっていた次男の友達の知人から、ありがたく駐車場を貸して頂けるという天のお言葉。しかもテントも張らせて頂けることに。いや~、助かりました。

と言う訳で、花火大会当日の朝7時30分に出発。渋滞もなく約2時間半程度で大曲着。少々早すぎたので、イオンで買い物。次男達はドラえもんの映画観てました(笑)

昼過ぎに駐車場をお借りしてテントをたて、PM4時前に会場へ向け歩いて出発。
約4万人の人口のところに、約80万人が集まってくるとか。
民族大移動です(笑)
DSCF1978 1
会場につくとやっぱりスケールが違うな~。
DSCF1979.jpg
会場では、水たまりの水を抜き取る作業も行われていました。御苦労さまですm(__)m。
DSCF1997.jpg
まずはPM5時半から昼花火。
DSCF2003.jpg
カラフルな煙幕。昼花火のスターマインもありましたよ~!

そして、PM6時50分から夜の部開始です。
DSCF2039.jpg
今回は、X-E1と三脚を持ちこんで撮影です。
DSCF2045.jpg
10号玉(割物、自由玉)。花火マニアの厳しい視線を受け(笑)、舞い上がります。
DSCF2046.jpg
今の花火はカラフルですよね~。
DSCF2137.jpg
私にはどれも素晴らしく見えますが、確かに、綺麗な円を描くもの、ちょっと形が崩れてしまったものがありましたね。

創作花火、やっぱり『アナと雪の女王』の主題歌は2組みで使われてました(笑)。
どの創作花火も個性的で、ほんと素晴らしい。

競技花火の間に入るスポンサー花火も楽しませてくれます。
DSCF2091.jpg
この写真は煙が少しかかっていますが、いい感じに風も吹いて、雨も降らず、前日までの心配が嘘のようでした。(多少、足元はぬかるみがあって悪かったですが)
DSCF2059.jpg

どうやら、今年の内閣総理大臣賞は野村花火工業のようですね。おめでとうございます!
DSCF2095.jpg
(写真は、申し訳ありませんが、どの割物か分かりません。)
DSCF2098.jpg
私は、第3号のイケブンさんの創造花火、音楽に合わせてずれながら光る花火が、かっこよかったな~。

そして、いよいよ大会提供花火です!!

大会提供花火のアナウンスが流れた時の歓声、そして会場の一体感。この瞬間ぞくぞくしますね~。

ボレロのリズムにのって、静かに始まり
DSCF2102.jpg
徐々に盛り上がっていきます。
DSCF2105.jpg
そして、曲の盛り上がりとともにボルテージは最高潮に。
DSCF2106.jpg
今回は、幅900mに及び、過去最高とか。
DSCF2115.jpg
最後は、花火に包まれ
DSCF2120.jpg
フィニッシュ!
記事書きながら、興奮してきました(笑)

そして、最後はクールダウンするように、10号割物30連発。
DSCF2139.jpg

画面に入りきりません・・・。

やっぱり大曲花火、日本一ですね。

ペンライトも100均で準備して、最後の花火師との挨拶も無事終了。

で、帰りは予想通り長女が撃沈。
抱きかかえながら、約2時間歩いてテントに戻りました・・・。
子供達は来年も行く~と。では、がんばりますか(笑)。

本日は、角館温泉『花葉館』で一風呂浴びて帰宅。
DSCF2181 1
さて、これから一杯やりながら、録画したNHK BSでおさらいです(笑)

山本

先日の鱸料理の写真に写っていた純米吟醸『山本』

私のお気に入りの『白瀑 山本合名会社』のお酒。
DSCF1969.jpg
ロックで飲む山廃仕込みがテーマのお酒とか。

ロックで飲んだらとまりませ~ん。

十三湖の鱸。

実は、以前に釣った十三湖に鱸。
ほぼ河川内だったためか、泥臭さがあって、ん~という印象でした。

しかし、湖内の鱸はかなり美味しいという話。
しかも、夏が旬との事。

で、確かに今回の鱸は別物でした~!

DSCF1955.jpg
適度な脂で、刺身の甘みが抜群。

ムニエルも美味しかった~(ちょっと塩を付けすぎましたが)。
DSCF1962.jpg
これなら、また釣りに行きたいな~。

カヤックフィッシング 漕釣29回目 第2回カヤックフィッシングキャンプ

夏休み最終日。

16日18時帰宅後、そのままカヤックを車載して『第2回カヤックフィッシングキャンプ in 十三湖』 の準備完了。

3時間仮眠してAM2時出発です。

AM4時頃に到着。早速エントリーして、AM4時半大会開始です!
P8172330.jpg
しかし、かなりの強風(汗)
ここでの釣行は初めて(昨年ちょっと浮くも、強風ですぐに断念)。
だだっ広くみえる水面。
なんとか流芯と思われる流れに辿り着き、koume60の赤金をキャスト。
着低と同時にリフト&フォール。すると、グッとロッドに重みが伝わりヒット!

ドラグが出ないので、サイズは小ぶり。それでも状況が分からないので、まずは貴重な一匹と思い慎重にネットイン!
(次なる一匹を求めて写真はなし)

これは行けるか!と思うも、その後が続かず・・・。
周囲もあまり釣れている様子がないので、2匹揃えれば上位入賞できるか?

と強風にめげず何度も漕ぎ直しながら頑張るも、結局この一匹でAM10時タイムアップ。

で、上陸してみると、なかなか厳しい状況だった事がわかり、とりあえず入賞できるかも!
P8172332.jpg


色とりどりに並ぶカヤック。
DSCF1943.jpg
タイムレースは、秋田の鉄人に度肝を抜かれ
DSCF1941.jpg
再上艇訓練もしました!

そして、表彰式。
DSCF1945.jpg

45名の参加(タンデム含む)で、釣果は6匹。

サイズは最少でしたが、なんとか6位入賞!

商品は、並んでいる中で一番欲しかったモンベルから販売されている『ジェットボイル』など!
DSCF1950.jpg
嬉しい~!

頑張って参加した甲斐がありました!

そして、運営スタッフの皆さん、ありがとうございました~!!

夏休みの記録 那須高原

14日、横浜の東急ハンズ、ヨドバシカメラを楽しんだ後、高校の部活(ワンダーフォーゲル部)仲間と、超久しぶりの飲み会。

時間を忘れ楽しみました~。

15日、最後の宿泊地、那須高原へ。

しかし、凄い車。高速の降り口から渋滞です(汗)

自然と人の多さのギャップに驚きながら、目的の『藤城清治 美術館』へ到着。

DSCF1840.jpg
いや~、良かった! 
90歳を過ぎてなお創作する力、子供のような純粋な心、今度の24時間テレビに出演して作品を作り上げるとか。
ほんと感動しました。

夜は、りんどう湖の花火大会を遠くから眺め、イタリアンレストラン『ジョイア・ミーア』で夕食。
DSCF1893.jpg
パスタもピッツァも絶妙な味付けで、美味しかった~。

翌日は、『となりのトトロのぬいぐるみ展』開催中の那須テディベアミュージアムへ寄り道。
これは、予想以上に見ごたえがありました。
テディーベアって歴史があるんですね~。
DSCF1919.jpg
もちろん、長女も喜んでましたよ!
DSCF1927.jpg
こんな感じで楽しみ、那須から約5時間かけてPM6時過ぎ、無事我が家へ到着。
車の走行距離をみると
DSCF1930.jpg
1563kmでした。
よく走ったな~。

夏休みの記録 ディズニーシー

13日東京潮見駅のホテルに宿泊。

AM6時過ぎ起床で7時にディズニーシーへ出発。
8時開場ですから、かなりの出遅れです。

ネットのeチケットを購入していたので、チケット売り場でなく入口に直接並び開場待ち。
この時は直射日光が照りはじめ暑い・・・。この時点でかなりブルーに。(でも、その後は曇り空、時々雨もちらつき、思ったほど暑くなく、比較的快適に過ごせました~。)

で、いよいよ開場で~す。
DSCF1705.jpg
で、予想通り凄い人! (でも、その後ほぼ計画通りにショー、昼食、乗り物と楽しめたので、思ったほど混んでなかったかも~)

昼のショー
DSCF1756.jpg
夜のショー
DSCF1811.jpg
長女が喜んだのは、マーメイドラグーン
DSCF1729.jpg
私は、ミスティックリズムがよかったかな。

開演からPM10時まで。
DSCF1822.jpg
iPhonの万歩計は2万7689歩。
DSCF1820.jpg
いや~、よく歩きました~。

夏休みの記録 新江の島水族館

8月12日から夏休みを頂きました~。

11日PM10時に車で出発。
横浜の実家にAM7時着(妻と交代で運転)。

その足で新江の島水族館(通称えのすい)へ。
DSCF1596.jpg
大水槽がお出迎え。
DSCF1617.jpg
イワシボール! この状況で釣りすればヒット間違いなしか(笑)

DSCF1621.jpg
新江の島水族館は4回目?。今回の目玉は、3Dプロジェクションマッピングを取り入れたスターライトクラゲショー。(画像はショーとは関係ありません)
DSCF1683.jpg
癒されました~。
DSCF1648.jpg

夕焼けシリ~ズ

前回に続いて、夕焼けシリーズ(笑)

昨日は飲み会に向かう途中で、燃えるような夕焼け。
夕焼け
写真には写ってませんが、カラスが多数舞っていて、ゲゲゲの鬼太郎の世界でした。

そして本日は、減水中のリバーに向うも、ネット水位情報以上?の水位で、ウェーダー履いただけで終了。
その帰宅途中、虹が2本!(外側にもうっすら虹が見えますか?)
虹
いずれもiphoneにて。

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック