心の浄化

水には心の浄化作用があるとか。

Imgp0816

このきらめく水面を眺めているだけで幸せな気分になる。

Imgp0814

まだまだ気温も水温も冷たいが、新調したネオプレーンウェーダーを履いて、ジャブジャブと遡行するのは実に楽しい。

Imgp0817

あわよくば、この水面の下から魚が出てくれれば・・・。

Imgp0828

それは次回のお楽しみですね笑。 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

スポンサーサイト

インフルエンザワクチン

実は、先々週、先週と我が家は、インフルエンザの脅威と闘っていました。

まずは、次男が突然の発熱、嘔吐。インフルエンザテストで見事、インフルエンザB。

しかし、ワクチンをやっていたおかげが、熱は一日で解熱。嘔吐は2日続きましたが、比較的症状が軽く済んだようです。

この間、マスク、うがい、徹底したアルコール消毒で感染拡大を防止しました。しかし、次男が解熱してから5日目やっぱり長男にも感染。

インフルエンザテストで

P3171055

Bの上にうっすら線が出ているのが分かりますか?(Cは必ず出るコントロールです)

しかし、長男もインフルエンザワクチンを受けているので、一日で解熱。

そして、私、妻、一番心配な生まれて2週間の新生児。

私、妻ももちろんワクチンは受けていました。(妊娠中のワクチンはお腹の中の子供にも効果があると言われています)

そのワクチン効果か、全員マスク装着、子供二人はなるべく近づけない、手洗い、うがいの徹底がよかったのか、なんとか新生児にインフルエンザ症状が出ることなく、乗り切ったようです。(長男が解熱してから、1週間、もう時効でしょう)

あの閉鎖空間で、私も妻も赤ちゃんもインフルエンザに暴露されていないはずはないので、たぶんワクチン効果が一番だったのかな?実際、私も少し喉が痛くなり、関節がぞわぞわする感覚がありましたので、たぶんその時インフルエンザと体が闘っていたように思います。

いずれにせよ、まずは、よかった~。

ヤシャハゼペア

最近の海水魚水槽。

シマヤッコが残念な結果となり、少し寂しくなった本水槽。

こちらには、ハードチューブとベニワモンヤドカリが仲間入り。

Imgp0806

ベニワモンヤドカリは背中にシッタカ貝を乗っけて歩いていました笑

P3151054

サンプでつながっている30cm水槽から本水槽に引っ越してきたのはハオコゼちゃん。

Imgp0811

引っ越した後、しばらくライブロックの影から出てきませんでしたが、最近はすっかり慣れて、水槽の前に立っただけで、前面に出てきて餌くれポーズをしてきます。餌を食べるのが下手なハオコゼちゃんには、ピンセットで餌をつまんで直接あげています。これが、なんとも飼い主心をくすぐるのです。今度、その動画を載せたいと思います。

ところで、なぜハオコゼちゃんが引っ越したかというと、30cm水槽に新たな住人、いや住魚?のヤシャハゼペアとランドールピストルシュリンプが入ったからです。

P3010951

ヤシャハセとランドールは共生することで有名です。

ランドールが一生懸命に住居の穴を掘り、ヤシャハゼがそこに住みつきます。ヤシャハゼは穴の入り口でいつも見張り番。危険が近づけばすぐに穴に逃げ込み、ランドールへ危険を知らせる。

いつもこんな感じで見張り番をしています。

Imgp0755

穴からヒョコっと顔をだしているのがかわいいですよー。

餌は穴の近くへスポイトで与えています。購入時から人口餌OKでしたので、餌付けは困りませんでした。

ただ、ランドールは穴から砂を一生懸命かき出す姿をたまーに見る程度で、滅多に観察できません涙(水槽投入前に写真とったのですが、見つからなくて)

ま、たまに見えるというのも、チラリズムで面白いもんですけどね笑。

ちょっとパンを買いに。

今日は、秋田県渓流解禁。

しかし、向かった先は、

Imgp0782

西海岸の海です笑

AM4時出発、現地には日の出前の5時半着。

初めての海サクラ挑戦、いや偵察です。

しかし、風も強く、なによりも波が高い!

私の腕ではまったく太刀打ちできない状況。

4ヶ所目でやっと少しいい感じ。次第に風もおさまりましたが、やっぱり波は高い。日もすっかり上ってしまいました。

砂浜をテクテク歩いていい運動にはなりました。

P3211063

疲れて車に戻ると、フキノトウがお出迎え。

Imgp0791

帰りは何箇所か偵察しながら帰宅。

ガンガラ穴付近からは、白神山地の白神岳頂上付近の稜線がきれいに見えてました。

Imgp0792

学生の頃、あの稜線からこの海岸線を何度も眺めましたが、社会人になってこの場所でルアーを投げているなんて、想像もしてませんでした笑。

Imgp0793

秋田県側に入ったチゴキ崎では、ホッケ釣りの人達が頑張ってました。

Imgp0799

ホッケに交じって時々マス(サクラマス)も釣れるよと、すれ違った釣り人が教えてくれました。

Imgp0804

やはりこのあたりにも回遊してくるんでしょうね。

最後に真瀬川河口を横切ると、河川内に釣り人の姿が。本日河川解禁日ですものね。

アメマスを狙っているのかな?

P3211066

そして、西海岸に来た時にはかならずよる場所。

以前にも、記事にしたことがあるパン屋さんです。

Imgp0805

ほんとここのパンおいしいんです!

残念ながら、お気に入りにガーリックパンが売り切れてましたが、昼食とお土産のパンを購入して本日の目的達成し、帰宅となりました。

釣りキチ三平サイダー

最近の我が家の買い出しは、私の仕事です。

財布の紐がゆるい私は、ついつい予定外の買い物をしてしまいます。

今日もついこれが目について・・・

Imgp0772

この、仁手古サイダーは、全国名水百選に選定された六郷湧水(ゆうすい)群の水を使い、ほのかな甘さと炭酸のまろやかな口当たりが特徴との事。

あ、ニテコサイダーで思い出しました。昨年の8月、リンクしてもらっているオレンジさんのブログに、この名所のニテコサイダーと流しそうめんについての記事がありましたね。よし、今年は流しそうめんを食べに行こう笑。

釣り関係のブログで度々取り上げられていますが、「おくりびと」の滝田洋二郎監督作品映画「釣りキチ三平」がもうすぐ公開ですね(20日公開)。楽しみ楽しみ。

ドラえもん映画観てきました。

15日の日曜日は、息子二人を連れて、ドラえもん「新のび太の宇宙開拓史」を観てきました。

女性二人は家でお留守番。今後の釣行のためには、家族サービスせねば笑

Imgp0763

この作品は、1981年に公開された作品のリメイク作品。そうそう、畳の下が宇宙につながっていたり、中学生にのっとられた草野球場の代わりに、コーヤコーヤ星の草原がグラウンドになったり、重力の関係でのび太がめちゃくちゃ強くなったり・・・懐かしく思い出しました。

宇宙飛行士が夢の長男、なかなか楽しめたのではないでしょうか。ま、いつまで一緒にドラえもんを観に行く!と言ってくれるか分かりませんけど笑

鮭飼育60日目 など笑

無事我が家のベビーも家に来て、ちょっと賑やかになっております。

Imgp0668_small

赤ちゃんと言えば、鮭の赤ちゃん。一緒にしたら怒られますね笑

飼育60日目に突入しました。

現在餌は、漁協からもらった餌(魚粉が主体?)と熱帯魚(グッピーな)の餌を与えています。

もう水面まできて食べるまでになりました。

姿はもうすっかり魚です。

Imgp0709_small

水温は10-11度。12度を越えるとマズイのでこの先がちょっと心配ですね。

さて、また話は変わってマラソン。

4月29日、昨年に続いて大館の「山田記念ロードレース 10kmの部」に申し込みました。

昨年5月の鎖骨骨折以来、運動らしい運動をやっていないこの体。後、一ヶ月で10kmを完走できる体にしなければ・・・。

Imgp0740_small

山田記念、みんな早いんだよなー。

誕生

我が家に新しい仲間が加わりました。

P3040994_medium

途中、約2ヶ月半の入院を経て生んでくれた妻へ感謝。

それを支えてくれた家族、両親、協力してくれた周囲の方々に感謝。

そして生まれてきてくれた娘へ感謝。

ありがとう。

やばい、この記事を書いていいたら、お酒の力もあるのか目が潤んできてしまった・・・。

PS 私は男3人兄弟の三男、そして息子二人、初めて女の子との暮らし・・・(あ、女性人は一人いましたね すいません笑)。かなり不安です笑。

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック