アクシデントを乗り越え十二湖わかさぎ

名古屋から帰ってきた翌日の12日

娘とその友達親子と一緒に、十二湖わかさぎに行ってきました~

子供達がいるのでゆっくり出発

ここで第一アクシデンド

途中、竿一本ない事に気づきましたが、まあ2人で一本楽しく釣ればいいかな~

約2時間ちょいでゲート着

ここで第2アクシデント発生~!

冷蔵庫に餌忘れた(泣)

能代の上州屋まで往復2時間ドライブ追加決定・・・・

再びゲートに戻って、遅くなってしまったので、玉池までワープ(笑)

早速、テント設営と穴あけ、初めての体験なので子供達も興味津々

結局、釣り始めたのが13時・・・

まあ、2時間も釣れば、寒い、飽きた、帰る と言うでしょう

で、幸先よく2人仲良く、記念すべき一匹目~(一人は背掛かりだけど笑)

P2125808.jpg

魚探も前回より反応はかなり良好

しかし、相変わらず私は下手で、なかなか当たりをものにできない

十二湖の水深に対して、錘が軽すぎるのかな??

途中、5-6mラインの上層であたり連発した際は、かかりが良かったです

カップラーメン食べて、コーヒーのんで、15時半頃、さて帰りますか~

『もう一匹釣ってから!』

わかさぎ釣り楽しいようですo(^▽^)o

16時、いよいよ時間限界なので終了!

テントの外に出ると、もう誰もいない・・・

慌ててテントを片付け撤収完了

P2125811.jpg

帰りもワープしようと電話をすると、

ここで第3アクシデント発生

遠出していて、行けませんとご返事・・・

歩き決定

でも、前回と違って、道路にはしっかり雪が残っていて、ソリを引くのは比較的楽でした

そして、下りでは子供達はソリにのって楽しんでしましたよ

注意:道路は、タクシー、除雪車、小屋管理用車両が通るそうです。なので、ソリにのってスピード出して下るのは危険です。私は、子供を乗せたソリを後ろからロープでコントロールしてました。カーブも多いのでご注意下さい。

P2125814.jpg

色々アクシデントが続きましたが、子供達は初めてわかさぎ釣って、ソリ・歩きの思い出もでき、楽しんでくれた?ようで良かったかな(*^_^*)

P2125816.jpg

スポンサーサイト

2018年 十二湖わかさぎ

2月4日 3年振りの氷上わかさぎ釣りに行ってきました~

AM4時半過ぎに仲間の車で大館を出発

運転してくれてありがとう~

約2時間で十二湖林道入口に到着

流石ハイシーズン?の休日、すでに車が数台止まっています
バイクで入っていく人もいまいしたね~

3台のソリに荷物を乗っけて、ワイワイ言いながら出発!

P2045780.jpg

薄っすらですが道路には雪が積もっていて、ソリ引きは問題なし(私でなく、わけ者が引いてくれましたけど(笑))

P2045781.jpg

久しぶりに見る十二湖グランドキャニオン

P2045783.jpg

しかし、わけ者歩くの早い(笑)

約40分で玉池到着です

P2045790.jpg

早速、適当に穴あけしてテント設営

魚探を付けると水深11m前後のようです

さて、AM8時頃、釣り開始~

皆、仕掛け投入も早い

2年振りの細かな仕掛けに戸惑いながら、仲間がすでに数匹釣っているタイミングで仕掛け投入

まあ、直に追いつくでしょう(笑)

そしてダブルきた~!

P2045793.jpg

お久しぶりです わかさぎ君m(__)m

しかし、なかなか続きませんね~

私が下手なのは置いといて、魚探の反応もいまいち

最初は時折魚群リーチが来ましたが、昼が近づくにつれて魚探真っ白・・・

なんとかベタ底で拾い釣り

まあ、それでも仲間とあーだこーだと話しながら釣るのは楽しいです

美味しいトーストを頂いたり

昼食の定番トムヤンクンカップヌードル

P2045801.jpg

腰が痛くなって外に出ると、十数張りのテント

P2045797.jpg

空気が気持ちいいな~

AM3時半リミット

最後の最後に今日一反応が来ましたが、帰らなければ行けない時間なので、泣く泣く終了
釣りあるあるですね

結局、私は115匹で終了

仲間のトップは180匹強

まあ、3年振りのわかさぎ、十分楽しみめました!

そして帰りの林道

P2045802.jpg

綺麗でしょ~

でも、道路の雪が溶けていて大変でした(笑)

3週連続十二湖ワカサギ釣行

今冬1,2位を争う荒天が峠を越したと考え、

14日土曜日、3週連続の十二湖ワカサギへ行ってきました。

今回は、次男とその友達親子、妻と娘を連れて接待釣行です(笑)

なので、釣果は二の次。
少しでも天候が回復している事を願ってゆっくり出発です。(別行動で弘前に向かった長男は、JR運休による代行タクシーで大館から弘前まで移動していたようです)

途中の日本海に出ると、冬の日本海!
DSCF4191.jpg
演歌の世界です。
DSCF4195.jpg

そして、AM10時過ぎに、二つのソリを準備して出発。
DSCF4203.jpg
このアプローチが十二湖の魅力ですよね。

海沿いはかなりの強風でしたが、幸い山間部の林道は山が風よけになってそれ程でありませんでした。

双眼鏡片手にわいわい言いながら歩いていると、今回は
まんまるゴジュウカラ
DSCF4382.jpg
そして、まんまるおサルさん!
DSCF4390.jpg
と出会う事ができました!!
こちらは、ウスダビガの繭でしょうか。
DSCF4403.jpg

一人で静かに歩くのもいいですが、皆で歩くと色々な事を発見するチャンスが増えて、これまた楽しいですね~。
DSCF4208.jpg

途中、歩き疲れた娘を載せたり(ほとんど自分で歩きましたが)
DSCF4211_201502142257275c8.jpg
こんな感じなんで、1時間以上掛かって王池に到着(笑)。

流石に天候の問題もあって先週よりテントは少なめでした。

さて、岸際は氷が薄いから、道をそれ内容に気を付けて!と説明し、湖上のテント場所へ歩き始めると、

『落ちた~』、振り返ると、次男の友達が膝までズボッ・・・。
すぐに抜け出しましたが、靴下まで浸水(大汗)。

いきなりハプニングで動揺しましたが、その他の場所は大丈夫と思われたので、とりあえずテント設営。
靴下を変え、なんとか12時に釣り開始できました・・・。
(今後、釣行する方は十分ご注意下さい!)

DSCF4212.jpg
随分と遅い開始となってしまいましたが、やはり今日の目的は数釣りにあらず。

1匹でも釣れて楽しんでくれればOKです。

なんとか、子供たち二人ともポツポツと釣っているようで一安心。
私も相変わらずコツを掴めてませんが、16m水深の10~14mm付近で魚探の反応は良好、あたりも多く、活性はまずまずだったと思いますよ。

そして、今回のメインイベント!
ワカサビ氷上釣りと言えばこれでしょう~。
DSCF4219.jpg
釣ったその場で天麩羅! いつかやってみよう!と密かにチャンスを伺ってました(笑)。

天ぷら粉を準備できずに片栗粉でのから揚げになってしまいましたが、
DSCF4217.jpg
そりゃ、旨いですよね~。
DSCF4221.jpg
(スコップのお皿(笑))

ただ、心残りは時間がなくなって少ししか揚げらなかった事。娘がもっと食べたかった~と。
次回はもう少し早く出発しないとですね。

帰りは最後の楽しみ、ソリ遊び。
DSCF4227 1
娘は、ソリに乗ってご機嫌でお手伝い。
DSCF4232_20150214230002c20.jpg
帰路はあっという間です。

釣りは2時間半程しかできませんでしたが、楽しい釣行でした~。

先週に続いて弘前に用事があり、いったん北上して弘前入り。

相変わらず五能線沿線の景色は素晴らしかったな~。
DSCF4244.jpg




十二湖ソロ釣行

本日7日はソロで十二湖ワカサギです。
ソロと書くとちょっとかっこいい(笑)

DSCF4265.jpg
ソリを引っ張りマイペースで出発です。

今日はこの時間を楽しみにしてたんですよね。

野鳥を見つけながらえっちらこっちら。

いたいた~、アオゲラ君みっけ~。
DSCF4286.jpg
アカゲラさんもこんにちは。
DSCF4340.jpg
ツグミさんも丸々してると可愛いですな~。
DSCF4334.jpg
(アカゲラとツグミは復路で撮った写真です)

こんな感じでゆっくり50分かけて王池にAM9時前に到着。
いい汗かきました。

先週に比べて倍近い人出ですね~。
DSCF4317.jpg

早速、穴を明けてテント設営。調査なしで前回とほぼ同じ場所にしました(笑)。

でも、なんか魚探の反応がいまいち?
しかも、電動リールが故障して水深カウンターが動かない(泣)
それでもなんとか当たりがある層を見つけて、スプールに糸を固定し、棚を一定に保てるようにしました。
そして、もう一本手巻きリールを付けて置き竿に。こちらは重いおもりをつけて向う合わせ仕様。仕掛けと投入すると途中で糸が終了・・・。でもそこがちょうと丁度よい水深だったようで、あげてみると新記録の8匹掛け(爆)
DSCF4310.jpg

今日のカップラーメンは
DSCF4327.jpg
カップヌードルしお。味はまずまずかな(笑)

帰りに弘前に長男を迎えに行かなければならないので14時で終了。後半は渋くなった感じでした。
で、結果は133匹でした~。
DSCF4330.jpg

帰りの林道は、ソリにのってビューン
DSCF4344.jpg
結構楽しかったです(笑)
 
帰りに見えた崩山・グランドキャニオン
DSCF4345.jpg

そして、白神岳を望むことができました~
DSCF4358.jpg

十二湖わかさぎ!

1月31日土曜日、青森の十二湖氷上わかさぎ釣りに行ってきました~。

毎年十二湖行っている同僚の案内で十二湖に到着。

DSCF4141.jpg

やっぱり最高のロケーション!
十二湖と聞いて思い出すのは、学生時代に白神岳方面から崩山へ縦走した際によく通り過ぎた場所で、とりあえず青池を見てから十二湖駅まで歩くのですが、その道のりが長かったな~という事(あの頃は車がないので駅まで歩いて、五能線にのって、ドボンをやりながら酔っ払いながら帰ってきたんですよね~)。 

気になる氷の厚さは、ほぼ問題なさそうでした。ただ、先週落ちた人がいたようなので、岸側はまだ注意が必要かな?という感じでした。こればかりは、皆さんの自己判断を宜しくお願いします。

2シーズン振りの氷上わかさぎ釣り開始~。

DSCF4131.jpg

で、あたりが止まりません(笑)

水深19m前後で、6-10m前後の中層に落としていくと、勝手に掛かってます。
どうやら、落ちてく(フォール)に反応しているようで、最初の投入時が最も当たるようでした(←知ったかぶりかも)。
更に知ったかぶって、誘いや合わせなんかをしていると、かえって掛かったわかさぎが外れてしまっているようです(汗)。

トイレに行って、写真とって、帰ってきて仕掛けをあげたら、
DSCF4143.jpg
本日最高の6匹掛け(笑)。

魚探も終始こんな感じ。
DSCF4149.jpg

余裕の昼飯。もらって食べたトムヤンクンカップヌードル
DSCF4145.jpg
これ、旨いです(笑)

ヤマガラの鳴き声に誘われテントの外を覗くと、いい天気~。
DSCF4156_20150201232144c6f.jpg

要領の悪い私は仕替けを2回絡ませて時間ロス。さらに、なかなか複数掛けのコツがわからず、1匹づつあげる状態が続き、あたりの多さの割りに数は伸ばせませんでしたが、十分満足。相棒は、私の1.5倍位は釣っていたかな~。

DSCF4167 1

帰宅して数を数えたら、199匹!?。 ん~、一匹数え間違ったような気がしますが(笑)
ちなみにサイズは皆小さかったですね。十二湖のわかさぎは大きいという噂も耳にしましたが・・・。

しかし、味は評判通り!
DSCF4171.jpg
臭みが全くなく旨かった~。

数十匹は知人におすそ分けしましたが、残りの全てが一晩にして我が家の家族の胃袋の中に消えてしまいました(笑)。

これは、また行かなければなりませんね。
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック