FC2ブログ

さて、何を植えよう・・・

芒種 『蟷螂生ず(かまきりしょうず)』 (新暦 六月五日~九日頃)

カマキリをはじめ、昆虫が賑やかな季節になってきましたね。

昆虫ではありませんが、河原ではツツガムシ病にも注意が必要な季節。私も河原で藪こぎするので、気をつけなければ。皆さんも気をつけて下さいね。

2日日曜日は、午後から畑で畝作り。

Imgp0264_2

まだ半分残ってますが・・・(汗)。

さて、何を植えよう。定番のトマト、キュウリ、ピーマン、シシトウは決定。後はどうしようかな~。苗が無くなる前に買いに行かなければ・・・。まだ大丈夫かな??

話は変わって、サクラマス、こちらも定番ですがムニエルで美味しく頂きました~。

Imgp0271_2

後はルイベで楽しむ予定で~す。

サクラマス解禁2日目

解禁二日目、さてどうしよう。

迷った時点で早起きは難しい(笑)

4時起床、上流方面に行こうか下流方面にいこうか迷ういながらまったり準備して5時出発。

結局、扇田堰堤より上流をみに行くことにしました。途中、扇田橋を通ると、結構な人出。調子の悪い?下流から逃げてきたのか、釣れた話があるのか?

目的地について川をみると、濁りが・・。

このまま引き返すと、なんだか竿を振らずに終了してしまう気がしたので、一流し。

青空が綺麗でした。

P6021630

しかし、昨日暑かったので薄着でエントリーしたのが間違い。風も強く、浸かっている体が次第に冷えはじめ、堪らず川からあがって下流へ移動。

2ヶ所目は、昨日先行者がいて断念したポイント。やはり下流側に人が入ってましたが、上流側が空いていたので、ここで竿を出すことに。向かい風でルアーが飛ばず、スプーンを中心に一流しするも、やはり体が冷えてしまいAM10時過ぎに終了。

河原でのんびり片づけ。

P6021634_2

今日あたりに2匹目あげれば実力なんでしょうが(笑)

帰宅後は、昨日頂いたタケノコの皮むきの続き。

Imgp0256_3

昨夜、一部炒めて食べましたが、旨かった~。やはり旬の物は美味しい。

今晩は、サクラマスとタケノコで一杯ですね。

2年ぶりの再会

小満 末候 『麦秋至る(ぶくしゅういたる)』 (新暦五月三十一日~六月四日頃)

麦って今頃とれるんですね・・・(汗)

6月1日、今年も秋田県サクラマス解禁の時期となりました。

解禁日、いつもは平日なので出勤前釣行でした。今年は解禁日が土曜日、解禁日に一日中釣りできるの始めてかも・・・。

さて、どこに入るか迷いましたが、金曜夜出発では、下流の激戦区に入るのは難しいかな・・・、という事で、最終的には勝手知ったる近場(大館地区)にエントリーすることにしました。

とい訳で、前日夜は家でアルコールを飲んで就寝(笑)

AM2時起床で、2時半現着。薄ら明るくなる3時過ぎに河原へ。すでに対岸からキャスト音(汗)。

ポイント下流部にエントリーしてAM3時33分キャスト開始。(最初、薄暗くて対岸真正面に一人入っているのに気付かず数投してしまいました。申し訳ありません。その後、少し下流へ移動)

P6011609

この朝の緊張感は堪りませんね~。

数年前は、解禁日の朝一にここに入る人はいなかったのですが、既に5人。

フィシングプレッシャーが高まる前に、なんとか一匹。

しかし、誰一人として竿が曲がりません(汗)

水の流れはいい感じなんですが・・・。

結局、7時半頃までここで粘るも、生命感なし。モジリ、跳ねも見えないので、このポイントに見切りをつけて移動。いつものなら、ここで仕事というところですが、今日は一日竿を振れます!

2ヶ所目、密かに狙っていたのですが、先行者あり断念。

3ヶ所目、昨年解禁日にエントリーした場所です。

大分流れが変わって浅くなった印象。しかし下流の平瀬が終わって次の瀬に続く瀬頭がいい感じかな?

誰もいないので、平瀬をゆっくり釣り下り。

対岸に木がせり出してちょっとしたストラクチャーになっている場所。対岸ギリギリにキャスト、着水から数巻きしたところで、ついに待ちに待った瞬間がやってきました。

グングンとした感触があり、生命体確定。

ん、ちょっと引きが弱い?、もしかしてニゴイ?、しかし重量感がないものの引きに粘りがあるので、やっぱりサクラか?

ここからが人には見せられないドタバタ劇(笑)

リールがシートからハズレかかるは、ネットがリリーサーに絡まってるは、魚に股抜きされるは(爆)。それでも、針のかかりもよく、なんとか無事ネットイン。

2013060113290000_1

実は、ネットを一昨年に購入。1年越しで初タモ入れとなりました(笑)

ディープフィートのフロントをバックリでした。

P6011617

2年ぶりの再会。ヒットタイムは8時半過ぎ、太陽の光があたって輝いていました。やっぱりサクラマスは綺麗だな~。

小休憩後、2匹目を狙って下流に再度流し始めるも、リラックスモードに突入した為か、恒例の腹痛が(笑)。これにて午前の部終了です。

地元の強み、家を帰って釣具の整理、昼飯、仮眠。ここで終了という手もありましたが、せっかくの1日フリータイム。夕マズメにもう一踏ん張りすることにしました。

PM3時半頃から、下流方面(鷹ノ巣)へ移動して実釣開始。

風もかなり強くなり、釣人は下流対岸に一人だけ。あまり釣れてないのか?、なんだか閑散としています。

人がいないので、思い通りにポイントを釣り下ることができました。

そして一番の核心部と思っていたところで、スプーンにガツーンとヒット。すぐさま水面でバシャバシャ!

お~、もしかして解禁日サクラ2匹目?、釣ったらキープしようかリリースしようか? なんて考えていたら、あれ?、ヒット直後のトルクがあっという間に重いだけに・・・。

手前に寄せると、なんだか茶色い(汗)

そう、この方でした(笑)

P6011619

結局、午後のハイライトはこれにて終了(午後はかなり風が強かったです)。

そして最後に追加収穫。

P6011622_2

今年の米代は渋いという噂がちらほら。とりあえず、一匹釣れてよかった~。

今後1週間ずっと晴レマーク。なんだかこのまま終わってしまう雰囲気も。

でも年券買ったんでした。さ~、これからですな(笑)(シーバス狙いも始まりますしね)

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック