十和田湖三昧 カヤック偏

3連休最終日

再び十和田湖へ(笑)

でも、釣りはなしです

姫鱒ならぬ姫様方の運転手です(笑)

発荷峠展望台に立ち寄ると、十和田湖が雲海の中

IMG_0058_20171015231109dbc.jpg

これはこれでなかなか幻想的な景色でした

峠を下って和井内のヒメマス遡上鱒見学



先日のブラタモリでもここがでたようですね~

次に向かたのは、混雑する奥入瀬渓流を通り抜け、
石窯ピザ『オルトラーナ』

DSCF1827.jpg

入口横にある石窯

DSCF1825.jpg

お~、焼いてる焼いてる

DSCF1823.jpg

腹減った~

でも、混んでるんです
1事件待ちで店内へ

昼はビュッフェ形式で食べ放題です

DSCF1837.jpg

ついつい食べすぎちゃいます

ピザの他、新鮮なサラダ(これ、かなり美味しいです)、スープ、オニオンフライ・ポテト、グラタン、カレーなどもありましたよ

お腹がいっぱいになったところで、十和田湖 宇樽部キャンプ場に移動して運動です

IMG_0078.jpg

久々に二人艇を出してご案内

IMG_0080 1

初めてカヤックに乗る人がほとんどだったようで、まずまず楽しんでもらえたようです

私ものんびり漕げて気持ちよかったですね~

スポンサーサイト

カヤックフィッシング 漕釣48回目 ~大雨~

十和田湖特別解禁 7月11日~20日

ひめますの刺身をまた食べたい!

15日エレカシのコンサートから帰宅後、午前様までかかって準備

仲間の情報では、なかなか渋く、日の出からAM6時半までが勝負とか・・・

頑張ってAM4時に起きて出発するも流石に眠い

途中、強い雨が降りだし、もしかしたらダメかなと道の駅で仮眠をとり、ゆっくり十和田湖へ

P7165194.jpg

入漁券販売所に着いた時には、とりあえず雨が上がって空が明るくなってきなので予定通り購入

そそくさと準備をしてAM7時半頃出艇!

と、お決まりで再び雨が降りだしました

まあ、カヤックは濡れる事が前提なんで、風さえなければ、多少の雨はへっちゃら

予定通り釣り開始

しかし、これまた予定通り魚探の反応ほぼなし

あってもワカサギなのか完全無視

とりあえず、かけあがりの地形と、ワカサギさしき反応の周囲のベタ底を狙って仕掛けを投入

P7165204.jpg

とりあえず、一匹は食材確保!

その後も魚探反応なしからポツポツとヒット

しかし、雨にも限界があります

バケツをひっくり返したような雨

P7165199.jpg

大館では大雨洪水警報

雨雲レーダーを確認をすると、後1時間後に再び雨が激しくなりそう

最後の1時間で2匹追加してAM10時30分終了

P7165209.jpg

数は、7匹でしたが、ほぼ30㎝前後とまずまずの型で満足です

しかし、この状況で釣りしていら物好きはいたのでしょうか(笑)

雨のアウトドアも嫌いじゃないですけどね

カヤックフィッシング 漕釣47回目 ~美味しい魚~

今朝、久しぶりにゆっくり寝たら、スプーンでサクラマスを釣った夢をみました(笑)

さて、6月24日は久しぶりにカヤックフィッシングに行ってきました

少し気合を入れて、AM3時過ぎに起きて5時半頃男鹿半島着、AM6時過ぎから浮き浮きです

この時期にここで浮くのは初めて

磯や防波堤で鯛が釣れているようなんで、もうカヤックで狙える浅場に入ってきているでしょう
という予想

しかし、反応がいまいちなんで、底付近をソロージギングで狙うと

幸先よく数投でヒラメゲット!

P6245048.jpg

ちょっと狙っていたので嬉しい

よし、この勢いで、狙いの鯛とキジハタを!

次に上がってきたのは、これまた美味しい魚のアイナメ君
(なんで君つけたくなるのだろう)

P6245054.jpg
(カメラの設定がアートになっていて、今回の写真すべてがド派手モードになってます(笑))

この後、霧に包まれ、ちょっと焦って魚探のGPSを確認

そうくしている内に青空が広がり

P6245065.jpg

魚探の反応いまいちでまったりモードへ突入

そんな中、最近は裏切らない青物君登場

P6245062.jpg

引きは強くで面白い 

しかし、狙いの鯛とキジハタからの反応はなく、
風も強くなってきたのでAM1時に終了~

鯛とキジハタは次回の宿題ですね

P6245069.jpg

で、ヒラメ、アイナメ

旨し!

DSCF0951.jpg

ご馳走様でしたm(__)m

カヤックフィッシング 漕釣46回目 ~2017 初真鯛~

G.W 5月5日のお話

AM2時半起床(? 既に記憶が曖昧)で陸奥湾平館方面へ

P5054784.jpg

先に出発して仲間を追って5時半出艇~

波風弱く、絶好のカヤック日和

しかし、魚探の反応はいまいち

なんとか見つけた魚の反応

結構強烈な引きを堪能して上がってきたのは

P5054790.jpg

青物君(ワラサ)

今日は君が狙いではないんですよね~
ファイトは楽しいけど・・・

次のあたりも青物君

こりゃ、噂通り青物だらけだな~と

ジグを回収していると

ガツン

ありゃ~、また掛かっちゃった~と雑にファイトして上がってきたら、

青色が赤色に化けて

P5054796.jpg

嬉しい今季初真鯛です!

しかし、その後が続かず、

スロージギングにチェンジすればやっぱり青物君

P5054810.jpg

まあ、釣れれば楽しいんですけどね

風も出てきたので、昼前に終了しました

P5054814.jpg

帰りに湯ノ沢温泉『ちゃぽらっと』で汗を流して帰宅となりました

まずは本命の真鯛が釣れてくれて
めでたしめでたし

カヤックフィッシング 漕釣45回目 ~十和田湖ひめます 2017~ 

今年のG.W 子供も大きくなってくると、それぞれの予定が入ってきて、家族みんなで行動という事が少なくなってきますね

そんな、5月3日は十和田湖へ

カヤックでヒメマス狙いです

仲間は勝負の夜明けから浮いていますが、私は前日夜に慌てて準備している状態なので、早起きできず

開始時間はすっかり日が上がってしまったAM7時前

DSCF0575.jpg

まあ、自分のペースで釣り開始できるのもカヤックのいいところですが

仲間はすでに一仕事

P5034718.jpg

釣果はすでに二桁

お~、今日はいいかな~と

昨年釣れた流れ込みの方へ

しかし、この時期、雪代がガンガン流れ込んでいるんですよね

水色が流れ込み付近は濁ってました

反応悪いがなんとか、開始早々今季初ヒメマスゲット~!

P5034724.jpg

やっぱり銀ピカ魚体は美しいです

でも、後が続かない

しかも、頂いた特性仕掛けを根係りで痛いロスト・・・

まだ時期が早いので深場がよいのか?
魚探に反応薄い時の、底ねちねち作戦も通じず

AM10時前の時点で2匹(泣)

帰る仲間と合流すると、すでに20匹のリミットは余裕で達成してリリース状態

あちゃ~、やってしもうた

浅場のポイントがよいと教えてもらい、付近をうろうろするも反応なし

でも、景色は最高です・・・

P5034744.jpg

さて、どうしようと仕掛けをとりに船着き場に戻ろうとしたら、魚群反応

仕掛けを作り直して、慌てて戻ると、

きた~、魚群リーチ

P5034734.jpg

こんな反応がでると、アドレナリンが出まくります

時間が遅いためか、魚探反応の割に喰いが渋い

でも、魚がいれば俄然やる気がでます

正解が分からないですが、誘いをかけたりで、

30分程のプチ入れ食い

でも、あれほど反応があったのに、ぱったりと魚探が真っ白状態に・・・

その後、もしかしたら夕方にかけて、また回遊が回ってくるのでは?と

鳥観察したり、昼寝をしたり

P5034754.jpg

のんびりとくつろぎ、来るべく入れ掛かりを待って時間を過ごしましたが、結局回遊を捕まえられず(大泣)

結局、午後は1匹追加したのみで終了

P5034758.jpg

計10匹、我が家では1食で完食です(笑)

もちろん、味はトロサーモン、最高です!

DSCF0582.jpg

マス類では1.2位を争う旨さではないでしょうか

もう1回はリベンジしたいですね







カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック