ゼロダテ少年芸術学校 2017

9/16~18 ゼロダテ少年芸術学校 が開催されているとの事で、子供と獅子ヶ森特設サイトに行ってきました

DSCF1599.jpg

台風前の気持ちのよい天気でした

DSCF1529.jpg

建物の中には色々アート作品

DSCF1530.jpg

障害のある方の作品も展示されています

DSCF1542.jpg

色使いが見事ですね

ワークショップも開催されていました

バリスタコーヒーに学ぶコーヒー教室がとても気になったのですが

子供達優先で、『芸大生と一緒に!みんなで絵をかこう!』 に参加

DSCF1589.jpg

プロジェクターから透明なスクリーンになんらかの絵が投影されます

DSCF1515.jpg

それだけでは投影された絵が見えないのですが、後ろに白い壁をつくると絵が見えてくるんですね~

それをなぞるようにしながら、好きに絵を描いていくのです

DSCF1545.jpg

魚や花、空、雲、動く金魚など、少しずつ投影する絵を変えていきます

DSCF1548.jpg

これは子供達、面白いですよね~

夢中になっている後姿がかわいい

DSCF1559.jpg

完成して見なで写真を撮ったら、最後に好きな所を切り取ってお持ち帰り

DSCF1584.jpg

学生の皆さん、ありがとうございました~

外では、ドックラン会場も

DSCF1593.jpg

秋田犬の ののちゃん もいましたよ!

DSCF1598.jpg

明日、明後日も開催されているようなので、お時間がある方はどうでしょうか~
スポンサーサイト

2017年 大館神明社例祭 祭典祝い水

大館神明社例祭 2日目 

このお祭りは、神明社のお祭りで、土日関係なく毎年10、11日今宵通りで行われるんですよね

今年の2日目は平日の月曜日

朝8時半には集合して町内を練り歩くのですが、残念ながら仕事があった私は夕方から参加

18時前につくと、すでに一仕事を終え、夕食のカレーを食べて(カレー食べたかったな~(笑))

最後のクライマックス『祭典祝い水』へと準備する方々

ふんどし姿の選ばれし勇者


P9115568.jpg


いよいよ、各講が集まる大町へ


『祭典祝い水』


P9115577.jpg


ここでも美尻


P9115584.jpg


始まりました!


P9115603.jpg


私も参加して、全身びしょびしょ





水を掛け終わった後には、各講の山車がすれ違い


P9115593.jpg

(各講、どれもほんと魅力的で素晴らしかった)


名残囃子で一気にボルテージが最高潮となりフィナーレへ

大館のパワーは凄い!!

そして、20時40分に終了の笛

わっしょい! わっしょい!
とゆっくりと弁天町に戻り

最後にお囃子が披露され終了 

この後、打ち上げ会にも参加させて頂きました

いや~、楽しかったな~

祭りに参加させて頂き、見るのとはまた違った楽しみ方を知る事ができました
(見るのも、もちろん楽しいと思います)

また、運営する人達の苦労も少しだけですか垣間見る事ができたように思います

お祭り関係者の方々、参加させて頂きありがとうございましたm(__)m

祭りってほんといいですね~

2017年 大館神明社例祭 初参加

今年は、縁あって大館神明社例祭に参加してきました

大館に住んで9年目 初参加です

学生の頃、先輩から譲ってもらった原チャリ(チャッピー)に乗って男鹿半島一周の旅に出た時
八郎潟の大潟村役場で見た祭り(の準備だったかな~?)

年1回のお祭りを楽しみに生活している人
そのお祭りのために集まってくる人々
なんか、妙にそんな地元がある生活を羨ましく思った思い出があるんですよね

しかし、地元の祭りってなかなかきっかけがないと入れない印象があって・・・

そんな時、今回は知人から参加してみませんか?と嬉しいお言葉

で、仕事場の後輩と初参加となった訳です

参加させて頂いたのは辯天講さん

不安を抱えて9日の祭りの準備に参加

しかし、皆さんとても親切でそんな不安はどこへやら

早速、前夜祭にも誘って頂き準備万端

そうして迎えた10日初日 午前中はまさかの雷・豪雨
どうなるのか?と心配しましたが、昼からは奇跡的晴れました!

挨拶を終え

P9105507.jpg

生ビール一杯飲んで、いよいよ出陣です

いったん大町に集合していったん休憩
ここでまた缶ビールを一杯

ここから、各町内を回ります

P9105521.jpg

天気が回復して良かったですね~

P9105520.jpg


約1時間半歩いて、いったん戻りました

ここで夕食と一杯(笑) 
とん汁におにぎり ご馳走様でしたm(__)m

17時40分 初日のハイライト 田之坂越えに向けて出陣!

山車合同運行

P9105527.jpg

これは圧巻でした~
わっしょい!わっしょい!と盛り上がってここでも一杯(笑)

そして、いよいよ田之坂越え

ここで転んだら・・・と結構プレッシャー掛かりました(汗)

慣れない足袋で足をとられないように注意して、なんとか無事、坂を駆け上がれました~

そのまま、大町へ

P9105537.jpg

出店が沢山
普段の大町とは・・・

活気があるっていいですね~

ここでいったん戻り休憩

その時間を利用してちょこっと行きつけBarで一杯

21時半 今度は22時半まで大人だけの深夜運行(こんな深夜運行があるのは知りませんでした)

盛り上がる!盛り上がる!!

わっしょい!わっしょい!

太鼓も叩かせてもらってもう最高

P9105545.jpg

新参者なのに、山車に登らせてもらって、掛け声までやらせてもらっちゃいました

しかし皆さん 凄いエネルギー

まだ、明日もあるのに(笑)

2日目へ続く

弘前ねぷた祭り 2017年3日目

東北の夏は一気に駆け抜けていきます

8月3日の弘前ねぷた祭り

大館は、弘前さくら祭りにねぷた祭り、青森市のねぶた祭を、気軽に見に行けるのが嬉しいです

片道1時間~1時間半ですから、自分のスケジュールや天候みながら、直前で行くか判断できます

さくら祭りなんか、いつ見頃になるか毎年違いますからね

この日の弘前は寒かったですが(笑)

弘前ねぷたは青森市のねぶたよりも混雑は少ないので、ゆっくり出発してのんびり見れるのも魅力です

DSCF1022.jpg

まずは津軽情っ張り大太鼓

DSCF1030.jpg

やっぱり太鼓はいいな~

そして、弘前のお囃子は情緒があるんですよね

DSCF1036.jpg

町や団体それぞれの味があります

鏡絵

DSCF1056.jpg

その裏にある見送り絵

DSCF1057_20170808215939849.jpg

それぞれの絵師のファンもいるようです
妻は、上2枚の呑龍さんのファンだそうです

こちらも

DSCF1067.jpg

確かに緻密さと迫力が凄いです

DSCF1068.jpg

いいな~

DSCF1071.jpg

かっこいい!

DSCF1052_2017080822055134b.jpg

いいね!


DSCF1046.jpg


なんとなく現代風?のねぷた

DSCF1089.jpg

蛍光緑がアクセントですね

DSCF1087.jpg

こちらも斬新的

DSCF1086.jpg

あ、左の花に止まっているはジャコウアゲハ?(笑)

DSCF1070.jpg

また、来年も行きたいですね~

高校生仮装行列

7月1日土曜日

地元高校の仮装行列が催されてました

DSCF0970.jpg

大町ハチ公小道に集結してパフォーマンス

DSCF0978.jpg

学年が上がる程、クオリティーがあがってました

青春してるな~(笑)
カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック