岳より、

『それでも登れる、登れないは分からない。やるまで分からない。』

『だから・・・』  

『おれは「やる」を選ぶ。後のことは山が教えてくれるんだ。いいよな、クライミンングって。』

Imgp6561

大学時代、文部省の登山研修で2度ほど立山の山岳救助隊の方に技術を教えて頂く機会があった。寡黙でいつもニコニコ、でも訓練が始まると厳しい眼差しと確かな技術に裏付けられた自信と誇り、でもあれ程の事を仕事としているのに決しておごるという言葉が似合わない大きな心、あの当時は著名登山家のグループに入った人がちょっと羨ましかったけど、今は思えば凄く素敵な出会いだったと思う。こういう出会いがジャブのように私の人生に影響を与えているのだろう。

先日BSでみた『エベレスト、登れます』に出てきた山岳ガイド近藤謙司氏の言葉を思い出した。

登頂した隊員の質問『エベレストに登れたら私なにか変われるかな?』

近藤氏はこう答えたそうです。

『登れたから変わるんじゃない。登ろうと踏み出した時にあたなはもう変わっていたんだ』と

スポンサーサイト

芋堀り

23日は不眠で仕事、午後から休みだったので、みぞれが降る中で芋掘りを(笑)

相変わらずいろいろと手をだしているので、すっかり遅くなってしまいました・・・(汗)。

あんなに植えたのに、収穫はほんの少し。一部はモグラ?ネズミ?に齧られてました(大汗)

2011112523310000

雪の上で撮影(笑)

でも、食べたら甘くて美味しかったか~。

Imgp6557

子供達も喜んで食べてました。

さて、23日、26日と妻は子供のサッカーの試合送迎でAM5時起きで秋田市方面へ・・・。

明日は私も秋田市で仕事があるのですが、間違っても帰りに釣りに行っても・・・なんて口に出せません(笑)

とい訳で週末は仕事とサッカー応援予定です。

日曜日の波がよさそうなんだけどな~(笑)

飽くなき挑戦

随分かっこつけた題名ですね(笑)

本日午後から青森市で用事があるためAM8時まで限定で、金曜夜半から出撃。

まずは前回のポイント検証。ん~、潮の動きがいまいち・・・、3時間回遊待ちするもノーバイト。

慰めに33cmソイ君一匹。

Pb180553

ボーズ回避です(笑)、ありがとうソイ君。

雨も降りだし早めに終了し翌朝に備え仮眠。

3時間程寝て5時前に起床。

今日は8時まで限定なのでヘッドランプをつけて早めに磯へエントリー。

丁度前線通過の為か、かなりの強風、その割にはサラシが少なく、まずは狙いをつけていた岬横のシャロー帯へ。

アゲインストの風対策と、まだ薄暗い中でのアピール力を考え、大きめのK2F142を選択。

すると、ゴン!と待望のヒット!

しかし・・・、数秒ファイト後に残念ながらフックアウト。

今回、あの状況でK2F142に喰らいつくのは間違いなくスズキでしょう。

ん~悔しい。

その後は、強風の中、いくつかのポイントをかけ足で移動。磯を小走りしていると、釣りあげた事もないのに気分はベテランアングラー(笑)

結局2時間ちょいでそのアタリ一回で終了。

Pb190556

強烈な一匹は来期へ持ち越しかな~。

それでも飽くなき挑戦は続けます(笑)

雪降ってます

今日の大館、雪が降ってます。そしてEXILEが樹海ドームに来てます。ツアーのリハーサルのみのようですが、樹海ドームの前に人だかりができてました。

それよりも私にとっては先日釣ったスズキのあまりの美味さの方が重大事項(笑)。

久しぶりのスズキだったので今回はキープさせて頂き、

昨日は定番の刺身と香草(バジル)のムニエル。卵が入っておりこちらは煮付けで美味しく頂きました。

今日は、二日前に仕込んだ昆布締め。

Imgp6532

これまた我が家の定番になりつつある押し寿司。

Imgp6548

今までに食べたスズキより脂ののりがやや軽くすっきり系、もちろん磯の香り漂う旨味はたっぷりで、生臭さはなく、妻曰く過去一番の味だったとか。

Imgp6542

昆布締めの塩加減も丁度よく、檜の香りが後味に残る押し寿司、確かに美味かったな~。

仕上げのうしお汁の雑炊。

海の幸、たっぷり頂きました。感謝、感謝。

一喜一憂

仕事も一段落ついて釣り欲も湧いてきたので(笑)、11日夜半~12日にかけて男鹿方面に行ってきました。

11日夜半と言っても、用事を済ませて出発をしたのがAM0時過ぎ。現着したのがAM2時過ぎで調度満潮時間。場所は、以前から気になっていた某サーフ。今まで2回程竿を出していますがソゲのみで釣果はありません。本に載っているでもなく、釣り人も見たことがない場所でしたが、小さな流れ込みも絡んでなんかいい雰囲気。懲りずに今回も竿を出してみました。

釣り始めて20分位のAM3時頃、遠投したコモモ125Fから、少しでも情報量を求めて久しぶりに使用したPEからゴツゴツと硬い当たりの感触。すかさず合わせると、遠くでエラ洗い。ランカーいったかも! 沖にテトラがあったのでそちらに走られないよう慎重にファイト。PE特有の硬い感触、魚の暴れ方に戸惑いながらも徐々に間合いを詰め、最後はオーシャングリップで無事ランディング。

85cmの立派なシーバスでした。

Spb120533

嬉しかったのは、サイズはともかく自分で探したポイントで釣れた事(あくまでも私にとっては情報がなかったポイントで実は有名なポイントかもしれませんが)。価値ある一匹、会心の一匹となりました。

Spb120534

しかし、いつものごとくその後はノーヒット。たまたまヒットしたのか、コンスタントに着いている場所なのか不明、次回以降の課題ですね。

明るくなる前に男鹿磯に移動。予想通りにベタ凪。

それでも今回は磯歩きを楽しみにしていたので迷わず磯へエントリー。

ベタ凪なので、回遊のありそうな潮通りの良い先端部分探して汗だくになりながらランガン。

Spb120545

(ベタ凪の男鹿半島)

ランナーズハイならず磯歩きハイでしょうか(笑)。だんだん足が速くなって止まらなくなります・・・。あの向こうにいいポイントがあるのでは・・・と。

そしてとある先端部分での出来事。サラシは全くゼロなので、潮目めがけてコウメ90を遠投し、着底後リフト&フォール。するとガツーンとヒット。ロッドのシューティングシャフトがバットがぶん曲がります。すかさず追い合わせを何度も食らわせ、ドラグフルロックで、DVDリアルヒラゲームのイメージのように強引にポンピング(あくまでも私のイメージですが(笑))。

かなりの重量感でしたがなんとか手前まで引きよせた時、ふとこんな強引だとフックが伸びるかな?、ライン大丈夫かな?とビビった瞬間、手前の根に絡んだのか一瞬でプツ・・・。完全に経験不足からくる敗北です(泣)。

あの下、下へ突っ込む引きは真鯛だったかもしれません。ひそかに真鯛も視野に入れいたので悔しい・・・。すかさずルアーを付け替えたのですが、手が震えてなかなかスナップがアイを通らなかったのは内緒です(笑)

結局、その後は大きく場所移動、昼寝をした後、夕方まで粘りましたが26cmの良型メバルがかかったのみで終了。15時半頃、ナブラもたって(なにが追っていたのか不明)いい雰囲気だったんだけどな~。

やっぱり釣りは面白い。

111111

またもやパソコン故障中で、仕事場からノートパソコンを持ち帰ってのブログ更新中です(笑)

週末は出張で仙台へ。牛タン食べてました[E:restaurant]

なんやら秋田市~男鹿方面のサーフが好調のようで・・・。ま、好調時に行っても釣れないのが私ですから、気になりませんけどね[E:coldsweats01]

話題がないのでこんな写真を。

Simgp6518

長男がこれを探してコンビニに[E:24hours]

学校で話題になり、友達の誕生日にプレゼントするんだとか[E:happy02]

私もこれ飲んで釣りに行こうかな[E:fish]

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック