あれから一年

悪夢の運動会から一年・・・笑

http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_b71d.html

そう、昨年はサクラマス解禁を控えた2週間前、子供の運動会でまさかの鎖骨骨折・・爆。(固定バンドやりながら解禁日には竿を振ってましたけど・・・)

早いもので、もう一年ですね。

本日、その運動会でした。

天候はあいにくの雨。

Pic_0010

昨年は奇跡的に晴れましたが、この小学校では過去8割は雨に降られているとか。

それでも元気に子供達は競技に汗を流していました。

ちなみに、昨年私が参加した親競技は無くなっていました笑。

残念ながら午前中で運動会は終了し、妻が一生懸命準備したお弁当を自宅で美味しく食べ、午後はのんびり過ごしました。

これからも運動会を見る度の、鎖骨骨折を思い出すでしょうね。そして、それを乗り越えて釣ったサクラマス。今となってはいい思い出です(*^-^)

スポンサーサイト

鎖骨骨折10週間

先日の月曜日で鎖骨骨折から10週間。

整形外科外来受診し、鎖骨バンドからやっと解放されました。(ただし、釣りなどの時はまだつける事になった。)

写真では、まだもりもりとした新しい骨はできていませんでしたが、X線でみながら骨を動かすと、離れた骨がお互いに連動して動いており、どうやらくっついたようです。

サクラマス解禁直前の骨折で、かなり凹みましたが、なんとか乗り越えました。

おかげ様でなんとかサクラと出会うこともでき、また鮎の解禁にも竿を持つことができました。

そしてなんといっても、健康のありがたさ、家族のありがたさをしみじみ感じた2か月でした。今となっては、いい思い出(いいブログネタ 笑)になったかな。

ブログを通じて励ましのお言葉を頂き精神的にかなり助かりました! 本当にありがとうございました。

さて、話は変わって、昨年卵をうんだカブトムシ。メスの成虫がほとんど脱走してしまい、少数の卵しかかえらず心配していました。しかし、今年もなんとか3匹の幼虫が羽化して成虫となりました。

P8011088

ただ、すべてメスで子供はちょっとがっかり。でも皆元気いっぱい。今度、オスを捕まえてこなければなりませんね。

ちなみにクワガタの幼虫はダメだったみたい。ベランダに出しっぱなしで、だいぶ乾燥してしまっていましたからね・・。(アカアシクワガタは越冬してました)

さて、せっかくの週末ですが明日の後半から再び天気は崩れるようです。近場に鮎釣りに行く予定ですが大丈夫かな。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

鎖骨骨折日記4週間

先日整形外科受診した時のX線写真です。

真ん中付近にある部分が骨折部分です。

6_16

隙間にモヤーとしたものが出れば骨ができてきた証拠なんですけどねー。

とりあえず、大きなずれもなく、順調みたいです。今はおとなしくして治るのを待ってます笑。

恵み

昨日鎖骨骨折4週間という事で、整形外科受診してきました。骨の形は良好でまずまず順調のようですが、まだ仮骨というものが出来ていないので、バンドはまだ取り外せません。とりあえずまた2週間後受診予定となりました。だいたいバンドは平均6-8週間は着けなければならないようなので、仕方ないですね。でも整形外科の先生から、バンドを着けたままでも鮎釣りはできるでしょ とお言葉を頂きました笑。

先日釣ったサクラマスは美味しく頂きました。

今回は一匹のみなので、シンプルで一番美味しい?塩焼きと、今回初めてのルイベの2本立としてみました。

日曜の夜に塩焼き

P6150949

脂ののりと引き締まった身の歯ごたえは最高です。

そして2日間冷凍庫で凍らせたルイベを本日頂きました。

P6170961_2

こちらも、凍ってシャキシャキとした歯ごたえと、その後に口に広がるサクラマス独特の甘みがなんともいえません。ルイベは少しずつ食べたいと思います。今年もサクラマスに感謝感謝ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

現在の水槽

明後日で鎖骨古骨折から4週間。患部の鈍痛はまだ残りますが、だいぶ痛みも和らぎ、右腕の稼動域も拡がりました。Tシャツも一人で着れるようになり、顔も両手で洗えるようになりました。今の苦痛はやはりバンドの窮屈さでしょうか。夜は少しバンドを外していますが、この時の開放感はうれしいですね。ただ、長時間外していると、右肩周囲の筋肉が張ってきます。バンド固定でサボっていた筋肉がだいぶ衰えているようで、少しずつリハビリが必要と思われます。

新聞によればサクラマスはやはり2日目以降はかなり渋い状況のようです。しかし、鮎はなかなか順調のようですよー。先週の土曜日釣りした時も結構鮎のハミ後が見られました。今年はけっこう期待できそうです。7月解禁が待ち遠しいですね。ただ、東北の入梅がかなり遅れているようで、シーズン前半の天気がちょっと心配。雨は今のうちに降ってほしいところです。

さて、水槽その後です。5月26日に入居した魚とイソギンチャク。

まずはオレンジバスレット。

P6020970

(写真はうまく撮れず・・)

すっかり慣れたのか、だいぶ前面に出てくるようになり、乾燥ブラインはしっかり食べています。ただ、近くに餌が流れてこないと食べないのでちょっと心配。どうも見えている範囲が少ない印象です。甲殻類を好むハタ科の魚なので、動かない餌には疎いのか、または、視界が一極集中型なのか?水面から落ちてくる餌は、上層でスミレやカクレクマノミ、ハタタテハゼ、クダゴンベにほとんど餌をとられてしまいます。

妻お気に入りのクダゴンベ君はいたって元気です。一度、サイフォンボックスの吸い込みスペースに吸い込まれてしまったアクシデントがありましたが、直ぐに救出し事なきを得ました。

P6030979

障害物の上にちょこんと乗っかている姿は実に愛嬌があります。

そしてフレームベビー。こちらは残念ながら3日目に死んでしまいました。投入直後、ライブロックをついばんでおり順調と思われました。しかし、翌日からあまりライブロックの間から出て来なくなり、3日目に残念な結果となりました。来た時から妙に痩せている印象がありましたが、ベビーはこんなもんかな?と思っていました。特にスミレに虐められる事もなくうまくいくと思ったのですが・・・。

タマイタタギレットは元気です。

P6130998

蛍光ピンクといった感じで水槽のいいアクセントになっています。ただ、カクレクマミが入居する感じが全然ありません・・・。養殖カクレだから?数ヶ月してから入る事もあるようなので、もう少し待ちましょう。

現在の水槽全体です。

P6130996

それでは また。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

カウンター1
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
プロフィール

giabendon

Author:giabendon
平成26年4月、ココログ多趣味悠々から引っ越してきました。(旧ブログはリンクからどうぞ)

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック