鮭飼育2カ月半

鮭飼育その後です。

んー、今年は苦戦しました。

順調に行った昨年との違い。

①水槽を水温が上昇しやすい玄関に設置

②エーハイムの外部ろ過装置は使わず、エアポンプの簡易ろ過のみ。

まず、①ですが、やはり水温が高めとなり12度を超える事がしばしば。結局玄関は諦め、普段あまり使用していない部屋に移動。ここではなんとか11度前後に保てるようになりました。

②、思った以上に水の汚れが早い。昨年使用した外部ろ過装置設置の効果は予想以上にあったようです。昨年よりこまめに水換えが必要でした。今は2日に一回位、約40L交換してます。家の水道に浄水器がついていてよかったー(カルキが抜けますので)。

それから、水換えの時に下にたまった汚れをとるのに砂利があると邪魔、途中から砂利を撤去しました。見た目は砂利があった方が見栄えがいいのですが。

上記対策で落ち着くまで、20-30匹位死んでしまったかなー。ただ、気になる事は、死んでしまった魚達は、明らかに痩せて小さい個体がほとんど(小さい個体は体色が濃い)。水質悪い⇒体調不良⇒餌を食べられなくで痩せたのか、水質悪化を懸念して餌やりが少なくなる⇒生存競争に弱い個体が餌を食べれない⇒痩せて弱る、というパターンなのか?

最近はほぼ死んでしまう個体はいなくなったので、後は4月中旬の放流まで、無事育ってほしいものです。

Imgp3466

スポンサーサイト

トラフカラッパ

久しぶりに、海水魚水槽に新入生がやってきました。

といっても、魚ではなくこちら。

Imgp3451

カニのトラフカラッパ君です。

海の生き物図鑑が愛読書の次男がいつも口にしていた「トラフカラッパ」。

調べてみると飼育用にも時々市場に出回っている事が判明。早速予約したところ、約2週間後ショップより入荷の案内があり、我が家にやってくる事になったという訳です。

寅模様ですから、寅年にぴったりのカニなのです。

Imgp3458

餌はアサリなどの貝を食べます。この大きなハサミで貝殻をバリバリ割って食べるらしいです。(魚を食べるという記載がないので、魚には危害を与えない予定、たぶん)

ゆっくりゆっくり水合わせをして本水槽へ。

Imgp3459

なんともかわいらしい[E:lovely]と思いませんか?笑

投入直後のトラフカラッパ君。ホワイトソックスにいたずらされてちょっと迷惑そう。

このトラフカラッパ君、日中は砂に潜っている習性があるらしい。という訳で、本水槽の一部に余っている砂利を厚く敷きいつでも潜れる状態にしました。しかし、そこには潜らず岩陰に隠れている状況が2日続き、さらに魚達が頭上をせわしなく泳いでいるのでストレスが大きいのでは?と判断して、下のろ過水槽のミラクルマッドが敷いてある区画に移動。(ここに以前海ブドウを養殖していのですが、あまりに増殖しすぎて、大胆に間引きしたら、一気に溶けてしまいました・・・)

すると早速泥の中に潜り込み、眼だけを出して心なしかリラックスしている様子笑。

P3250099_2

眼のところに目印を書いてみました。分かりますか?

この区画にはスーパーで買ったアサリも投入して餌として飼育しております笑

後は餌を食べたのを確認できれば一安心かな。

仙台出張兼追波遠征

20日仙台出張があり、ついでに追波遠征(あくまでもついでに!です笑)。

19日夜出発。カーナビを頼りに20日AM1時半頃に、追波国道交通省下に到着。

夜中の一時半なのに、既に対岸、手前の河原にヘッドランプが点灯しておりました。

初めての場所なので、もう少し人の動きを見てから河原に降りることにして、少し車で仮眠。

といっても精神は興奮状態なので、うつらうつらするのみ笑。

4時半には、他人の光を頼りに河原(護岸帯)に降りてみると、すでに20‐30m?間隔に人が姿。なんとか入れる場所を確保し一安心。しかし、空がうっすら明るくなり始める頃には、その間に当然のように釣人が入ってきて竿を振りはじめる状況。噂には聞いていましたが、ほんと凄い人ですね。ま、最初は他人との間隔が気になりましたが、ここではそういうルールなのか皆さんほとんど周りを気にしないでキャストしているようす。後半は私も大分この雰囲気に慣れました笑。

対岸から、あがる朝日。

P3200088

この日は、天候に恵まれ太陽の日が射し、風も弱くいい雰囲気でした。リミットの2時半過ぎまでがんばっていたところ、終了間際に上流で釣っていた方がヒット。そのランディングまでの一部終始を目撃。後ろ髪を引かれる思いで、釣り場を後にしました。(この日の全体の釣果は5‐6匹だったようです。←確定情報でないのであしからず)

夕方にさくっと仕事を済ませ、夜は知人と明日の釣り打ち合わせ(飲み)。翌日は天気が悪いだろうと考え、ゆっくり出撃することに。

翌朝、全国的に春の嵐が吹き荒れる中、10時頃現場につくと、堰堤下付近には立ちこんで竿を振る熱狂的サクラアングラーの姿。話を聞くと午前中に2本あがったようです。

流石に下流の護岸帯には人もまばら。(明け方頃の状況は分かりませんが)

P3210093

強風のなか、2‐3時間竿を振りましたが、帰りの交通網の乱れが心配なので早めに切り上げ終了。(途中、杜の家「ブルック」に立ち寄りまたまたルアーを補充したのは内緒です笑) 幸い高速は速度規制のみで通行止めとはならず、無事大館に到着。

いやー、やっぱり追波遠いです[E:coldsweats01]。そして人多いです[E:coldsweats02]。ま、また来年仕事で仙台に用事ができたら、またお邪魔させて頂こうかな[E:happy01]

冬の華

今日は、韓国ドラマ「IRIS」で話題になっている?阿仁スキー場に行ってきました。(ドラマは見た事ありません笑)

天候にも恵まれ気持ちよく滑ってきました。

森吉山山麓にあるこの阿仁スキー場。樹氷でも有名ですから、標高も高く景色が絶景。

谷を挟んでみえる稜線。

Imgp3430

霧氷で華を咲かせたブナ林。

Imgp3434

山頂駅について、上を見上げてため息

Imgp3404

下を見てため息。

Imgp3410

久しぶりにみる「えびのしっぽ」。(ちょっと小さいですが)

Imgp3425

風上側に霧氷が発達してできる「えびのしっぽ」。

風の強さと寒さの象徴、まさに自然の芸術。

Imgp3397

こんな景色を楽しみながら、もちろんスキーも楽しみました。

Imgp3417

頂上付近のサンシャインコースは、とても開放的なコースで、気持ちよく滑れます。(こういうコースには、BGMはいらないと思うのは私だけでしょうか。ふと立ち止まった時の、雪山特有の吸い込まれるような静寂、強弱をつけながら通り過ぎる風の音、雪が落ちる音、そんな音をゆっくり聞くのが大好きなんです)

吹雪くと大変なことになりそうなコースですが笑

長男・次男とも、形はどうであれ、とりあえず中級コースは一人で降りれるようになったので、私も気楽に自分のスキーを楽しめるようになりました。

Imgp3415

(ちょっと後傾 笑)

いつか、この二人とバックカントリースキーに行ってみたいものですね。

PS 冬の華なんて書きましたが、北国の春ももうすぐそこ。気分転換にページを緑色主体に変更してみました笑

納豆スパゲッティ

長女はハイハイであちこちからバイ菌をかき集め、私達家族に輸送してくれます。

久しぶりのひどい下○で大変でした笑

やっと落ち着き食欲も全開。

昨日のテレビでちらっとみた納豆スパゲティが美味しそう!(食わず嫌い王)

釣りに行かない日中は手持ちぶたさなので、昼食に納豆スパゲティつくってみました。

ネットで調べると、いろいろ作り方があるようです。

それぞれ適当に良いところ取りして、納豆、シーチキン、ニンニク、オリーブ油、だし汁、卵黄、バター、のり、醤油、砂糖を使用。

Imgp3367

和風だけどまろやかな味。

Imgp3368

これがなかなか好評。またリクエストされそうです笑 

しかし、体調良く美味しくご飯を食べれるのは幸せですねー。

話は変わって、近所の釣り具屋で半額セール中。

ちょっと気が早いですが、今シーズンの鮎釣りで使うドライタイツ(ダイワ スーパードライタイツ 4000V30)を半額で購入してきました。

Imgp3363

タイツにするかドライタイツにするか迷っていましたが、私にあったサイズがあったのがドライタイツのみだったのでこれに決定。鮎用ですが、あわよくばこれを履いて磯にもと企んでおります。足元は、フェルトスパイクのシューズを物色中。これもあわよくば磯でも利用と( ̄ー ̄)ニヤリ。

ついでにサクラマス用ルアー、PE用ハサミも半額で購入。サクラ用ミノーも半額なんですが、流石に在庫あふれてきたので3個のみとしておきました笑

さて、明日は韓国ドラマ撮影で話題の阿仁スキー場に行く予定。楽しみ楽しみ。

米一升

一年前の今日

P3040979_1_2 

妻の胸に抱かれた娘っ子

本日で一歳を迎え、すっかりいたずらっ子に成長しました笑。

Imgp3302

一歳の誕生日。

Imgp3312

たった一本のろうそくがかわいらしいです。

そして長男、次男も背負った米一升。

Imgp3293_1

この試練も無事乗り越え、お決まりの仰向け状態に笑

Imgp3297_1

まだまだ皆の力がないと立ち上がれません。

以上親馬鹿記事ですいませんでした。

ひな祭り

娘が誕生して初めてのひな祭り。

毎年3月3日はチラシ寿司を食べながら楽しんでいます。

Imgp3235

でも、昨年までは妻以外女性はおらず。今年は仲間が増えていつもよりちょっと張り切っている妻(笑)

Imgp3323

そして娘も明日で1歳です[E:happy01]

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック