第2回十和田湖マラソン 初参加

先週の青森マラソンに続いて、7月9日は第2回十和田湖マラソン(ハーフ)を走ってきました

AM5時半過ぎに出発して十和田湖休屋へ1時間ちょいで到着

受付を済ませて、休屋からスタート地点の大川岱へフェリーで移動です

KIMG1144.jpg

私は初めての参加
昨年は寒かったようですが、今年は晴天

KIMG1149.jpg

暑くなりそうです



でも、フェリーの上は適度に風あたって、気持ちよくウトウト

大川岱に到着

KIMG1156.jpg

ここは、カヤックでもバードウォッチングも訪れているので慣れた場所です

軽くストレッチをして開会式

KIMG1161.jpg

AM9時スタート

暑さが心配でしたが、森の木陰が続くので、暑さはそれ程ではありません

しかし、微妙なアップダウンが続き、見えないジャブを繰り出します

そして、10㎞を過ぎると、ストレートパンチ

KIMG1169.jpg

ここから急登が立ちはだかります

KIMG1171.jpg

なんとか峠辿り着いた頃にはタイムなんでどうでもよい(笑)

まずは記念撮影

KIMG1173.jpg

さて、ここから一気に駆け下ります
下りきってしまえば子ノ口のゴールはすぐそこ

KIMG1176.jpg

タイムは目標から程遠いですが、、自分としてはまずまずいいランができたと思います

ゴール後、一休みしてフェリーで子ノ口から休屋へ

KIMG1181.jpg

船は観光コースを進んいたように思いますが、陽気に誘われてやっぱりウトウト

気持ちよくなったところで休屋着

特設会場へ向かい

バラ焼きとヒメマス汁のサービス

KIMG1187.jpg

旨かったすよ~
(以前開催されていたひめますマラソンのサービスでは、ひめます汁と言いながらら魚はイワナでした。今回はヒメマスが入っていたと思います)

さて、これで9月の秋田100キロチャレンジマラソンまで大会はなし

自分に負けずトレーニングしなければ・・・
スポンサーサイト

第26回AOMORIマラソン大会参加してきました

2年振りにAOMORIマラソン大会ハーフの部に参加してきました。

初めて参加した時は、ハーフの部のコースは浅虫温泉スタート、合浦公園を通り過ぎてベイブリッジ折り返しの合浦公園ゴールだったと記憶してます。その後、合浦公園~ベイブリッジ2往復という悪名高き?コースとなっていましたが、今回は合浦公園から浅虫方面に走って往復、そしてベイブリッジを往復というコースに変わっていました

当初、雨交じりの寒いレースを予想していましたが、蓋を開けてみれば

1499094107970.jpg

予想最高気温29度

1499094106633 1

あっち~ 

PM9時半スタートですが、コンクリートの照り返しが・・・

適度な海風が吹いている時はよいのですが

それでも、ボチボチ頑張りました

2年前よりは4分位?タイムアップ 
春の山田記念よりは7分ほど遅かったですけど

帰りはバスと電車を乗り継いで帰路へ

途中によったのが(合浦公園の近くです)、私にとっては懐かしの

「泰苑」

1499093968710.jpg

外装が少しお洒落になってましたが、店内は一緒でした(笑)

味も変わらず!

1499093967460.jpg

10数年ぶりだな~

青森在住の時に、好きで時々食べに来ていたんですよね

その頃は近くにラーメン屋さんも開いてました

フォーもグリーンカレーもやっぱり旨い!!

ちょっとぬるい(笑)シンハービール

1499093966255.jpg

ほろ酔い気分で帰宅となりましたとさ

岩手銀河100㎞チャレンジマラソン 50㎞の部 参加

三重から帰宅した翌日の6月11日

2年振りに岩手銀河100㎞チャレンジマラソンの50㎞の部に参加してきました

前回は交通状況が不明だったので、前日に横手入りして、宿泊しての参加でした

今回は、状況が大体わかったので、当日参加です

AM5時出発

岩手山PA付近でみた虹が素晴らしい!

1497435997977.jpg


約3時間で錦秋湖近くにあるスタート地点の沢内バーデンに到着

8時から始まっている受付を済ませ、軽くテーピング

1週間前のトレイルランで痛くなった右膝がちょっと心配です

そして、雨・・・

1497434675813 1

大会から配られた防寒用ビニールを使用して防寒対策です
2年前の予想最高気温28度とは大違いですね

AM10時スタートです

今回のテーマは
100kmマラソンのイメージで、ゆっくりイーブンペースを保つこと

キロ6分半ちょいでどこまでいけるか

1497434620809.jpg

雨模様の中、峠に向かいます

途中、和賀岳登山口の看板

ここから登れるんだ~、そう言えば学生時代から登りたいと思いつつ登っていない和賀岳

いつか登りに来よう!

で、20km手前で、やっぱり右膝が痛くなってしまいました・・・

そんな時は、エイド、レストステーションで休んでエネルギー補充

1497434539865.jpg

アスパラ旨い! 豚汁旨い!

わらび旨い!

1497434488527 1

この横にあった牛乳寒天?も旨い!

でも、やっぱり膝が痛い(笑)

ペースは落ちてもとにかく進むのがウルトラマラソン(今回は50kmですが)

そして、峠ではなんと

1497434708651.jpg

「キョロロロロ・・・」とアカショウビンが応援してくれました!

これは嬉しかったですね~

痛みに耐えながら下り

森を抜けて

お汁粉旨し!

1497434446182.jpg

いよいよ、岩手山が目の前に現れると

1497434411334.jpg

ゴールは近い

で、ここでまたちょっとした奇跡

道路脇から、突如カワセミが飛び出して私の前を旋回

お~、応援してくれているのね

終わってみれば、2年前より約20分早くゴール

1497434329399 1

まあ、涼しかったからでしょうね

ゴール後は運転があるので残念ながらビールはお預け

ゴールから乗り合いバスでスタート地点へ戻り(有料1000円)、無事3時間の道のりを帰ってくる事ができました

さて、感想は?
2年前と同じ

これじゃ、9月の秋田100㎞チャレンジマラソンやばいです

今年こそ練習します・・・


七時雨山トレイルランニング 2017 後半戦

第一エイドを出発してしばらく行くと

こんな遊び心あるコース設定が

P6045007 1

どうせ泥でぐちゃぐちゃな足元でしたから、綺麗な沢水で洗われて気持ちいい

走っているとすぐに乾いてしまいますしね

20㎞の第2エイドが近づくと、遠くに七時雨山

P6045008.jpg

思えば遠くへきたもんだ(笑)

第2エイドでは秋田からもってきたという甘酒

P6045010.jpg

今年はAKITA Trail Run Festival に参加できるかな~

写真はありませんが、そばも美味しかったです!

ここから不動の滝まで歩行区間も健在

P6045017.jpg

今年は不動の滝でポーズとるぞと思っていたら
写真撮影なし(笑)

P6045024.jpg

さて、再び走りだします

昨年、この急登の上に天使がいたのですけど、今年は不在(笑)

ここからは昨年より林道が減った?

P6045028.jpg

ゆっくりゆっくり走りながらすすみました

しかし、練習不足がたたって下りで膝をやられてしまいました
まあ、いつものことで、昨年は足首が痛かったんですけど・・・

27㎞の最終エイド

P6045030.jpg

ここでは○○(すいません忘れました)が入ったお豆腐

P6045032.jpg

さっぱり~

ここから昨年は七時雨山へ登り返しましたが、今回は麓を迂回

P6045034.jpg

こんな感じの走りやすい道

膝を痛めた自分としてはありがたかったです

マゾの登り返しも捨てがたいですけど(笑)

そして無事ゴール!

6時間をちょっときるタイム

怪我なく完走できて一安心です

今年は運転があるのでビールはお預け

タピオカ入りチャイマサラティーで乾杯しました

P6045038.jpg

七時雨山荘の温泉が壊れていたので、新安比温泉 静流閣 で汗を流してきました

P6045039.jpg

七 筋肉痛

現在8日木曜日 
まだ、筋肉痛が残ってますが(汗)

なんとか回復して、
11日の岩手銀河50㎞ 頑張ります 

七時雨山トレイルランニグ 2017 前半戦

6月4日 昨年に続いて今年も七時雨山トレイルランニングに参加してきました

ロングコースに参加
昨年の最後に七時雨山に登り返す38㎞の鬼コースより少し短くなって33㎞
七時雨山の登り返しもなし

すっかり油断して、ほぼ練習なし(汗)
交通も一人で運転し日帰りコースです
(昨年は前日からテント泊で参加)

大館から思ったより近い事が分かったので(片道1時間半位)、AM5時15分出発
AM6時~7時半の受付を済ます事にしました

P6044954.jpg

7時を過ぎると続々と車がやってきて、ちょっとした渋滞になってました
余裕をもって到着した方がいいかもしれませんね

開会式では恒例の全体写真

しかし、寒い・・・

P6044964.jpg

私は薄い合羽をきてのスタートです

走り始めると、今年もハチマンタイラーが応援してくれていました

P6044968.jpg

まずは、昨年と同様に945mの田代山へ

P6044977.jpg

昨年に比べるとツツジの咲きがいまいちですかね

最後尾の方から登った私はほぼ歩きで頂上へ

体がほどよく暖まったところで、頂上から一気に下り

P6044980.jpg

まだまだ足は元気なので、すたこらさっさと駆け下ります

そして、いよいよ七時雨山頂上へ向かって登り始め

最初の牧草地帯

絵になる木のトンネルも健在でした

P6044984.jpg

牧草地帯を抜けると、気持ちよいブナ林へ突入です
(昨年、ここで熊らしき唸り声を聞きましたが(汗))

P6044987.jpg

この時点でも、まずまずの体調で気持ちよく登れました

コ-スもだいたい分かっているので精神的にも余裕があり、

比較的あっさりと頂上到着~
(かなりゆっくりペースです)

P6044988 1

さて、南峰へ

P6044991.jpg

そこから、再び一気に下ります

P6044993.jpg

この下り、いいです!

ジェットコースターのようなイメージで雄叫びあげながら下るのが面白いです

これぞトレイルランっていう感じですね

この森を抜けると再び牧草地帯

P6045000.jpg

この開放感がたまりません

足はこのあたりから悲鳴をあげはじめましたが・・・

ここから林道にでてしばらく走ると

6㎞の第一エイド

味噌付ききゅうりが旨かった~

P6045004.jpg

写真が多くなったので、次へ続く(笑)
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック